ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ヨネックス EZONE GT フェアウェイウッド(2022)/よく拾ってつかまる

YONEX EZONE GT フェアウェイウッド(2022年モデル)を試打しました。

地面からよく拾って、自然につかまってくれます。

ヘッドが全体的によくたわんで、芯を外しても反発力が落ちないからキャリーのロスが少ない。
ナナメ溝の効果なのか、プッシュ気味の感触でもまっすぐ飛んで、ミスになりません。

ミスに強くてやさしいフェアウェイウッド。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブ

YONEX(ヨネックス)
EZONE(イーゾーン)
GT FW フェアウェイウッド
/2022年3月発売モデル
【番手 (ロフト)】
・5W (18°)
【シャフト】
・RK-03GT (S)(SR)先中調子 オリジナルカーボン
【価格】
・¥41,800(税込)

EZONE GT FW2022

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • よくつかまる
  • よく上がる
  • オフセンターのロスが少ない
nao1
Nao
頑張らなくても、よく拾ってくれます。地べたから打ちやすいFWです。

気になった点もあります

  • スリーブが未装備になった
nao1
Nao
カチャカチャでの調節ができなくなりました。

こんなに安くなりました。ポイントもたくさんもらえます。
EZONE GT フェアウェイウッド(2022) が早くも大幅プライスダウン!

今ならいろんな期間限定クーポンあります。
クーポンの取得はコチラ


EZONE GT フェアウェイウッド(2022)の評価【9.2/10】

【構えやすさ】9.0

大き過ぎない、きれいな丸形。
フェース面のスイートスポットを示すマークが中心よりもヒールに寄ってるように見えるのが気になります。
マークに合わせるとフェースが被ってひっかけになりがちだったけどトゥ寄りに構えるとバシバシ気持ちよく当たりました。

SET UP EZONE GT FW2022

極端なシャロー形状ではない点は好感持てます。

EZONE GT FW2022 クラウン

【飛距離】9.0

芯を外してもミート率が高くてよく飛びます。ぶっ飛びではありませんが、安定感があります。

EZINE GT FWの飛距離

【弾道の高さ】9.0

薄くヒットしてもよく上がります。

【つかまり】9.5

積極的にターンする感じでもないのに、しっかりつかまります。
プッシュやスライスが出にくい感じ。

【操作性】8.5

直進性を重視するゴルファーにお勧めですが、安全な範囲で操作できます。

【打感】8.5

軽快によく弾く感触。オフセンターでも悪くありません。

【やさしさ】9.5

マットの上から払い打つと、薄目にヒットしてもよく拾って、よくつかまってくれます。

ターンは控えめだが、シャフトのしなりがスイングスピードを上げてしっかりとつかまえてくれます。
クラウンとフェースがよくたわんで、芯を外してもロスが少ない。

手元調子の方がタイミングが合う人にはお勧めできないシャフトだが、インパクトで体が起き上がる癖を調節してくれる。手首を返してつかまえに行くとつかまり過ぎるので払い打ちのスインガーに適したスペックです。

また、ななめ溝が余計な右回転を抑えてくれるのでスライスが出にくい感じがします。直進性は素晴らしい。

FACE OF EZONE GT FW2022

3Wには2種類あるが、5Wはやさしいタイプの1種類。なかなかやさしいフェアウェイウッドです。

打点がブレても飛距離のロスが少ないから池越えは安心して振り抜けます。

【総合評価】9.2/10

【総合評価 9.2/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.0
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.5
操作性 8.5
打感 8.5
やさしさ  9.5

nao1
Nao
払い打ちでもよく上がってくれますよ。

EZONE GT フェアウェイウッド(2022)の口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「マットの上から上がる」

打ちやすいです。マットの上からちゃんと上がってくれます。(S)は重たく感じました。(SR)が打ちやすかった。

T.Tさん(47)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「シャフトが合わない」

軽く振ると普通によくつかまって打ちやすいです。柔らかい感じはしませんが強打すると右も左も両方のミスが出たのでシャフトが合わない感じがします。

KUNIさん(55)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「気持ちよく飛ぶ」

フェードヒッター向けなのかな。ストレートボールで気持ちよく飛んでくれます。右のミスは気になりません。

RYOJIさん(54)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

シャフトは1種類

標準仕様はオリジナルカーボン1種類。

・NST002 (Namd+M40X複合)
5Wのシャフト重量(S/62g)(SR/57g)(R/50g) 先中調子

手元がしっかり目で先がよく走るシャフト。地面からよく拾ってくれます。(ドライバーのヘッドスピードが)(S)で41~44m/sぐらい。(SR)で38~42m/sぐらい。


買い替えなら「下取り割」を使うとお得です!

イーゾーンGT フェアウェイウッド(2022) が安く購入できます。

オススメしたいゴルファーは

  • つかまってほしい
  • 積極的に手首を使わない
  • 操作性は重視しない

商品情報

メーカーYONEX
(ヨネックス)
商品名EZONE GT FW 2022
(イーゾーン  GT フェアウェイウッド 2022)
番手(ロフト/ライ角/体積)
  • 3D(14.5°/58°/150cc)
  • 3H(15°/58°/165cc)
  • 5(18°/58.5°/140cc)
  • 7(21°/59°/130cc)
ヘッド素材・製法【ボディ】SUS630ステンレススチール 精密鋳造
【フェース】マイティマレージング鋼鍛造
【クラウン】高強度カーボン
【ウェイトビス】タングステン合金
グリップ

オリジナルエラストマーグリップ(BL無し)
素材:エラストマー(合成樹脂) 日本製
径60/43g

シャフトRK-03GT (S)(SR)(R) 先中調子 オリジナルカーボン
5Wのシャフト重量(S/62g)(SR/57g)(R/50g)
長さ[3D,3H] 43.25″
[5] 42.75″
[7] 42.25″
価格¥41,800(税込)
nao2
Nao
価格は前作と同じに据え置かれました。相変わらずお値打ちな価格設定です。


まとめ

YONEX EZONE GT フェアウェイウッド(2022年モデル)は、地面からよく拾って、自然につかまってくれます。

ヘッドが全体的によくたわんで、オフセンターのキャリーのロスが少ない。
ナナメ溝の効果で直進性が高い。
プッシュ気味の感触でもまっすぐ飛んで、ミスになりません。

ミスに強くてやさしいフェアウェイウッドです。


こんなに安くなりました。
EZONE GT フェアウェイウッド(2022) が早くも大幅プライスダウン!

今ならいろんな期間限定クーポンあります。
クーポンの取得はコチラ