ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

ミズノ ST200 ドライバーの試打&評価/叩ける・打感がいい

MIZUNO ミズノ ST200 ドライバーを試打したら、思い切って叩けるドライバーでした。
どんな特徴があるのか、評価と感想をレビューします。

st200ドライバー


試打クラブ

ミズノ(MIZUNO)
ST 200 ドライバー
/2020年3月発売モデル
【ロフト】
・9.5°
【シャフト/価格】
・Tour AD GM-200 D (S) 中調子 カーボン/¥65,000+税
・Tour AD XC-6 (S) 中元調子 カーボン /¥80,000+税
・Diamana D LIMITED 6 (S) 元調子 カーボン /¥90,000+税


ミズノ ST200 ドライバー が安く購入できる。しかも合わなかったら9割保証で。

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

 低スピンでぶっ飛ばす

 引っ掛かりにくいから思い切って叩ける

 操作しやすい

nao1
Nao
上がり過ぎも引っ掛かりも気にせず安心して叩けます。打感が良くて操作しやすいです。

気になった点もあります

 フラットなライ角とオープン気味のフェースアングル

nao1
Nao
調節可能ですが標準仕様はプッシュが出やすい設定です。カチャカチャを積極的に活用した方がいいです。

ミズノ ST200 ドライバーの評価【9.1/10】

【構えやすさ】9.0

ディープフェースで少し洋梨っぽい顔。大きめのヘッドでやさしさもイメージできるが、オープンフェースなのでプッシュが気になるゴルファーには構えづらいかも。

st200ドライバーを構えると

Mizuno Pro MODEL-S ドライバー (435cc)の後継と思われるが、25cc大きくなった。

st200ドライバーのフェース

【飛距離】9.5

思い切って叩けるのでハードヒッターには飛ばせるクラブです。オフセンターのロスが少ない。

st200ドライバーの飛距離

【弾道の高さ】9.0

低スピンの中高弾道。意外に上がりやすかった。MAVRIK SUB ZERO よりも上がりやすいです。
吹け上がらないから高さを抑え込む必要はありません。

【つかまり】8.5

2度オープンのフェースがつかまりを軽減している。アップライトに調節するとちゃんとターンしてつかまります。

【操作性】9.5

フェードヒッターならフェードの出し入れが簡単です。わたしはドローも打ちやすかった。

【打感】9.5

兄弟モデルのST200Xは球離れが速く感じたけど別物です。ホールド感があって柔らかい打感。
ミズノっぽい心地よさがあります。

【やさしさ】8.5

歴代モデルの MP TYPE-1Mizuno Pro MODEL-S のように重心距離が短くてヘッドがクルクルとターンしてつかまえやすいドライバーとは違う味付けです。

引っ掛かりのミスは最小限。低スピンで風に強く、左右のスピンが少なくて曲がり幅が小さい。オフセンターでもロスしないし、打感もいい。

平均以上のヘッドスピードがあって、叩きたいアスリートにはやさしいドライバーです。
ここ一番で力が入っても引っ掛かりのミスが出にくいでしょう。加減なしで叩けるからストレスなしです。

テーラーメイドSIMマーベリック サブゼロG410 LST などのユーザーなら「こっちのほうが楽だなー」って感じます。
このあたりがミズノの上手さ。

万人向けに評価をするとこんな感じになりますが、私個人の意見だと、ちゃんとつかまるし打ちやすいクラブです。
現在SIMがエースドライバーですが、やさしさはこのST200の方がちょっと上かも。

しっかりつかまえて飛ばしたいなら「ST200Xドライバー」もあります。


関連記事

ミズノ ST200X ドライバーの試打&評価/文句の付けようがない素晴らしさ

【総合評価】9.1/10

【総合評価 9.1/10】
構えやすさ  9.0
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.0
つかまり  8.5
操作性 9.5
打感 9.5
やさしさ  8.5
nao1
Nao
打感がいいから試打の球数が増えてしまいました。

ミズノ ST200 ドライバー が安く購入できる。しかも合わなかったら9割保証で。

ST200 ドライバーの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「プッシュばかり」

プッシュばかり。ナイスショットが出ません。200Xと全然違います。

T.Tさん(45)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「カチャカチャで調節すると」

アップライトに調節したらピタリとハマりました。高弾道のストレートボールでよく飛びます。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「普通に打ちやすい」

そんなに難しく感じません。普通に打ちやすいしミスに強い。皆さんと印象が違います。

RYOJIさん(51)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

シャフトは

6種類のカーボンが標準で用意されています。

【Tour AD GM-200 D
中調子 45.5”(S/54.0g、SR/52.5g)¥65,000+税
【TOUR AD XC-6】
中元調子 45.25”(S/64g)¥80,000+税
【Speeder 661 EVOLUTION Ⅵ】
中調子 45.25”(S/67.5g)¥80,000+税
【DIAMANA ZF 60】
中先調子 45.25”(S/64g)¥80,000+税
【DIAMANA D LIMITED 5S/6S】
手元調子 45.25”(5S/57.5g、6S/64g)¥90,000+税

「Tour AD GM-200 D」は、シャフト全体でしなりが感じられ軌道が安定する打ちやすいシャフトです。(S)で42~46m/sぐらい。
「DIAMANA D LIMITED 」はちょっと価格が高いけどミートしやすいシャフトですよ。

オススメしたいゴルファーは

・左のミスを減らしたい。
・しっかり叩きたい。
・ヘッドスピードが平均以上。

商品情報

メーカーミズノ
商品名ST200 ドライバー
番手(ロフト)9.5°±2°
ライ角56.5°
素材本体/α-β系チタン合金(Ti811)精密鋳造
フェース部/β系チタン合金(2041Ti)鍛造
バック側ウエイト部/アルミニウム合金(AL6061)
クラウン部/カーボン
仕上げブラックIP・ミラー&ショット仕上げ
グリップ

ゴルフプライドM31 360 ラバーグリップ
(ミズノオリジナル)口径M60

シャフト・価格【Tour AD GM-200 D
中調子 45.5”(S/54.0g、SR/52.5g)¥65,000+税
【TOUR AD XC-6】
中元調子 45.25”(S/64g)¥80,000+税
【Speeder 661 EVOLUTION Ⅵ】
中調子 45.25”(S/67.5g)¥80,000+税
【DIAMANA ZF 60】
中先調子 45.25”(S/64g)¥80,000+税
【DIAMANA D LIMITED 5S/6S】
手元調子 45.25”(5S/57.5g、6S/64g)¥90,000+税
nao2
Nao
ロフトは9.5°のみ。±2°の範囲で調節できます。ロフト選びで悩まなくて済みますよ。

まとめ

ミズノ ST200ドライバー は、引っ掛かりは最小限で低スピンで風に強く曲がり幅が小さい。オフセンターでもロスしないし、打感もいい。

平均以上のヘッドスピードがあって、叩きたいアスリートにはやさしいドライバー。

海外のハードモデルよりもちょっとマイルドです。


ミズノ ST200 ドライバー が安く購入できる。しかも合わなかったら9割保証で。