ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ヤマハ inpres UD+2 フェアウェイウッド(2021)/つかまるからよく飛ぶ

YAMAHA inpres(ヤマハ インプレス) UD+2 フェアウェイウッド 2021年モデルを試打しました。

前モデルも十分に打ちやすかったけど、ヘッドが自然にターンしてよくつかまるように改良されています。
中調子のシャフトとの相性も抜群で、ボールコンタクトしやすさもレベルアップされている。

また、「SPEEDBOX」がオフセンターでのエネルギーロスを低減して、ミスヒット時の方向性も素晴らしい。
飛んで曲がらないやさしいFWに仕上がってます。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

YAMAHA inpres
(ヤマハ インプレス)
UD+2 FW フェアウェイウッド
/2020年10月発売モデル
【番手/ロフト】
・5番/17°
【シャフト/価格】
・Air Speeder for YAMAHA M421f(S)(SR)
中調子 オリジナルカーボン/¥46,000+税

UD+2フェアウェイウッド


前モデルの評価はこちら

ヤマハ インプレスUD+2フェアウェイウッド(2019)の試打&評価/飛ぶよ!

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • ミートしやすい
  • しっかりつかまる
  • 飛距離の安定感
nao1
Nao
ボールにコンタクトしやすくなったのでめっちゃ打ちやすいです。

気になった点もあります

  • セミストロングのロフト仕様
nao1
Nao
7W(19°)は5W並みにロフトが立ってます。特にやさしさを求めるなら5Wよりも7Wがオススメです。

ヤマハ inpres UD+2 フェアウェイウッド が安く購入できる。


inpres UD+2フェアウェイウッドの評価【9.2/10】

【構えやすさ】9.0

同シリーズのドライバーと同様に、”SPEEDBOX”という凹みが、フェース寄りにずらりと並んでいます。
ちょっと違和感がありますが、かなりどっしりした安心感があります。

UD+2フェアウェイウッドを構えると

【飛距離】9.5

よくつかまるから擦らず平均的によく飛びます。
ヘッドスピードが遅くても高初速が出やすい印象です。

UD+2 FW の飛距離

【弾道の高さ】9.0

よく拾って、ちょうどいいスピン量の高弾道。やさしく持ち上がります。

UD+2フェアウェイウッドのソール

【つかまり】9.5

バックスイングでフェースを開いてもインパクトでよくターンしてくれます。
このつかまり具合が一番の改良点です。

【操作性】6.5

直進性を優先するゴルファーにオススメです。

【打感】9.5

軽快に弾いて、芯を外しても心地いい打感です。

【やさしさ】10.0

低重心設計ならではの拾いやすさがリアルに感じられ、薄めにヒットしても良く上がります。
ヘッドが自然にターンして、よくつかまります。
これだけつかまるのに、極端なフック回転がかかりません。
つかまりながら直進性がいい。もちろん、プッシュ、スライスが出にくい。
シャフトとの好相性も大きな役割を果たしています。

「高慣性モーメント」と「つかまり」の同時進行はなかなか難しいけど見事に実現した感じがします。

これなら体力が衰え始めたシニアゴルファーがFWを武器にスコアアップ出来ますよ。

【総合評価】9.2/10

【総合評価 9.2/10】
構えやすさ  9.0
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.5
操作性 6.5
打感 9.5
やさしさ  10.0

nao2
Nao
芝の上から打ちやすいのでフェアウェイウッドが苦手なゴルファーにも使ってほしいです。

ヤマハ inpres UD+2 フェアウェイウッド が安く購入できる。

インプレス UD+2 フェアウェイウッドの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「右のミスが出ない」

打ちやすいです。よくつかまって右に出るミスが出ませんでした。(SR)で丁度いいです。

T.Tさん(46)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「軽いが打ちやすい」

私には軽すぎますが、コレは打ちやすいフェアウェイウッドですね。ヘッドスピードが遅い方におススメしたいです。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「飛ぶ」

シャフトが暴れないからミートしやすいです。軽く合わせるだけで普段使ってる5Wよりも10ヤードぐらい飛んでます。

RYOJIさん(52)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

シャフトは1種類

標準仕様は1種類のオリジナルカーボン。

・Air Speeder for YAMAHA M421f (S)(SR)(R) (中調子)

中が粘りながらしなります。合わせやすくてよくつかまるシャフトです。
(S)で39〜43m/s、(SR)で37〜41m/s、ぐらい。


ヤマハ inpres UD+2 フェアウェイウッド が安く購入できる。

オススメしたいゴルファーは

  • 安定感が欲しい
  • つかまえて飛ばしたい
  • ヘッドスピードは速い方じゃない

商品情報

最新技術の”SPEEDBOX”

深さ1.5mmのボックス状のへこみを、クラウンとソールに巡らせることで、フェース周辺の剛性を格段に向上。
エネルギーロスの原因となるヘッド後方への振動の拡散を極限まで低減し、インパクトエネルギーを効率化。

メーカーYAMAHA (ヤマハ)
商品名inpres(インプレス)  UD+2 フェアウェイウッド
番手(ロフト/ライ角)・3W(14.5°/57.5°)
・5W(17°/58°)
・7W(19°/58°)
・9W(21.5°/58°)
体積・3W(189cc)
・5W(164cc)
・7W(150cc)
・9W(138cc)
構造[3W]6-4チタン精密鋳造ボディ
6-4チタン圧延偏肉フェース
高比重合金ソール
[5W,7W,9W]マレージング455フェース
SUS630精密鋳造ボディ
製法鋳造
グリップ

Y21GT3560F(35g ・M60相当・BLあり・ロゴおもて)

シャフト【オリジナルカーボン】
・Air Speeder for YAMAHA M421f(S)(SR)(R)
(中調子)
長さ・3W:43.5インチ
・5W:42.75インチ
・7W:42.25インチ
・9W:41.75インチ
価格¥46,000+税
nao2
Nao
9Wの(S)(SR)シャフトは特注品になります。


まとめ

ヤマハ inpres UD+2 フェアウェイウッド(2021)は、前モデルよりもよくつかまるように改良されています。
よくつかまるからよく飛んでくれます。
ボールコンタクトしやすい中調子のシャフトとの相性も抜群にいい。

つかまりながら直進性がいい。もちろん、プッシュ、スライスが出にくい。「SPEEDBOX」がオフセンターでのエネルギーロスを低減してミスしても飛んでくれます。

「高慣性モーメント」と「つかまり」を同時に実現したやさしいFWです。


ヤマハ inpres UD+2 フェアウェイウッド が安く購入できる。