ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打評価】PING ピン s159 ウェッジ/やさしく寄せワン、バンス選びが重要

PING (ピン) s159ウエッジ をアプローチ&バンカー連習場に持ち込んでじっくりと試打しました。

オフセンターでもしっかりスピンが入り、ミスに寛容です。
スピンが掛かったり掛からなかったりのブレ幅が少ないから、寄せワンが取りやすい。
ショートアプローチはかなり楽ちんです。
結果が着いてくるから、アドレスでナーバスにならなくていい。

バンス形状よる性格の違いが大きいから、バンス選びが重要です。
自分に適したソールグラインドを選択すれば、やりたいことが、ちゃんとできる。アプローチの精度がガラリと変わるでしょう。

どんなクラブなのか、実際に打った体験とトラックマンで計測したデータをもとに、その試打評価を項目別に解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

PING s159 Wedge
(ピン s159ウエッジ)
/2024年3月発売モデル
【ロフト (バンス)】
・52° (12 S)
・56° (12 S)
・56° (14 W)
・58° (10 S)
・58° (08 B)
・58° (08 H)
【シャフト/価格】
・Modus3 Tour 105 (S) /¥27,500(税込)
・Dynamic Gold EX TOUR ISSUE (S200) /¥29,700(税込)

ピンs159ウェッジの2種類の外観

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 最高レベルののスピン性能
  • オフセンターでも安定感のあるスピン性能
  • 豊富なロフト×バンスのバリエーション
naoの吹き出し画像1
Nao
顔は小さいけど、スイートエリアが広く感じました。

気になった点もあります

  • ブラック仕上げがSグラインドのみ
naoの吹き出し画像2
Nao
ブラック(ミッドナイト仕上げ)が欲しい人はSグラインドで統一しなければなりません。せめて、Wグラインドも追加して欲しいところです。

今ならクーポンでさらに値引き!

【GOLF5】s159ウェッジ が安い! 今すぐ価格をチェック!


s159 ウェッジ の評価【9.6/10】

【構えやすさ】9.0

縦長で細身のコンパクトなフェース。

前作(GLIDE4.0ウェッジ)よりもシャープになった印象です。
アイアンからの流れで構えやすい顔ですが、ティアドロップタイプが好きな人には、どうなのか、、、構えにくさは感じません。

ピンs159ウェッジ 56sを構えた時のフェースの見え方

中心的存在のスタンダードなSグラインド。
スクエアに構えやすい。

s159ウェッジ 56sの外観

ラフで抜けが良さそうなイメージが湧きます。

ピンs159ウェッジ 56wを構えた時のフェースの見え方

やさしさ優先のWグラインドもシャープな顔。
Eグラインド以外は基本的に同じ顔です。

s159ウェッジ 56wの外観

【スピン性能】10.0

下記の表は、[58°S×ダイナミックゴールドEX TOUR ISSUE(S200)] を使用してトラックマンで測定した平均値です。
(※明らかなミスショットは除外しました。)

s159ウェッジ (58°/S10)①30yのアプローチ②80yのアプローチ
平均のスピン量6,670rpm11,332rpm
平均の距離32.3y83.3y

試打データから解った事は

①スピン量はトップクラス
②スピンの安定感がスゴイ
③短い距離でもスピンがかかりやすい
④打ち込んだ時のスピン量がかなり多い

スピン量は最高レベル。オフセンターのスピンが多い。

【操作性】9.5

操作しやすいソール形状と安定感重視のソール形状に区別されている。
操作性重視の人は[Hグラインド][Tグラインド]などがある。

【打感】9.5

軟鉄鍛造とは一味違うが、柔らかくて、かなり心地いい。芯の広さを感じる。

【バリエーション】10.0

バリエーションは前作(GLIDE4.0ウェッジ)と比べると大幅に増えています。
ソールグラインドが2種類増えて6種類に。ロフトは48°が追加され9種類に。
合計25種もの豊富なバリエーション。
ボーケイ・ウェッジをやっつけに来てる感じ。SM10とバリエーション数が同じになった。

ソール バリエーション

  • [S] オールラウンドに適合する
  • [W] 最もソール幅が広くダフリに強い
  • [E] 前作の [EYE2]に該当 バンカーからとにかく出る
  • [T] 開いたり閉じたり自在に操れる
  • [H] 開いて打ち込むタイプ
  • [B] スクエアにソールを滑らせてチャックり防止

s159ウェッジのソールバリエーション

【やさしさ】9.5

ミスに寛容でスピンの安定感があります。
スピンが掛かったり掛からなかったりのブレ幅が少ないから、オフセンターでも寄せワンが取れる感じ。
ショートアプローチはかなり楽。落とし場所さえ決めれば、大体イメージ通りに寄ってくれます。

ミスショットでも、結果が着いてくるから、アドレスでナーバスにならなくていい。

結論は、
バンス選びが重要なウェッジです。

何しろ、バンス形状の違いによる性格の違いが、如実に現れます。

競合モデルの中には、正直言ってバンスが変わってもそれほど差がないモデルもあるが、このs159ウェッジは、全然違う。自分がやりたいことが、ちゃんとできる。

だから、
自分のアプローチはどんな打ち方なのか。どんなミスが多いのか。
そして、
よくプレーするコースの芝が硬いのか柔らかいのか。
まず、自分のスタイルを分析して、バンス選びさえ間違わなければ、アプローチの精度がガラリと変わります。

【総合評価】9.6/10

【構えやすさ】9.0
【スピン】10.0
【操作性】9.5
【打感】9.5
【バリエーション】10.0
【やさしさ】9.5

naoの吹き出し画像1
Nao
ピンのアイアンを使用してるなら、間違いなく欲しくなりますが、他社のアイアンでもこのウェッジを使用したくなります。

シャフトは

下記がメーカー推奨の主なシャフトです。

・Modus3 Tour 115 元調子(S)
・Modus3 Tour 105 元調子(S)
・N.S.PRO 950GH neo 中調子(S)
・N.S.PRO 850GH neo 中調子(S)
・Z-Z115 中元調子(オリジナル スチールシャフト)
・DG EX TOUR ISSUE (S200)

その他カスタムにて多品種に対応しています。


s159ウェッジのカスタム

ピン s159 ウェッジ のカスタムはUSモデルがおすすめ!

オススメしたいゴルファーは

こんな人にメリットがあります

  • 自分に適したバンスを選択したい
  • 豊富なロフトバリエーションから選択したい
  • 安定感も欲しい
  • カスタムで細かい箇所もしっかりオーダーしたい

こんな人にはデメリットも

  • 軟鉄鍛造が欲しい
  • バンスの種類が多い(どれがいいのか迷う)

値下げしました!
【GOLF5】s159ウェッジ が安い! 今すぐ価格をチェック!

S159ウェッジの競合モデルは

こんなモデルが比較対象になります。

前作との違い・進化した点

・前作(GLIDE4.0 ウェッジ)と比較すると、慣性モーメントが増大した
・バンスの種類が増えた
・48°が追加された
・スピン量が増えた
・安定感がアップした

S159ウェッジの口コミ

顔が小さいので不安でしたが、打ってみるとやさしいです。
《T.Tさん(40代) HDCP25, スライス系 39m/s,》
ボーケイよりも球が上がりやすいです。打感も問題ないです。
《KUNIさん(50代) HDCP11, ドロー系 44m/s》
ショートアプローチでスピンがしっかりかかります。寄せやすいですね。
《RYOJIさん(50代) HDCP3, フェード系 48m/s》

ピン s159 ウェッジ のカスタムはUSモデルがおすすめ!

商品情報(スペック)

引用:PING 公式ホームページ

メーカーPING GOLF (ピン ゴルフ)
商品名s159 WEDGE
(s159ウェッジ)
[ロフト角] グラインド/バンス角[46] S/12
[48] S/12
[50] S/12
[52] S/12
[54] S/12, W/14, H/10, E/10
[56] S/12, W/14, H/10, E/10
[58] S/10, W/14, H/08, E/08, B/08, T/06
[60] S/10, W/14, H/08, E/08, B/08, T/06
[62] T/06
標準ライ角[46°,48°,50°,52°]64°
[54°,56°]64.3°
[58°,60°,62°]64.5°
シャフト長[46°,48°,50°,52°]35.5″
[54°,56°]35.25″
[58°,60°,62°]35″
ヘッド素材8620カーボンスチール
ヘッド製法鋳造
仕上げ・ハイドロパールクローム仕上げ
・ミッドナイト QPQ仕上げ (Sグラインドのみ)
グリップ360 DYLAWEDGE LITE (バックライン無し)
シャフト・Modus3 Tour 115 元調子(S)
・Modus3 Tour 105 元調子(S)
・N.S.PRO 950GH neo 中調子(S)
・N.S.PRO 850GH neo 中調子(S)
・Z-Z115 中元調子(オリジナル スチールシャフト)
・DG EX TOUR ISSUE (S200)
その他カスタムにて多品種に対応。
価格・スチールシャフト ¥27,500(税込)
※DG EX TOUR ISSUEは ¥29,700(税込)
・カーボンシャフト¥30,800(税込)
naoの吹き出し画像1
Nao
レフティモデル(左利き用)の設定もあります。


まとめ

ピン s159 ウエッジ は、オフセンターでもしっかりスピンが入り、寄せワンが取りやすい。
ショートアプローチはかなり楽です。

バンス形状よる性格の違いが大きいから、バンス選びが重要。
自分に適したソールグラインドを選択すれば、やりたいことが、ちゃんとできる。
アプローチの精度がガラリと変わるでしょう。


今ならクーポンでさらに値引き!

【GOLF5】s159ウェッジ が安い! 今すぐ価格をチェック!