ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】キャロウェイ JAWS FULL TOE ウェッジ/開いて打ちやすい

Callaway JAWS FULL TOE (キャロウェイ ジョーズ フル トウ) ウエッジを試打しました。

イマドキ流行りのフルフェースのハイ・トゥ構造は癖がない顔にまとめられています。
もちろん、開いた時にフェース面を縦に長く使えるからラフからのショットが楽になります。

JAWSウェッジならではの強烈なスピン。
開いた時に突っかからず操作しやすくて打ちやすいバンス。

ロブショットが上手くなったような気持ちにさせてくれます。

硬くて速いグリーンで寄せワンが増えるかも。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

Callaway JAWS FULL TOE WEDGE
(キャロウェイ ジョーズ フルトゥ ウェッジ)
/2021年9月発売モデル
【ロフト/バンス)】
・58/10°
【シャフト/価格】
・Dynamic Gold  (S200) /¥25,300(税込)

JAWS FULL TOE WEDGE

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 柔らかい打感
  • 突っかからないバンス
  • 開きやすい顔
nao1
Nao
開いてソールを滑らせれば自然にスピンが掛かってくれます。

気になった点もあります

  • ミスをカバーしてくれるようなやさしさではない
nao1
Nao
操作しやすいという意味では上級者にやさしいウエッジですが、トップやザックリのミスに寛容なウエッジではありません。

USモデルはコチラのショップが安心です!
私もお世話になってます。

好みのペイントやイニシャルも追加可能。ロフトやライ角、長さも自由自在!!

「JAWS FULL TOE ウエッジ」をカスタムするならUSモデルが安くて意外に早い。
豊富なシャフトやグリップから選択可能です。


JAWS FULL TOE(フルトウ) ウエッジの評価【9.1/10】

【構えやすさ】9.0

フルフェースのハイ・トゥ構造。
ネック部分が狭くて面積が小さく見えます。このスッキリ感に好感を持てます。
テーラーメイド HI-TOE RAWクリーブランド RTX FULL FACEよりもシャープな印象です。

JAWS FULL TOE WEDGE SET UP

【スピン】10.0

ノーメッキのフェース面には37Vグルーブがフルスコアライン化され、JAWSウェッジならではの強烈なスピンでビタビタ止まります。

【操作性】10.0

スクエアに構えるとある程度のバンス効果があり、フェースを開いた時はバンスが邪魔にならずスーッと滑ってくれます。
開きやすくてロブが打ちやすいです。

JAWS FULL TOE WEDGEのソール

【打感】9.5

まるで軟鉄鍛造のような柔らかい打感です。

【バリエーション】8.0

ソールグラインドは1種類のみ。ロフトは4種類。

【やさしさ】8.0

一般的なロブウェッジと違って、そこそこのバンスがあるからスクエアにも打ちやすい。
開いた時にはボールの下にリーディングエッジが入ってバンスが突っかからずよく滑ってくれます。
また、フェース面を縦に長く使えるからラフからのロブショットが楽になります。

どちらかというと開いた方が打ちやすい。
ローテーションは使わない方がフェースの動きに安定感がありスピン量に統一感があって距離が合わせやすいです。

スクエアに普通のアプローチをするならお勧めしませんが、フェースの開き加減でスピン量を調節したい上級者には操作性の良さが実感できると思います。
トップやザックリのミスに寛容なウエッジではないので、高速グリーンに対してタイトなライからでも寄せワンを取りたい上級者がターゲットになるでしょう。

【総合評価】9.1/10

【総合評価 9.1】
構えやすさ  9.0
スピン  10.0
操作性  10.0
打感  9.5
バリエーション 8.0
やさしさ  8.0

nao2
Nao
バンカー越えのラフからのロブショットで使いたくなりますね。

JAWS FULL TOE(フルトゥ) ウエッジ の口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「上手く打てない」

開くのは得意じゃないので、スクエアに打ちましたがヒールに当たります。上手く打てません。

T.Tさん(46)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「ハイトウの顔が苦手」

開いて打つとよくスピンが掛かります。どうもハイトウの顔が苦手なので構えにくくてイメージが湧きません。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「開くだけでいい」

バンスがよく滑ってくれてミスになりにくいです。特別な打ち方をしなくても開くだけでよく止まるので使ってみたいですね。

RYOJIさん(52)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系


USモデルはコチラのショップが安心です!私もお世話になってます。

好みのペイントやイニシャルも追加可能。ロフトやライ角、長さも自由自在!!

「JAWS FULL TOE ウエッジ」をカスタムするならUSモデルが安くて意外に早い。
人気のブラック仕上げもあります。豊富なシャフトやグリップから選択可能です。


シャフトは2種類

標準仕様は2種類のスチールから選ぶことが出来ます。

・Dynamic Gold (S200/元調子)
・N.S.PRO 950GH neo (S/中調子)

オススメしたいゴルファーは

  • ロブショットを打つことが多い
  • 操作性を重視する
  • 上級者

商品情報

メーカーCallaway
(キャロウェイ)
商品名JAWS FULL TOE WEDGE
(ジョーズ フル トゥ ウエッジ)
ロフト/バンス54/12
56/12
58/10
60/10
ライ角64°
ヘッド素材/製法軟鉄鋳造
仕上げクロム
フェース:ノーメッキ
グリップ

IOMIC Sticky Evolution 1.8 ブラック/グレー
シャフト装着:約48g,口径60 (5720123)

シャフト・Dynamic Gold (S200/元調子)
・N.S.PRO 950GH neo (S/中調子)
長さ35.25″(54°,56°)
35″(58°,60°)
価格¥25,300(税込)
nao2
Nao
グリップはイオミックです。左手は滑りにくく、右手がソフトな2種類のパターンが融合したグリップです。


まとめ

Callaway JAWS FULL TOE ウエッジ は、強烈なスピンと操作しやすいバンスでロブショットが上手くなったような気分にさせてくれます。

開いた時にフェース面を縦に長く使えるフルフェースのハイ・トゥ構造はどちらかというと開いた方が打ちやすい。

フェースの開き加減でスピン量を調節したい上級者には操作性の良さが実感できるでしょう。
硬くて速いグリーンで寄せワンが増えるかも。


USモデルはコチラのショップが安心対応です
好みのペイントやイニシャルも追加可能。ロフトやライ角、長さも自由自在!!

「JAWS FULL TOE ウエッジ」をカスタムするならUSモデルが安くて意外に早い。
人気のブラック仕上げもあります。豊富なシャフトやグリップから選択可能です。