ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ヤマハ inpres UD+2 ドライバー(2021)/飛んで曲がらない、大きな進化

YAMAHA inpres(ヤマハ インプレス) UD+2 ドライバー 2021年モデルを試打しました。

ヘッドが自然にターンしてよくつかまり、パワーを逃しません。
大きく進化してます。

オフセンターのロスが少ないし、方向性も素晴らしい。
また、振り抜きやすくて暴れないニューシャフトがショットを安定させてくれます。

よくつかまり、ぶっ飛んで、曲がらない。

深重心のヘッドでつかまらななくてがっかりしたゴルファーにぜひ使ってほしいです。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

YAMAHA inpres
(ヤマハ インプレス)
UD+2 ドライバー
/2020年10月発売モデル
【ロフト】
・9.5°
・10.5°
【シャフト】
・Air Speeder for YAMAHA M421d(S)(SR) 45.75インチ
【価格】
¥80,000+税

inpres UD+2 ドライバー2021

前モデルと比べると打ちやすさが倍増してます。
この進化はスゴイ!


関連記事

ヤマハ インプレスUD+2ドライバー(2019)の試打&評価/やさしく飛ぶ

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 振りやすくてミートしやすい
  • しっかりつかまる
  • 高弾道でぶっ飛び
nao1
Nao
よくつかまるように改良されてます。

気になった点もあります

  • 1種類の軽量シャフトのみ
nao1
Nao
本当に打ちやすいヘッドですよ。もう少し重たいシャフトがあれば欲しい人がもっと増えそうです。

ヤマハ inpres UD+2 ドライバー が安く購入できる。


inpres UD+2ドライバーの評価【9.5/10】

【構えやすさ】9.0

今度の目玉”SPEEDBOX”という凹みが、フェース寄りにずらりと並んでいます。
コレが飛びの要因なのか。
でもちょっと違和感がありますね。
大きいクラウンなので、安心感はあります。

inpres UD+2 ドライバー2021を構えると

【飛距離】9.5

ヘッドスピードを落として振ってみたけど、とにかく安定感があります。
もう少しハードなシャフトだったらメッチャぶっ飛んでくれそうな潜在能力を感じました。

ヘッドスピードが遅めのゴルファーが最大飛距離を出しやすい。

inpres UD+2 ドライバー2021の飛距離

【弾道の高さ】9.5

出球が高く、ちょうどいいスピン量で高さを維持しながらグイグイ伸びてくれます。

inpres UD+2 ドライバー2021の断面

【つかまり】10.0

前モデルはちょっとつかまらない感じがしたけど、大きく改良されてます。

しっかりつかまって、プッシュやスライスは心配なし。
大慣性モーメントのヘッドで、よくぞここまでつかまるように仕上げましたね。

【操作性】7.0

直進性を優先するゴルファーにオススメです。

【打感】9.5

衝撃が軽くて芯を外しても心地いい打感です。音もずいぶん改良されています。

【やさしさ】10.0

よくつかまり、高弾道でよく飛びます。
ヘッドが自然にターンして、方向性がいい。打感もいいし音もいい。
前モデルの欠点をいさぎよく改良したんでしょうか、とっても好印象です。

そして、振り抜きやすくて合わせやすいシャフトが、このヘッドの長所を最大限に引き出してくれます。

グリップが軽量化されたので、ヘッドの重みを感じながらゆったりと振り抜けます。
マジで打ちやすくなりました。

体力が衰え始めたシニアゴルファーがもう一度自信を取り戻せる強い味方になりますよ。

【総合評価】9.5/10

【総合評価 9.5/10】
構えやすさ  9.0
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.5
つかまり  10.0
操作性 7.0
打感 9.5
やさしさ  10.0

nao2
Nao
人気モデルを、よくぞここまで大きく改良しましたね。大成功だと思います。

ヤマハ inpres UD+2 ドライバー が安く購入できる。

インプレス UD+2 ドライバーの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「平均飛距離が伸びる」

振り抜きやすくてよくつかまります。平均飛距離が伸びてくれます。

T.Tさん(46)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「飛んで曲がらない」

軽くてタイミングが合わなかったけど、それでもよく飛んで曲がらないです。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「ゼクシオよりも打ちやすい」

カウンターバランスのゼクシオよりも自然な感じがして打ちやすい。前モデルと別モノになってます。

RYOJIさん(52)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

シャフトは1種類

標準仕様は1種類のオリジナルカーボン。

・Air Speeder for YAMAHA M421d(S)(SR)(R) 45.75インチ
(中調子)

中が粘りながらしなります。合わせやすくてよくつかまるシャフトです。
(S)で39〜43m/s、(SR)で37〜41m/s、ぐらい。


ヤマハ inpres UD+2 ドライバー が安く購入できる。

オススメしたいゴルファーは

  • 安定感が欲しい
  • 飛ばしたい
  • ヘッドスピードは速い方じゃない

商品情報

最新技術の”SPEEDBOX”

深さ1.5mmのボックス状のへこみを、クラウンとソールに巡らせることで、フェース周辺の剛性を格段に向上。
エネルギーロスの原因となるヘッド後方への振動の拡散を極限まで低減し、インパクトエネルギーを効率化。

メーカーYAMAHA (ヤマハ)
商品名inpres(インプレス)  UD+2 ドライバー
ロフト・9.5°
・10.5°
ライ角61°
体積460cm3
構造6-4チタン偏肉フェース、811チタン精密鋳造ボディ
製法鋳造
グリップ

Y21GT3560F(35g ・M60相当・BLあり・ロゴおもて)

シャフト【オリジナルカーボン】
・Air Speeder for YAMAHA M421d(S)(SR)(R) 45.75インチ
(中調子)
価格¥80,000+税
nao2
Nao
9.5°は(S)シャフトのみの設定です。


まとめ

ヤマハ inpres UD+2 ドライバー(2021)は、大幅に進化しました。

ヘッドが自然にターンしてパワーを逃しません。
オフセンターのロスが少なくて、方向性も素晴らしい。

また、コンタクトしやすいニューシャフトがショットを安定させてくれます。

よくつかまり、ぶっ飛んで、曲がらない。

自信を取り戻したいゴルファーにぜひ使ってほしいです。


ヤマハ inpres UD+2 ドライバー が安く購入できる。