楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

テーラーメイド Mグローレ フェアウェイウッドの試打&評価/全然コスらない

   

テーラーメイド M グローレ フェアウェイウッド を試打しました。どんなクラブなのか、評価と感想をレビューします。

試打クラブ

TaylorMade(テーラーメイド)
M GLOIRE FW
(Mグローレ フェアウェイウッド)
/2019年3月発売モデル
【番手/ロフト】
・5W/18°
【シャフト】
・Speeder EVOLUTION TM (S),(SR)

MグローレFW

番手バリエーションは3種類(3W、5W、7W)

昨年秋に発売された「Mグローレドライバー」と「Mグローレ アイアン」に、約半年遅れでフェアウェイウッドとレスキューが追加。日本人のために開発されたつかまりやすいスペックが評判で売れ行き好調の「Mグローレ シリーズ」がこれで出揃いました。

Mグローレ フェアウェイウッド の評価

【構えやすさ】

構えてみると、 Mグローレ ドライバー と同様にカーボンクラウンの明るいグレーの軽快感が見るからに振り抜きやすそうに見える。シャロー設計のどっしりしたヘッドは M6フェアウェイウッド と同じぐらいのサイズなのに一回り大きく見えます。

MグローレFWクラウン

ややフックフェースで右に行かない安心感がある。

【飛距離】

やっぱりよく飛ぶ。しっかりつかまるからパワーが逃げない。ミート率アップで飛距離アップになりますよ。

何球打っても継続的に大きなキャリーになります。

【弾道】

よく拾って、低スピンの高弾道。自然にドローボールが打てる。

【つかまり】

つかまえようとしなくても、めっちゃつかまります。コスらない。ドローヒッターの私が打つと、どんな打ち方をしてもドロー回転になる。コスりを解消したいならすぐに解決できるでしょう。このつかまり感はすごい。

【打感】

よく弾いて軽い打感。ボールがしっかりつかまる感触が心地いい。

【操作性】

私の技量では高弾道のドローボールしか打てません。安定感抜群です。

【やさしさ】

前モデルの グローレF2 フェアウェイウッド と打ち比べると、つかまりの度合いが2段階ぐらいレベルアップされている。よく拾ってくれるからササッと払うだけでハイドローになり、右に行く球はほとんど出ません。

擦り球が出ないから飛距離のロスが少ないし、ツイストフェースの効果でミスに強くて方向性もいい。

このクラブは、軽量シャフトに軽量グリップが全体のバランスを完璧に仕上げています。絶妙な振り心地がスイングを安定させてくれる。オリジナルシャフトで丁度いいゴルファーに使って欲しい。これをカスタムすると、この味が台無しにならないかが気になります。

左に行くミスが多いゴルファーにはお勧めできないが、プッシュ、スライス、コスリ、などを解消したいゴルファーには強い味方になりますよ。

シャフトは

標準仕様のシャフトは1種類のオリジナルカーボンのみ。

・Speeder EVOLUTION TM (S),(SR),(R)

中から下がよくしなり振り抜きやすい。ヘッド、軽量グリップ、シャフト が三位一体となってバランスを形成しています。(S)で40〜43m/s、(SR)で38〜41m/sぐらい。

テーラーメイド M グローレ フェアウェイウッド が安く購入できる。しかも合わなかったら9割保証で。

おすすめしたいゴルファーは

・ミート率を上げたい。
・ヘッドスピードが速い方ではない。
・プッシュとスライスを減らしたい。
・操作せずにやさしく飛ばしたい。

テーラーメイド ゴルフ 直営オンラインショップ

まとめ・総合点

テーラーメイド M グローレ フェアウェイウッド は、よく拾って、やさしくつかまる。ミート率アップでよく飛びます。

・振り抜きやすい
・よくつかまる
・よく拾う
・ミスに強い
・やさしい

スライサーでもマジでつかまります。右のミスがなくなりますよ。

テーラーメイド Mグローレ フェアウェイウッド
by カエレバ

【総合評価 9.1】
飛距離  9.5
やさしさ  10
弾道の高さ  9
つかまり  10
構えやすさ  9.5
操作性 5
打感 9

 - TaylorMade, フェアウェイウッド