ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ミズノ JPX923 TOUR アイアン/さらに打感が向上した

MIZUNO(ミズノ) JPX 923 TOUR(ツアー) アイアンを試打しました。

自由自在にターンする抜群のコントロール性。
たわみながら包み込むマッスルバックに負けない極上の打感。
抜けの良さマッスルレベル。

ところが意外にやさしくてミスに寛容です。
よく拾い、芯が広い。

前作(JPX921 TOUR アイアン)よりも打感と抜けの良さが向上しました。
上級者が求めるものがすべて最高レベルで満たされる軟鉄鍛造アイアン。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

 MIZUNO(ミズノ)
JPX 923 TOUR(ツアー) アイアン
/2022年9月発売モデル
【番手/ロフト】
・7番/34°
【シャフト】
・Dynamic Gold 120 (S200)
【価格】
¥138,600(税込)/6本セット(5~PW)

JPX921TOUR IRON


関連記事

【試打&評価】JPX923 FORGED アイアン/飛び,打感,やさしさの3拍子
【試打&評価】JPX923 HOT METAL アイアン/飛びとやさしさが進化
【試打&評価】JPX923 HOT METAL PRO アイアン/よく飛んでやさしい小ぶりの顔
【試打&評価】JPX923 HOT METAL HL アイアン/弾道の高さで飛ばす

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 意外にやさしい
  • 操作性がいい
  • Mizuno Pro と変わらぬ極上の打感
nao1
Nao
ミズノプロ221アイアンと甲乙つけがたい素晴らしい打感です。でもマッスルバックのような難しさはありません。前モデル(JPX921 TOUR)も打感が素晴らしかったけど、1ランク上です。

気になった点もあります

  • 標準シャフトはDynamic Gold 120のみ
nao1
Nao
前作と同じ標準シャフトです。上級者はまだまだDynamic Goldのユーザーが多いので標準に加えてほしいところです。

【9/30まで】クーポンで表示価格から10%OFF

ミズノ JPX 923 TOUR アイアン が安く購入できる。


JPX923 TOUR アイアンの評価【8.9/10】

【構えやすさ】9.5

バックフェース側の角が削られた薄目のトップブレードにストレートネックの精悍な顔つき。弾道をイメージしながらアドレスできる美しい顔です。懐の深さがつかまえやすさを意識させてくれます。

set up JPX921TOUR IRON

実際に見るとバックフェースのデザインはなかなかカッコいいハーフキャビティです。軟鉄鍛造一枚モノならではのアスリート感があります。

JPX921TOUR IRONのバックフェース

【飛距離】8.0

フェース下部でも失速せずにキャリーで飛んでくれます。
34度のノーマルロフトとしてはよく飛んで、飛距離の安定感もあります。

JPX921TOUR IRONの飛距離


MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

【弾道の高さ】9.0

弾道が高くなりました。よく拾って、ロフト通りの高い弾道が打てます。

【つかまり】9.5

フェースがイメージ通りにターンして、つかまえたい分だけつかまります。

【操作性】10.0

腕さえあればどんな球でも自由に操作出来そうな素晴らしいコントロール性です。
インパクトの接触時間が長く感じるから、余裕をもって操作できる感じ。

【打感】10.0

前作(JPX921 TOUR)との違いは、JPXシリーズで初めて銅下メッキを採用したことです。
よくたわんで、ボールを包み込んで、とろけるような柔らかさ。前作(JPX921 TOUR アイアン)よりも1割ぐらい柔らかくなったような印象を受けます。
マッスルバックのMizuno Pro 221 アイアン と甲乙つけがたい素晴らしい打感です。

【やさしさ】8.0

気持ちよくつかまるし、薄目にヒットしてもよく拾う。
意外にやさしいです。

前モデルのJPX 921 TOURよりもバウンス角が増えてダフリに強くなり、ソールトレーリングエッジ部(ソールの後方)のグラインドを増やして抜けを向上している。

その反面、操作性が素晴らしく、切れ味は抜群にいい。
でも、芯が広くてマッスルほどシビアではありません。

これは素晴らしい。
上級者が求めるものがすべて詰められています。最高レベルの満足度がある軟鉄鍛造アイアンです。


豊富なシャフトバリエーション!
MIZUNOのカスタム・アイアンはUSモデルがオススメです!


【総合評価】8.9/10

【総合評価 8.9】
構えやすさ  9.5
飛距離  8.0
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.5
操作性 10.0
打感 10.0
やさしさ  8.0

nao2
Nao
前作を使用していたツアープロは、恐らく皆さんコレに替えるでしょうね。それぐらい素晴らしい正常進化です。

JPX 923ツアー アイアンの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「私には難しい」

そもそもDG120は重すぎて振れません。カッコいいですが、残念ながら私のレベルでは難しいです。

T.Tさん(47)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「ノーマルロフトの中では一番」

よくターンして、気持ちよく振り抜けます。普通に打つとハイドローになります。結構やさしいですね。ノーマルロフトの中で選ぶなら第一候補になります。

KUNIさん(55)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「打感の良さにはビックリ」

打感の良さにはビックリしました。私は221アイアンよりもこっちの方が気持ちいいと思います。やさしさもあるし、操作性もいいので、使ってみたいですね。

RYOJIさん(54)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系


MIZUNOのアイアンをカスタムするならUSモデルがオススメです!

標準シャフトは1種類

標準仕様は1種類のスチールです。

  • Dynamic Gold 120 (S200)

オススメしたいゴルファーは

  • 打感にこだわりたい
  • 操作性を重視する
  • 上級者

商品情報

メーカーMIZUNO (ミズノ)
商品名JPX 923 TOUR(ツアー) アイアン
番手(ロフト/ライ角)
  • 4(24°/60°)
  • 5(27°/60.5°)
  • 6(30°/61°)
  • 7(34°/61.5°)
  • 8(38°/62°)
  • 9(42°/62.5°)
  • PW(46°/63°)
素材・製法マイルドスチール(S25CM)・精密鍛造/1025E
仕上げニッケルクロム銅下メッキ・ホワイトサテンブラッシュ仕上げ
グリップ

ゴルフプライドM31ラバーグリップ
(ミズノオリジナル・43ME88000)
口径M60/49g

シャフト
  • Dynamic Gold 120 (S200)
長さ (7I)36.75インチ
価格¥138,600(税込)/6本セット(5~PW)
¥23,100(税込)/単品(4)
nao2
Nao
ロフトやライ角などのスペックは前作(JPX921 TOUR)と全く一緒です。


まとめ

MIZUNO JPX 923 TOUR アイアン は、まるでマッスルバックのような、抜群のコントロール性、極上の打感、抜けの良さ、が魅力です。

前モデルのJPX 921 TOURよりも打感と抜けが向上しました。

よく拾い、芯が広くて、意外にやさしい面もある。芯が広くてマッスルほどシビアではありません。

上級者が求めるものがすべて詰められた、最高に満足できる軟鉄鍛造ハーフキャビティ・アイアンです。


【9/30まで】クーポンで表示価格から10%OFF

ミズノ JPX 923 TOUR アイアン が安く購入できる。