ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】タイトリスト TSi1 ユーティリティ/軽くてミスに強いUT

Titleist(タイトリスト) TSi1ユーティリティを試打しました。

高初速の高弾道。高ミート率で正確なショット。
低・深重心化されたヘッドとウルトラ ライトウェイト設計でやさしさ倍増です。これはやさしい!
今まで届かなかったグリーンまでの距離をあきらめなくてもいいかもしれません。

軽くてもボールにコンタクトしやすいから安定感があります。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

Titleist(タイトリスト)
TSi1 UTILITY METAL
(TSi1 ユーティリティ メタル)
/2021年3月発売モデル
【ロフト】
・20°
【シャフト】
・TSP299 HY 50 (S) 先調子
(¥46,200 税込)
・N.S. PRO ZELOS 7 HYBRID (S) 先調子
(¥41,800 税込)

TSi1ユーティリティ


タイトリスト TSi ユーティリティ(ハイブリッド) をカスタムするならUSモデルが安く購入できますよ。

コチラのショップは安心対応です。私もお世話になってます。


試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 軽くて振り抜きやすい
  • よく拾ってミスに強い
  • 弾道が高い
nao1
Nao
軽さとやさしさを求めるゴルファーにピタッとハマります。

気になった点もあります

  • 販売ルートが少ない
nao1
Nao
タイトリスト セレクトストア限定製品です。もっと多くのショップで手に入ると有難いですね。

TSi1ハイブリッド(ユーティリティ)のUSモデルがお値打ちです。打って合わなかったら返品可能。

Titleist TSi1ユーティリティの評価【9.1/10】

【構えやすさ】9.5

投影面積が大きくて安心して構えられます。TSi2よりも2割ぐらい大きく感じるけど、すっきりした美しさは健在です。

TSi1ユーティリティを構えると

【飛距離】9.0

ミート率が高くてオフセンターでも高初速をキープしてくれます。
スリークォーターぐらいで軽く振り抜いてもキャリーが伸びます。

TSi1ユーティリティの飛距離

【弾道の高さ】9.5

打ち出し角が高くてかなりの高弾道。トップ気味でも上がります。

【つかまり】9.5

ターンは控えめですがよくつかまります。ドロー回転が掛かるようなつかまり感じゃないけど、フェースの上にしっかり乗ってくれます。

【操作性】7.5

操作性よりも直進性を求めるゴルファーに。

【打感】9.0

軽快に弾いて柔らかい感触。オフセンターでも不快感が少ないです。

【やさしさ】9.5

抜群の振りやすさです。トップオブスイングからフィニッシュまで緩むことなく振り抜けます。
また、広いスイートエリアが打点のブレをカバーしてくれるのでスイングリズムだけを意識すればちゃんと結果が出てくれる。
スコアメイクに楽な組み立てが出来ますね。

構えやすくてやさしくて打感もいい。オンプレーンに乗せやすくてボールにコンタクトしやすい。
文句なしです。
この距離は乗らないわ~っていつもなら諦める長いセカンドショットも乗っちゃうかも。

ただし、、、あえて辛口なコメントを言うと、、

アイアンのシャフトはダイナミックゴールド、UTは90g台のカーボンを使用する私がそのままのスイングで打つとびっくりするぐらい素晴らしい弾道になりますが、数発打つうちにこの軽さに甘えが出て手打ちになってしまいます。
ここが軽いクラブを購入する時の注意点です。

そろそろ軽くしてみようかなって思うゴルファーにオススメですが、アイアンやドライバーも同じような軽いスペックで統一することをお勧めします。


関連記事

【試打&評価】タイトリスト TSi2 ユーティリティ/より正確なショットが打てる
【試打&評価】タイトリスト TSi3 ユーティリティ/思い通りの弾道で攻める

【総合評価】9.1/10

【総合評価 9.1】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.0
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.5
操作性 7.5
打感 9.0
やさしさ  9.5

nao2
Nao
ターンを意識しなくても気持ちよくヘッドが走ってくれます。

タイトリスト TSi1ユーティリティの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「トップしても問題ない」

フェースの下部でヒットしても問題なく飛んでくれました。プッシュも出ませんでした。打ちやすいです。

T.Tさん(46)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「タイミングが合わない」

タメを作るとタイミングが合いません。ヘッドが走り過ぎる感じがします。

KUNIさん(54)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「シャローに振る」

球をつぶすような打ち方はNGですね。7Wのような感覚でシャローに振り抜くと高く上がります。

RYOJIさん(52)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

標準仕様のシャフトは2種類

標準仕様は2種類です。

・TSP299 HY50 (S)(R) 先調子
・N.S. PRO ZELOS 7 HYBRID (S) 先調子


TSi ユーティリティ(ハイブリッド) をカスタムするならUSモデルが、円高でかなり安く購入できますよ。

コチラのショップは安心対応です。私もお世話になってます。

オススメしたいゴルファーは

  • 高い弾道が打ちたい
  • 操作性は求めない
  • ヘッドスピードは速い方じゃない

商品情報

メーカーTitleist (タイトリスト)
商品名TSi1 UTILITY METAL(ユーティリティ メタル)
ロフト/ライ角/長さ・20°/58°/40インチ
・23°/58.5°/39.5インチ
・26°/59°/39インチ
・29°/59.5°/38.5インチ
※スチールシャフトは-0.5インチ
素材フェース:カーペンター455 スチール
ボディ:スチール
製法フェース:鍛造
ボディ:鋳造
グリップ

ツアーベルベット・ラバーライトプラス
360°フラットキャップ(M60)

シャフト・価格・TSP299 HY50 (S)(R) 先調子
(¥46,200 税込)
・N.S. PRO ZELOS 7 HYBRID (S) 先調子
(¥41,800 税込)
nao2
Nao
29°はカスタム対応になります。


まとめ

タイトリスト TSi1ユーティリティ はミスに強くて振り抜きやすい。
低・深重心化されたヘッドとウルトラ ライトウェイト設計で高弾道の正確なショットが打てます。
今まで届かなかった距離が狙えるかも。
構えやすくて打感もいい。

軽さのメリットが存分に感じられるユーティリティです。


TSiシリーズのユーティリティが安く購入できる。