ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ブリヂストン B3MAX D ドライバー(2024)/非力でもハイドローが打てる

BRIDGESTONE (ブリヂストン) B3 MAX D ドライバー をじっくりと試打しました。

ヘッドスピードが遅くても、効率よくハイドローで飛ばせます。

ミートしやすい丁度いい軽さ。
ヘッドが自然にターンしてしっかりとつかまえてくれる。オフセンターでも安定した距離が出てくれる。
コスリやプッシュが出ません。打感もいい。
右のミスを消しながら高弾道のキャリーが打てます。

ヘッドスピードが遅めのスライサーが劇的に飛距離アップできそうなドローバイアスです。

どんなクラブなのか、トラックマンで計測したデータと実際に使用した体験をもとに、その評価と感想を項目別に解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

BRIDGESTONE B3MAXD DRIVER
(ブリヂストン B3マックスD ドライバー)
/2024年4月発売モデル
【ロフト】
・10.5°
【シャフト/価格】
・VANQUISH BS40 for MAX (SR)中調子/¥99,000(税込)

ブリヂストン B3MAXDドライバー


関連記事

【試打&評価】B3MAX ドライバー/パワーが無くても高初速に

【試打&評価】B1ST ドライバー/強弾道に磨きがかかった
【試打&評価】B2HT ドライバー/やさしくぶっ飛ぶドローバイアス


試打を体験した率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 球が上がりやすい
  • よくつかまるドローバイアス
  • オフセンターのロスが極めて少ない
nao1
Nao
前作(B3DDドライバー)と比べると、さらにミスに強くなった印象です。

気になった点もあります

  • ロフトが10.5°のみ
nao1
Nao
高さを抑えたい人もいるので、9.5°も欲しいですね。

今ならクーポンでさらに大幅ディスカウント!

ブリヂストン B3 MAXD ドライバー は、GOLF5が安い!


B3 MAXDドライバー の評価【9.4/10】

【構えやすさ】9.5

安心して構えられます。
ヒール側にボリュームがあり、いかにもつかまりそうなやさしい顔。大きすぎず、スッキリ感もある。

ブリヂストン B3MAXDドライバーのクラウン形状

【飛距離】9.0

試打1日目にVANQUISH BS40 for MAX (SR)を使用して、38~39m/sぐらいで振った時の測定値です。

ヘッドスピードが遅くても、高弾道の安定したキャリーになります。
コスリ、プッシュが出ないからよく飛びます。

ブリヂストン B3MAXDドライバーの飛距離データ


下記の表は、試打の2日目に VANQUISH BS40 for MAX (SR)シャフトを装着して、トラックマンで10球測定した平均値です。

B3MAXDドライバー10.5°×VANQUISH BS40 for MAX (SR)
ヘッドスピード42.4m/s
ボール初速62.7m/s
キャリー238.0y
トータル257.9y
打ち出し角16.3°
バックスピン3,319rpm
ミート率(SMASH FAC.)1.48

試打データから解った事は

①オフセンターのロスが少ない
②高弾道のキャリーが出しやすい
③スピンは、やや多め
④ドロー回転が掛かりやすい
⑤ヘッドスピードが遅くても球が上がる

よくつかまり非力な人がハイドローで飛ばすことができる。
オフセンターのロスの少なさはトップレベル。

【弾道の高さ】9.5

ドロー回転の高弾道のキャリーボール。
ヘッドスピードを落として振ってもハイドローになる。

【つかまり】10.0

インパクトゾーンで自然にヘッドがターンして、しっかりとつかまえてくれます。

【操作性】6.5

安定感優先です。

【打感】9.5

ボールがフェースに食いついて、ドローが掛かるイメージが伝わってくる。たわみながら弾き返す心地いい打感。
オフセンターでも肘や手首に負担が少ない。

【やさしさ】10.0

日本人アマチュアの大半が、インパクトで身体が起き上ったり、腰が前に出てしまう「癖」があります。
その「癖」のせいで、どうあがいても突然プッシュが出る。右のミスは回避できません。
プロや上級者のレビュー動画を参考にして外ブラの人気ドライバーを購入して、何万発練習してもプッシュが治るはずがない。
道具選びでは、そもそも「癖」がない人のレビュー動画は参考にしない方がいい。参考にしたいなら、スイングを変えなきゃダメだ、、と、いつも私はゴルフ仲間にアドバイスしています。。。

このドライバーは、その「癖」がある人のためにしっかりと考えて作られています。
つかまえやすいシャフトと、つかまえやすいヘッドの相乗効果で、「癖」のあるスイングでも右のミスを回避してくれます。

ヘッドスピードが遅くても、効率よくハイドローで飛ばせます。

ミートしやすい丁度いい軽さが、パワーをカバーしてくれる。
身体が起き上ろうが、腰が前に出ようが、ヘッドが自然にターンして、スイングの欠点を補ってくれます。
スイングを変えなくても右のミスを消しながら高弾道のキャリーが打てます。

ヘッドスピードが遅めで、右のミスを何とかしたいスライサーに使ってほしいドローバイアスです。

【総合評価】9.4/10

【総合評価 9.4】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.0
弾道の高さ  9.5
つかまり  10.0
操作性 6.5
打感 9.5
やさしさ  10.0

nao2
Nao
ドローヒッターが打つと、引っかけのミスが出やすいです。

B3マックスD ドライバーの口コミ

私と一緒に試打を体験したゴルファーの意見や感想も参考にしてください。

「よくつかまってよく飛ぶ」

ミートしやすくいて、よくつかまります。平均的によく飛びます。(SR)がピッタリです。

《T.Tさん(40代) ゴルフ歴10年,スコア90〜99,39m/s,フェード系 月2ゴルファー》

「ドローバイアスがキツイ」

左に巻くミスが連発です。結構ドローバイアスがキツイですね

《KUNIさん(50代) ゴルフ歴27年,HDCP12,44m/s,ドロー系 夢はシングル》

「スピンもちゃんと機能して球が上がりやすい」

ヘッドスピードが遅めのスライサーの特効薬になりますね。スピンもちゃんと機能して球が上がりやすいから、こういう味付けの方が飛びますよ。

《RYOJIさん(50代) ゴルフ歴40年,HDCP3,48m/s,フェード系  クラチャンは2位が最高》

標準シャフトは・レフティは

標準シャフトは1種類。
レフティモデル(左利き用)の設定はありません。

・VANQUISH BS40 for MAX (S)(SR)(R) 中調子 /¥99,000(税込)

オリジナルカーボンシャフトの印象は、

全体にしなりながら、ゆったりと戻ってくれる。タイミングがブレてもアジャストしてくれる包容力があります。ミスに寛容で打ちやすいシャフト。(SR)で37〜40m/sぐらい。


今ならクーポンでさらに大幅ディスカウント!

ブリヂストン B3 MAXD ドライバー は、GOLF5が安い!

オススメしたいゴルファーは

こんな人にメリットがあります

  • ドライバーが苦手
  • 右のミスを減らしたい
  • 高弾道で飛ばしたい
  • ヘッドスピードは平均以下

デメリットもあります

  • 操作性は良くない
  • 左のミスが出る人はMAXの方がいい

比較対象となるモデルは

競合するモデルが多いですが、これらのモデルがよく似た性能です。

前作との違い・進化した点

  • 前作(B3 DDドライバー)と比較すると、ミスに寛容になった
  • 打感が心地よくなった
  • オフセンターのロスが改善された

商品情報 (スペック)

メーカーBRIDGESTONE GOLF (ブリヂストン ゴルフ)
商品名B3 MAX D DRIVER (マックスD ドライバー)
ロフト10.5°
ライ角59°
体積460cm3
ヘッド素材【ボディ】
CFRP(Carbon Fiber Reinforced Plastics)
外部:アルミウエイト 内部:タングステンウエイト
【フェース】
6AL-4Vチタン合金
ヘッド製法【ボディ】
熱圧成型(CFRP部)
【フェース】
鍛造、CNCミーリング、レーザー加工
シャフト/価格VANQUISH BS40 for MAX (S)(SR)(R)中調子/¥99,000(税込)
長さ(インチ)45.5″
グリップ

オリジナルラバーグリップ
(バックライン無し/ブラック・グレー)(GBX0K)
口径 φ60/重さ 42g

付属品

・ヘッドカバー
・トルクレンチ

nao2
Nao
(S)シャフトは特注対応になります。


まとめ

ブリヂストン B3MAX Dドライバー(2024) を試打した体験と計測データをもとに、その評価をレビューしました。

ヘッドスピードが遅くても、ハイドローで飛ばせます。

ミートしやすい丁度いい軽さでコスリやプッシュが出ません。打感もいい。
ヘッドが自然にターンしてしっかりとつかまえてオフセンターでも安定した距離に。

ヘッドスピードが遅めのスライサーが劇的に飛距離アップできそうなドローバイアスです。


今ならクーポンでさらに大幅ディスカウント!

ブリヂストン B3 MAXD ドライバー は、GOLF5が安い!