ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ヨネックス EZONE GT 425 ドライバー/ミスに寛容な小顔

YONEX EZONE (ヨネックス イーゾーン) GT 425 ドライバー を試打しました。

425cm3の小顔のヘッドには、思い通りに操れる満足感があります。

前作(EZONE GT 435 ドライバー)からさらに10cm3小さくなり、操作性も向上しましたが、意外にミスに寛容です。
叩いても吹け上がらない、風に強い強弾道。
小顔好きにお勧めです。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

YONEX EZONE GT
(ヨネックス イーゾーン GT)
425 ドライバー
/2022年3月発売モデル
【ロフト】
・10.5°
【シャフト/価格】
・RK-03GT (S)(SR)先中調子 45.75″/¥82,500(税込)

EZONE GT 425 DRIVER

2022年モデルのEZONE GT ドライバーは、425と450の2種類あります。


関連記事
【試打&評価】EZONE GT 450 ドライバー/よく飛んで曲がらない


試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 操作しやすいコンパクトヘッド
  • 意外にミスに強い
  • 球の高さが抑えやすい
nao1
Nao
操作しやすい小顔ですが、意外にやさしくて直進性がいいです。

気になった点もあります

  • ヘッドとシャフトのスペックがアンバランス
nao1
Nao
このヘッドの能力を引き出すにはもう少ししっかりしたシャフトが欲しいところです。ヘッドスピードが平均以上のゴルファー向けのハードなシャフトが必須だと思います。

YONEX EZONE GT 425 ドライバーが安く購入できます。


イーゾーンGT 425 ドライバーの評価【8.8/10】

【構えやすさ】9.5

洋梨型のコンパクトヘッド。小顔好きにはたまりません。セットアップしながら弾道がイメージできます。

EZONE GT 425 DRIVER SET UP

【飛距離】9.0

まずまずの飛距離性能です。ハードヒッターがハードなシャフトでぶっ叩いたら飛びそうな潜在能力を感じます。

EZONE GT 425 DRIVERの飛距離

【弾道の高さ】8.0

風に負けない中弾道。

【つかまり】8.5

兄弟モデル(EZONE GT 450ドライバー)と比べると、2°もフラットなライ角設定。普通に打てばフェード系の弾道になる。つかまえようと思えばつかまります。

【操作性】9.5

高さも左右も操りやすい。しかも意外に曲がり過ぎないから安心して操作できます。

【打感】8.5

情報量は多いが、ちょっと硬め。

【やさしさ】8.0

小顔のヘッドで、なんといっても操作性が一番の特徴。
それでも打ってみると意外にミスに寛容です。直進性が高くてスイートエリアが広い。

ターンも思ったより控えめで、左のミスを消しながら引っ掛からない程度につかまえられます。
叩いたときに左のミスを警戒しなくていいから、こういう味付けの方がスコアメイクしやすい。

先が走るシャフトなので、なかなか叩きづらいが、もう少しハードな手元調子のシャフトならば叩いた分だけ飛んでくれるような潜在能力があり、風に強い強弾道で難コースを攻略できます。

小顔が好きなら上級者じゃなくても意外にハマるかもしれません。ただし平均以上のヘッドスピードは必要です。

【総合評価】8.8/10

【総合評価 8.8】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.0
弾道の高さ  8.0
つかまり  8.5
操作性 9.5
打感 8.5
やさしさ  8.0

nao2
Nao
ヨネックスの専用カスタムシャフトは種類が豊富で打ちやすいですよ。

EZONE GT 425ドライバーの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「これは無理です」

構えやすいので打てそうな気がしましたが全然当たりません。これは無理ですね。

T.Tさん(47)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「強い中弾道」

先が走るシャフトが苦手なのでうまくヒットできませんが、ちゃんとつかまえると強い中弾道になります。

KUNIさん(55)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「コース戦略しやすい」

操作性が良い上に叩いても曲がりません。コース戦略しやすいドライバーです。

RYOJIさん(54)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

シャフトは1種類

【オリジナルカーボン】
・RK-03GT (S)(SR) 先中調子 45.75″

手元がしっかり、中から先がよくしなってヘッドが走ります。方向性と飛距離を両立したシャフトです。(S)と(SR)はずいぶん硬さが違います。
(S)で43〜46m/s、(SR)で39〜42m/sぐらい。


YONEX EZONE GT 425 ドライバーが安く購入できます。


オススメしたいゴルファーは

  • コンパクトなヘッドが好み
  • 操作性を重視する
  • ヘッドスピードは速い方

商品情報

メーカーYONEX
(ヨネックス)
商品名EZONE GT (イーゾーン GT) 425 ドライバー
ロフト・9°
・10.5°
ライ角56.5°
体積425cm3
ヘッド素材【ヘッド】8AL-1Mo-1Vチタン 精密鋳造
【フェース】Super -IX® 51AF 圧延材
【クラウン】オープンウィーブカーボン+2G-Namd Flex Force複合
【スリーブ】A7075アルミ合金
【ウェイトビス】タングステン合金+アルミ合金
グリップ

オリジナルエラストマーグリップ(BL無し)
素材:エラストマー(合成樹脂) 日本製
径60/43g

長さ

45.75インチ

シャフト【オリジナルカーボン・シャフト】
RK-03GT (S)(SR)(R)先中調子 /¥82,500(税込)
価格【オリジナルカーボン・シャフト】
¥82,500(税込)
nao2
Nao
9°の(S)と10.5°の(SR)のみが通常生産です。その他は受注生産になります。9°の(R)は設定がありません。


まとめ

YONEX EZONE (ヨネックス イーゾーン) GT 425 ドライバーは、思い通りに操れる小顔のヘッドが特徴です。

前作(EZONE GT 435 ドライバー)からさらに10cm3小さくなり、操作性も向上。しかも意外にミスに寛容です。
叩いても吹け上がらない、つかまり過ぎない。風に強い強弾道。ハードヒッターが思い切って攻められます。

ヘッドスピードが速めの小顔好きにお勧めです。


YONEX EZONE GT 425 ドライバーが安く購入できます。