ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ヤマハ inpres UD+2 ユーティリティ(2021)/やさしく飛ばせるUT

YAMAHA inpres(ヤマハ インプレス) UD+2 ユーティリティ 2021年モデルを試打しました。

払い打ちでよく上がる低重心構造
ミスに寛容でオフセンターでもロスしないフェース
まるでフェアウェイウッドのような直進安定性

アイアンからの流れというよりも扱いやすいショートウッドといった寛容性。
プッシュ、スライスのミスも減らせる超やさしいユーティリティです。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

YAMAHA inpres
(ヤマハ インプレス)
UD+2 UT ユーティリティ
/2020年10月発売モデル
【番手/ロフト】
・U5/21.5°
【シャフト/価格】
・Air Speeder for YAMAHA M421u(S)(SR)
中調子 オリジナルカーボン/¥41,800(税込)

inpres UD+2ユーティリティ


前モデルの評価はこちら

ヤマハ インプレスUD+2ユーティリティ(2019)の試打&評価/飛び系UT

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • ミートしやすい
  • よく拾ってよくつかまる
  • 飛距離の安定感
nao1
Nao
前モデルはスライサーが打つと少し右に出やすかったけど改良されてます。

気になった点もあります

  • 番手バリエーションがもう一つ欲しい
nao1
Nao
最少番手のU6が24°なので26~27°ぐらいの番手も欲しいところです。

ヤマハ INPRES UD+2 ユーティリティ が安く購入できる。


inpres UD+2ユーティリティの評価【9.2/10】

【構えやすさ】9.0

同シリーズのドライバーと同様に、”SPEEDBOX”という凹みが目に飛び込んでくる。
まるでショートウッドのようなどっしり感。球が上がりそうなイメージが湧きます。

inpres UD+2ユーティリティを構えると

【飛距離】9.5

U5ですがスペック的にU4なので1番手分のアドバンテージがある。
スリークォーター気味にゆっくり振っても飛びます。
楽に飛ばせるクラブです。

inpres UD+2ユーティリティの飛距離

【弾道の高さ】9.0

サラッと払っても高弾道です。

inpres UD+2ユーティリティの断面

【つかまり】9.5

インパクトでよくターンして、右のミスが出にくい動きをしてくれます。
自然につかまってくれます。

【操作性】6.5

直進性を優先するゴルファーにオススメです。

【打感】9.5

軽快に弾いて心地いい打感です。

【やさしさ】10.0

低重心設計の効果で払い打ちでもよく上がり、重心角が大きいのでよくつかまってくれます。
オフセンターのロスが少なくて、直進性が素晴らしい。
振り心地が前モデルよりも軽いからヘッドがよく走ります。シャフトが暴れずミートしやすいので軽さによるネガティブ要素もありません。

ウッド型ユーティリティですが、まるで9番ウッドを短尺にしたような寛容性です。

【総合評価】9.2/10

【総合評価 9.2/10】
構えやすさ  9.0
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.5
操作性 7.0
打感 9.0
やさしさ  10.0

nao2
Nao
ハーフスイングでもそこそこ飛んでくれるので、傾斜がきついライで強い味方になってくれますよ。

ヤマハ INPRES UD+2 ユーティリティ が安く購入できる。

インプレス UD+2 ユーティリティの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「自分のクラブよりもよく飛ぶ」

自分のU4よりもこのU5の方が打ちやすくてよく飛んでくれます。U6の(SR)が欲しいです。

T.Tさん(46)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「メッチャやさしい」

かなり球が上がります。曲がらないしメッチャやさしいユーティリティですね。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「払い打ちの方がいい」

打ち込まない方が安定します。払い打ちの非力なゴルファーがしっかりミート出来そうな印象です。

RYOJIさん(52)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

シャフトは1種類

標準仕様は1種類のオリジナルカーボン。

・Air Speeder for YAMAHA M421u (S)(SR)(R) (中調子)

中が粘りながらしなります。合わせやすくてよくつかまるシャフトです。
(S)で39〜43m/s、(SR)で37〜41m/s、ぐらい。


ヤマハ INPRES UD+2 ユーティリティ が安く購入できる。

オススメしたいゴルファーは

  • 右のミスを減らしたい
  • 飛ばしたい
  • ヘッドスピードは速い方じゃない

商品情報

最新技術の”SPEEDBOX”

深さ1.5mmのボックス状のへこみを、クラウンとソールに巡らせることで、フェース周辺の剛性を格段に向上。
エネルギーロスの原因となるヘッド後方への振動の拡散を極限まで低減し、インパクトエネルギーを効率化。

メーカーYAMAHA (ヤマハ)
商品名inpres(インプレス)  UD+2 ユーティリティ
番手(ロフト/ライ角)・U4(19°/59.5°)
・U5(21.5°/60°)
・U6(24°/60.5°)
体積・U4(126cc)
・U5(126cc)
・U6(126cc)
構造マレージング455偏肉フェース
SUS630精密鋳造ボディ
製法鋳造
グリップ

Y21GT3560F(35g ・M60相当・BLあり・ロゴおもて)

シャフト【オリジナルカーボン】
・Air Speeder for YAMAHA M421u(S)(SR)(R)
(中調子)
長さ・U4:40.5インチ
・U5:40インチ
・U6:39.5インチ
クラブ重量(U5)S:324g
SR:318g
R:315g
価格¥41,800(税込)
nao2
Nao
前モデルよりも重量が少し軽くなりました。振りやすくなってます。


まとめ

ヤマハ inpres UD+2 ユーティリティ(2021)は、低重心なので払い打ちでOK。
よく上がりミスに寛容で方向性が良くてスイートエリアが広い。

シャフトが暴れずミートしやすいので軽さによるネガティブ要素もありません。

まるでショートウッドのような寛容性。右のミスも減らせる超やさしいユーティリティです。


ヤマハ INPRES UD+2 ユーティリティ が安く購入できる。