ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

キャロウェイ CHROME SOFT ボール(2020)の試打&評価/今度は飛びます!

Callaway の2020年モデルの「クロムソフト ボール」「クロムソフト X ボール」を試打しました。
これで4代目になりますが、従来モデルと比べて別モノに改良されてました。
何とも言えないソフトな打感と飛距離性能がパワーアップした「CHROME SOFT」
しっかりとした打ちごたえのある打感と格段に進化したボールスピードの「CHROME SOFTX」
どちらのボールも素晴らしい。しっかりと差別化されています。
どんなボールなのか、評価と感想を分かりやすくレビューします。




試打ボール

CHROME SOFT X 2020

Callaway Golf
(キャロウェイゴルフ )
・CHROME SOFT ボール トリプル・トラック
・CHROME SOFT X ボール トリプル・トラック
/2020年4月発売モデル
【価格】6,300円+税/1ダース

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

 相変わらずの柔らかさに加えて、飛びが大きく進化した「クロムソフト」

 しっかりした打感と圧倒的なボールスピードの「クロムソフトX」

 パターがまっ直ぐ打ちやすいデザイン”トリプルトラック”

nao1
Nao
2つのボールを9ホールずつ試用しました。「プロV1x」に不満がなかったけど「クロムソフトX」の購入を決めました。これは飛びますよ。

気になった点もあります

 クロムソフトXの外観デザインは1種類のみ

nao1
Nao
クロムソフトは4種類、クロムソフトXは1種類のみです。無地が好みのゴルファーにノーマルデザインも欲しいところです。

キャロウェイ クロムソフト シリーズのボールが安く購入できる。


クロムソフト(2020)の評価【9.4/10】

【打感】10.0

前作の超ソフトな打感がさらに柔らかくなった。アイアンのオフセンターショットでも柔らかく感じます。

【飛距離】9.5

他メーカーのスピン系と比較してもよく飛びます。ドロップしないから安定感があります。柔らかさとスピン性能が飛距離の妨げになっていません。素晴らしい!

【弾道の高さ】8.5

吹け上がることもなく、アスリート好みの弾道。ドライバーはやや高め。

【スピン性能】9.5

ドライバーは低スピン。ショートアイアンやウェッジはしっかりスピンが掛かってくれます。以前のようなかかり過ぎる懸念もない。

【やさしさ】9.0

アプローチは自然にスピンが掛かってくれるので寄せやすい。
ドライバーはドロップしない程度に適度な低スピンがかかって安定した弾道が打てる。また、よく飛びます。
アイアンはスイートエリアがひと回り広くなったような寛容性を感じる。
これだけ柔らかいのに、スピンが過激にかかり過ぎる懸念もない。

よくぞ、ここまでの改良をしたもんだと感心しきり。
とにかくソフトな打感を好むゴルファーが、飛距離アップを手にすることが出来ます。

【総合評価】9.4/10.0

【総合評価】  9.4
打感  10.0
飛距離  9.5
弾道の高さ  8.5
スピン性能  9.5
やさしさ  9.0

nao2
Nao
この吸いつくような感触がたまりません。

USAモデルの激安ボールをチェック


クロムソフトX(2020)の評価【9.4/10】

【打感】9.5

適度な衝撃が感じられ、アプローチやパターの距離感がつかみやすいソリッドな打感。決して硬いわけじゃなく、インパクトの情報が伝わりやすい感触です。

【飛距離】10.0

他メーカーのディスタンス系と比較しても不満はない。むしろ飛ぶ。平均レベルのヘッドスピードは必要です。

【弾道の高さ】8.0

吹け上がらない風に強い弾道。アイアンは高く上がりやすい。ドライバーは中高弾道。

【スピン性能】9.0

ドライバーは低スピン。アイアンはしっかりスピンで止まります。アプローチは転がしやすい。

【やさしさ】9.0

アプローチは適度にスピンが掛かってくれるので足を使って寄せやすい。
思ったよりスピンが掛かってショートするミスが出にくい。
ドライバーは低スピンで強い弾道が打てます。
アイアンはしっかり目の打感なのにちゃんとスピンが掛かってくれる。

インパクトの情報がしっかり伝わってくるのでロングパットの距離が合わせやすかった。

【総合評価】9.4/10.0

【総合評価】  9.4
打感  9.0
飛距離  10.0
弾道の高さ  8.5
スピン性能  9.0
やさしさ  9.0

nao2
Nao
飛距離は他メーカーに負けてませんよ。

デザイン・バリエーション

【CHROME SOFT】

  • ホワイト(無地)
  • トゥルービス(ホワイト×レッド)
  • トリプルトラック(ホワイト)
  • トリプルトラック(イエロー)

【CHROME SOFT X】

  • トリプルトラック(ホワイト)

トリプルトラックを使うと、パッティングには不可欠に感じます。コレは本当にラインに乗せやすい。

オススメしたいゴルファーは

【CHROME SOFT】

・安定した飛距離が欲しい。
・ソフトな打感を好む。
・スピンで止めたい。



【CHROME SOFT X】

・とにかく飛ばしたい。
・ソリッドな打感を好む。
・ヘッドスピードは遅い方じゃない。



まとめ

Callaway の2020年モデルの「クロムソフト ボール」「クロムソフト X ボール」を試打しました。

他メーカーのボールの新作を打つと、
「どこが変わったの???」
って疑問に思うボールが多いけど、これは別物に進化してます。

飛び、スピン、打感、どの項目も素晴らしい。
でもしっかり差別化されています。
問題はどっちを選ぶかです。

トリプルトラックはパッティング・ストロークしやすいですよ。


キャロウェイ CHROM SOFT シリーズのゴルフボールが安く購入できる。