ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

キャロウェイ MAVRIK SUB ZEROドライバーの試打&評価/叩いただけ飛んでくれる

Callaway MAVRIK SUB ZERO(キャロウェイ マーベリック サブゼロ)ドライバーを試打しました。
打感も振り心地も改善され、惚れ惚れする強弾道が打てますよ。
どんなクラブなのか評価と感想をレビューします。



試打クラブのスペック

MAVRIK SUBZEROドライバー

Callaway MAVRIK SUB ZERO DRIVER
(キャロウェイ マーベリック サブゼロドライバー)
/2020年2月発売モデル
【ロフト】
・9°
・10.5°
【シャフト】
・Tour AD SZ-5 Type II (S)(SR) オリジナルカーボン
・Tour AD XC-6 (S)
・Speeder 661 EVOLUTION VI (S)
・Diamana ZF60 (S)
・TENSEI ORANGE CK PRO 60 (S)

関連記事
MAVRIKドライバーの試打&評価/芯を外しても飛ぶ

MAVRIK MAX ドライバーの試打&評価/これが一番打ちやすい

MAVRIK MAX FAST ドライバー/軽量で超やさしい

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のおすすめポイント

 風に負けない弾道

 思い切って叩ける

 アスリート好みの打感と打音

nao1
Nao
弾道が強くて吹けません。左も気になりません。アスリートが安心して叩けますよ。

気になった点もあります

 弾道調節機能が減った

nao1
Nao
前後のウエイトの入れ替えは出来ますが、スライドでつかまり具合を調節する機能がありません。

MAVRIK SUBZERO ドライバーのUSAモデルはこちらから購入できます

Callaway MAVRIK SUB ZEROドライバーの評価

【構えやすさ】9.0

ディープフェースでやや小ぶり(450cc)のすっきりした顔。引っかかりそうなイメージは一切ないし、プッシュしそうな不安もない。
上級者好みの顔です。

MAVRIK SUBZEROドライバーを構えると

【飛距離】10.0

強弾道でぶっ飛びです。オフセンターのロスも軽減された。
ヘッドスピードを頑張るとちょっとミート率が下がりますが(ちょっと練習不足です)引っ掛けのミスが出ないので、思い切ってブンブン振り回せます。叩いたら叩いただけ飛んでくれますよ。

MAVRIK SUBZEROドライバーの飛距離

【弾道の高さ】8.0

低スピンの中弾道。強烈なナチュラルフェードが打てる。ライナー性でそのまま伸びてくれます。でも、しっかり持ち上がってくれるのでドロップするようなミスにはなりません。

【つかまり】8.5

基本的にフェースローテーションが控えめで、つかまりやすくはないがプッシュ、スライスが連発するような心配もない。
EPIC FLASH SUB ZERO ドライバーと比べると、ほんの一瞬グッとつかまってくれる。球持ちが良くなったような感触です。

【操作性】9.5

フェースの動きが大人しくて方向が定まりやすくて操作しやすい。ストレートとフェードの出し入れがやさしい。
引っ掛からないから思い切ってドローも打てます。

【打感】9.5

フェースがたわんで弾き返す感触が実に心地いい。芯でとらえると「これは飛んでるぞー」と実感できます。耳障りな音もない。アスリートが満足できる打感です。

MAVRIK SUBZEROドライバーのフェース

【やさしさ】8.5

手で合わせたり、身体が起き上ったり、振り遅れたりするとそのままミスになるから、安定したスイングのヘッドスピードが平均以上あるゴルファーに使ってほしいです。

だったら難しいのかなって思いますが、、、

アスリート目線で言うと、やさしいクラブです。
この評価は難しく、上級者のヒッターからすると右のミスだけケアすればいいし、風にも強いからやさしく18ホールをプレーできます。

歴代のサブゼロから一貫してこの路線を変えていません。でもちゃんと進化してます。オフセンターの飛距離性能と打感が向上されたし、ヘッドが軽くなったような振り心地を感じます。

フルスイングして芯でとらえると惚れ惚れする弾道になってくれます。

ヘッドスピードが特別速い方じゃなく、右のミスを減らしたいならスタンダードな「MAVRIK ドライバー」を、ヘッドスピードが平均以下のゴルファーで高い球を打ちたいなら「MAVRIK MAXドライバー」をそれぞれお勧めしたい。
この3モデルはターゲットがハッキリ別れていますよ。

【総合評価 9.1】
構えやすさ  9.0
飛距離  10.0
弾道の高さ  8.0
つかまり  8.5
操作性 9.5
打感 9.5
やさしさ  8.5

nao2
Nao
弾道が強くて打感がいいから、打ってて楽しいですよ。ついつい球数が増えてしまいます。

キャロウェイ マーベリック サブゼロ ドライバーの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「左が気にならない」

左は全く気にならない。逆球にならないから左がハザードでも安心してフェードが打てます。

SYOTAさん(46)  スコア 70〜79、43〜46m/s、フェード系

「振り遅れると右に」

よく飛ぶけど、体が起きたり振り遅れると右に行きやすい。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「緊張した場面でも叩ける」

これなら緊張した場面でも安心して叩けます。TENSEI ORANGE が一番気に入ったけど、このシャフトは価格が高いからちょっと悩みます。

RYOJIさん(51)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

シャフトは

1種類のオリジナルカーボンと4種類のアフターマーケットシャフトが標準で用意されています。

・Tour AD SZ-5 Type II (S)(SR)中調子 オリジナルカーボン
・Tour AD XC-6 (S)中元調子
・Speeder 661 EVOLUTION VI (S)中調子
・Diamana ZF60 (S)中元調子
・TENSEI ORANGE CK PRO 60 (S)手元調子

オリジナルカーボンの「Tour AD SZ-5 Type II」はトルクがあってよく拾ってくれます。
(S)で43〜46m/s、(SR)で41〜44m/sぐらい。

オススメしたいゴルファーは

・風に強い弾道が打ちたい。
・引っ掛けのミスを減らしたい。
・平均以上のスイングスピードがある。

マーベリック カラーカスタム

商品情報

ロフト・ 9°
・10.5°
ライ角56°
ヘッド体積450cc
フェース素材、構造鍛造 FS2S チタン / FLASH フェース SS20
ボディ素材8-1-1 チタンボディ
トライアクシャル・カーボンクラウン
スクリューウェイト約2g +バック約14g
グリップGOLF PRIDE Tour Velvet 360 オレンジ バックライン無し
・オリジナルカーボン:約46g,口径60(5719066)
・アフターマーケットシャフト:約50g,口径60(5719069)
シャフト・Tour AD SZ-5 Type II (S)(SR)中調子 オリジナルカーボン
・Tour AD XC-6 (S)中元調子
・Speeder 661 EVOLUTION VI (S)中調子
・Diamana ZF60 (S)中元調子
・TENSEI ORANGE CK PRO 60 (S)手元調子
長さ45.75″(オリジナルカーボン)
45.5″(アフターマーケットシャフト)
価格¥77,000+税 (オリジナルカーボン)
¥94,000+税 (アフターマーケットシャフト※)
※TENSEI ORANGE CK PRO 60は¥104,000+税
nao2
Nao
兄弟モデルの中でサブゼロのみが数量限定です。販売店が絞られています。

まとめ

Callaway MAVRIK SUBZERO(キャロウェイ マーベリック サブゼロ)ドライバーは、オフセンターのロスも少ないし、左のミスが出ないからハードヒッターが思い切って叩けます。

打感も振り心地も改善された最新のSUB ZERO(サブゼロ)は惚れ惚れする強弾道が打てますよ。


MAVRIK SUB ZERO ドライバーのUSAモデルはこちら