ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【やさしいフェアウェイウッド・ランキング】打ちやすい,おすすめ7選/2021年はこれで苦手意識を克服!

2021年はフェアウェイウッドの苦手意識を無くしませんか⁈
今年も、お勧めしたい”やさしいフェアウェイウッド・ランキング”を その評価をもとに選出しました。

こんなゴルファーにオススメしたいランキングです。

  • 操作性は必要ない
  • ヘッドスピードは特別速い方ではない
  • 芝の上からしっかりミートしたい

(※2020年に発売されたモデルの中から選びました)


↓過去のランキングも参考にしてください↓

2020年版やさしいフェアウェイウッド・ランキング/全ゴルファーにおすすめ7選
2018年おすすめの打ちやすいフェアウェイウッド8選

nao2
Nao
2020年も打ちやすいフェアウェイウッドがいっぱいありました。こんな結果になりましたよ。

1位 テーラーメイド  SIM グローレ フェアウェイウッド

振り抜きやすくて、よく拾ってミートしやすい。
軽量シャフトのしなり、軽量グリップ、ヘッドのターン等々が絶妙に噛み合って気持ちよくつかまります。

前モデルのようなガツガツつかまる粗削りな動きが少しマイルドになって、引っ掛かりも心配しなくていい。

ヘッドスピードが遅めのゴルファーでも地べたからキャリーが出るように上手く仕上げられています。スイートエリアも広くなった。コースで使ってみると本当にやさしいです。

同シリーズのドライバーと同じ振り心地なので揃えたくなりますよ。


【試打&評価】テーラーメイド SIM グローレ フェアウェイウッド/よく拾ってよくつかまる


SIM GLOIRE FW
【総合評価 9.4/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.5
つかまり  10.0
操作性 6.0
打感 9.0
やさしさ  10.0

2位 キャロウェイ MAVRIK MAX フェアウェイウッド

スイートエリアが低くて横に広い。
薄めにヒットしてもよく上がって大きなキャリーになり、ヒールでもトゥでもロスが少ない。オフセンターでも安定感があります。

世の中に払い打ちでよく拾うフェアウェイウッドはたくさんあるが、これは最高レベルです。

軽くてしっかり感があるシャフトもコンタクトしやすい。

やさしさを求めるならコレは最高。9Wまでラインナップされているのも有難いです。

ハードヒッターには「マーベリックSUB ZERO」、誰もが飛ばせる「マーベリック」、そして体力をカバーしてくれる「マーベリックMAX」と、3種類それぞれ優れたラインナップです。


【試打&評価】キャロウェイ MAVRIK MAXフェアウェイウッド/よく拾う、よく飛ぶ、やさしい


MAVRIK MAXフェアウェイウッド
【総合評価 9.4/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.5
弾道の高さ  10.0
つかまり  9.5
操作性 7.0
打感 9.0
やさしさ  10.0

3位 テーラーメイド SIM MAX-D フェアウェイウッド

抜けがいい「Vスチールソール」と低い打点に強い「貫通型スピードポケット」の効果はスタンダードモデルと同じ。
そこにつかまりやすさが追加されたから、やさしいのは当たり前。そんな印象です。

極端なドローバイアスじゃないからフックのミスが出にくい。安定感抜群です。

球が上がらない、プッシュが出る、芝の上から打つのが苦手、そんな人の味方になります。

シャフトが1種類しかないけど、ちょっと硬いスペックが欲しいならUSモデルをお勧めします。オリジナルカーボンが結構固めですよ。

SIM グローレは非力をカバーしてくれますが平均レベルの体力があるならコレがオススメです。


【試打&評価】テーラーメイド SIM MAX-Dフェアウェイウッド/芝の上から打ちやすい


SIM MAX-D FW
【総合評価 9.3/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.5
つかまり  10.0
操作性 7.5
打感 9.0
やさしさ  9.5

かなり安くなりました!

SIM MAX-D フェアウェイウッドのUSAモデルが円高でお値打ちに購入できます。打って合わなかったら返品可能。

4位 ヤマハ inpres UD+2 フェアウェイウッド(2021)

低重心設計ならではの拾いやすさがリアルに感じられ、薄めにヒットしても良く上がります。
ヘッドが自然にターンして、つかまりながら直進性がいい。もちろん、プッシュ、スライスが出にくい。
これだけつかまるのに、極端なフック回転がかかりません。
シャフトとの相性も大きな役割を果たしています。

「高慣性モーメント」と「つかまり」の同時進行が見事に実現しました。

7Wが打ちやすくて距離が出るのでおすすめしたい番手です。


【試打&評価】ヤマハ inpres UD+2 フェアウェイウッド(2021)/つかまるからよく飛ぶ


UD+2フェアウェイウッド
【総合評価 9.2/10】
構えやすさ  9.0
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.5
操作性 6.5
打感 9.5
やさしさ  10.0

5位 ピン G425 SFT フェアウェイウッド

5番ウッドが7番ウッドのように拾いやすくて上がりやすい。
3兄弟の中では、やさしさは間違いなく一番です。

よくつかまり、上がりやすく、ミスに強く、飛距離性能も素晴らしい。

G425MAXでも十分に上がりやすいけど、プッシュやコスリを減らしたいゴルファーや地面から打つのがどうも苦手なゴルファーは、コレを選んでおいた方が間違いないでしょう。

前モデルから飛距離も寛容さも1段階レベルアップしています。


【試打&評価】ピン G425 SFT フェアウェイウッド/よくつかまり、よく飛ぶ


G425SFT FW
【総合評価 9.2/10】
構えやすさ  9.0
飛距離  9.5
弾道の高さ  10.0
つかまり  10.0
操作性 6.5
打感 8.5
やさしさ  10.0

6位 オノフ フェアウェイアームズ AKA(2020)

クラウンとソールのトレンチ(溝)がいい仕事をしてくれるから、本当にやさしいです。

よく拾うし、よくつかまり、方向性がいい。
極めてミスヒットに強いフェアウェイウッドです。

しっかりした重量感がありスイングプレーンが作りやすい。
フェアウェイウッドはこれぐらいの重量がある方がやさしく感じます。
これを振るとアドレスした位置にちゃんとヘッドが戻ってくれる安心感があります。

芝の上からFWを打つのが難しくて苦手意識があるなら是非試して欲しいです。


【試打&評価】オノフ AKAフェアウェイウッド2020年モデル/スイングプレーンが安定する


【総合評価 9.2/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.5
操作性 8.0
打感 9.0
やさしさ  9.5

7位 ヨネックス EZONE GT フェアウェイウッド(2020)

払い打ちでもよく拾い、よく上がり、やさしいFW。プッシュも引っ掛けも出にくい安定感。
打点が上下左右にブレてもだいじょうぶ。やさしく距離が稼げます。

ナナメ溝の効果なのか、左右のスピンが掛からず直進性が極めて高い。

ヘッドのたわみがボールにパワーを伝達してくれるから距離が出てくれます。

前モデルもやさしかったけど、さらにやさしくなりました。


【試打&評価】ヨネックス EZONE GT フェアウェイウッド/ヘッドのたわみが拾ってくれる


EZONE GT FW
【総合評価 9.1/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.0
操作性 7.5
打感 8.5
やさしさ  9.5

あとがき

体力に自信がなくても、芝の上からキャリーで飛ばせるフェアウェイウッドが欲しい!
そんなゴルファーのためにオススメFWを7商品を選び、ランキングにしました。

この1年を振り返ると、イマドキのやさしいフェアウェイウッドは「低重心」と「つかまり」がさらに進んでいます。

これらのやさしさがあれば長いホールも安心ですよ。


あわせてお読みください

【やさしいドライバー・ランキング】打ちやすい,おすすめ7選/2021年はこれで飛距離アップ!

【やさしいアイアン・ランキング】打ちやすい,おすすめ7選/2021年はこれでスコアアップ!

【やさしいユーティリティ・ランキング】打ちやすい,おすすめ5選/2021年はこれで200yを攻略!