ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ミズノ ST-X 220 ドライバー/安定したドローボールが打てる

MIZUNO(ミズノ) ST-X 220ドライバーを試打しました。

フェースの広範囲でよく弾き、低スピンの安定したドローボールが打てます。
飛距離性能はトップクラス海外2大メーカーの新作に負けていません。

つかまるけどつかまり過ぎない味付けなので左も警戒しなくていい。

衝撃的な力作だった前作(ST200Xドライバー)のいいところを継承しながら、粗削りな部分をそぎ落として、安定感が1ランク上がってます。上手く熟成されました。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

MIZUNO(ミズノ)
ST-X 220 ドライバー
/2022年3月発売モデル
【ロフト】
・10.5°±2
【シャフト/価格】
・TOUR AD GM D  (S)(SR) 45.5″/¥72,600(税込)
・Diamana MM D (S) 45.5″/¥72,600(税込)

STX220DRIVER


関連記事

【試打&評価】 ST-Z 220 ドライバー/方向がブレないぶっ飛び性能


試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • よく飛ぶ
  • 球筋に抜群の安定感がある
  • つかまるけどつかまりすぎない
nao1
Nao
よく飛びます。そして、何発打っても同じような球筋に揃ってくれます。

気になった点もあります

  • ロフトバリエーションが「10.5°」のみ
nao1
Nao
カチャカチャで調節できるとはいえ、30g台のシャフトまで用意してるのならUSモデルには展開される「12°」をどうして日本で販売しないのでしょうか?

豊富なシャフト有ります。
MIZUNO ST-X 220 ドライバー のUSモデルがとにかく安い!
30日間返品可能


ST-X220ドライバーの評価【9.4/10】

【構えやすさ】9.5

前作(ST200Xドライバー)よりもずいぶん後方に伸びてどっしりしたクラウン。優しい顔になりました。
安心して構えられます。

STX220DRIVER SET UP

【飛距離】10.0

芯を外してもよく飛びます。思い切ってヘッドを走らせると高初速でぶっ飛びます。

STX220ドライバーの飛距離

【弾道の高さ】9.0

打った瞬間によく持ち上がって、低スピンでグイグイ伸びます。
風に強い高弾道。
カチャカチャでロフトが±2°調節出来ます。弾道の高さの調整範囲が広い。

【つかまり】9.0

ヘッドがインパクトでクイックにターンして気持ちよくつかまります。

普通にストレートを打てばナチュラルにドローが掛かってくれます。

【操作性】9.0

ドローバイアスだが、小幅ならフェードも打てます。ラインが出しやすい。

【打感】9.0

軽快に弾いて心地いい。オフセンターでも柔らかく感じます。

【やさしさ】9.0

構えやすく、振り抜きやすく、そしてミートしやすい。
フェースの広範囲でよく弾き、オフセンターのロスも少ない。

ストレートボールを打つ感じでナチュラルドローになります。
逆球が出ません。軽快なターンが振り遅れのプッシュを我慢させてくれます。

ドローバイアスと言っても、過激につかまる味付けではない。
つかまり過ぎのミスも起こりません。

低スピンの安定したドローボールが打てます。

飛距離性能はトップクラスキャロウェイやテーラーメイドの新作に負けていません。

フェースをターンさせるタイプのゴルファーが思い切って振りぬけば、大きな飛距離が手に入れるでしょう。

前作(ST200Xドライバー)と、その後数量限定で発売されたST-X ドライバーの、「つかまえやすさ」や「やさしさ」が継承され、安定感が1段階上がりました。

ヘッドスピードが平均レベルからハードヒッターまでのゴルファーは、米国2大メーカーの新作と比較検討する余地ありです。

ヘッドスピードが速めのゴルファーには「やさしさ」は「10点」です。

スピン量が少ないから高い弾道で飛ばしてこそ飛距離が伸びます。
球が上がりづらい非力なゴルファーは30g台の軽量シャフトを選択しても、このぶっ飛び性能をちゃんと発揮できるかどうか、疑問が残ります。

【総合評価】9.4/10

【総合評価 9.4】
構えやすさ  9.5
飛距離  10.0
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.0
操作性 9.0
打感 9.0
やさしさ  9.0

nao2
Nao
ミズノは値下げが期待できませんが定価がかなりお値打ちですね。

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

STX220ドライバーの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「オリジナルカーボンがハード」

オリジナルカーボンなのにしっかりしてますね。Diamana MM D (S)はまったく打てません。TOUR AD GM D  (SR) でも結構ハードなので球が上がりません。

T.Tさん(47)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「ミスに強くて飛ぶ」

ほとんど持ち球のドローボールで、めっちゃ飛びます。つかまり過ぎたかと思ったら案外ナチュラルドローで、プッシュしたと思ったら、ドローで我慢してくれる。ミスに強くて、よく飛びます。

KUNIさん(55)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「フェードが打ちづらい」

低スピンで飛びますね。ドローを打つとぶっ飛びます。左からフェードで攻めようとすると逆球の可能性があるので私はちょっと使いづらいです。

RYOJIさん(54)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系


TRY SHOT でお試し可能。
ST-X 220 ドライバーが安く購入できる。

シャフトは5種類

30g台前半~60g台まで幅広いシャフトをラインナップ。
ヘッドスピードに合わせてシャフトが選べます。

  • TOUR AD GM D  (S)(SR)(R)中調子
    /45.5″,55g(S)
    /¥72,600(税込)
    (S)で42〜46m/s、(SR)で39〜43m/sぐらい。
  • Diamana MM D (S)中調子
    /45.5″,62g
    /¥72,600(税込)
    (S)で43〜47m/sぐらい。
  • Air Speeder FM D先中調子
    /45.5″,42g
    /¥72,600(税込)
  • 22 MFUSION D(R)中調子
    /45.75″,37g
    /¥72,600(税込)

  • 20 PLATINUM MFUSION D(R)中調子
    /45.75″,34g
    /¥75,900(税込)

豊富なシャフト。
 ST-X 220 ドライバー のUSモデルがとにかく安い!


オススメしたいゴルファーは

  • つかまえて飛ばしたい
  • 右のミスを減らしたい
  • ロフト調節機能が欲しい

商品情報

メーカーMizuno
(ミズノ)
商品名ST-X 220 ドライバー
ロフト・10.5°±2
ライ角59°
体積460cm3
素材本体/α-β系チタン合金(Ti811)精密鋳造
フェース部/β系チタン合金(2041Ti)鍛造
クラウン・ソール部/カーボン
ウエイト部/ステンレス(SUS304)
仕上げブラックIP・ミラー&ショット仕上げ
グリップ
[TOUR AD GM D,Diamana MM D,Air Speeder FM D]イオミック Sticky1.8 ブラック(ミズノオリジナル)
(5KJME10390)口径 M60/44g、バックライン無
[22 MFUSION D,20 PLATINUM MFUSION D]ゴルフプライド 360ライトラバーグリップ グレー×ブラック(ミズノオリジナル)
(5KJME43100)口径 M60/37g、バックライン無

シャフト
/長さ,重さ
/価格
  • TOUR AD GM D (S)(SR)(R) 中調子
    /45.5″,55g(S)
    /¥72,600(税込)
  • Diamana MM D (S) 中調子
    /45.5″,62g
    /¥72,600(税込)
  • Air Speeder FM D (R) 先中調子
    /45.5″,42g
    /¥72,600(税込)
  • 22 MFUSION D (R) 中調子
    /45.75″,37g
    /¥72,600(税込)

  • 20 PLATINUM MFUSION D (R) 中調子
    /45.75″,34g
    /¥75,900(税込)
nao2
Nao
全ロフトバリエーションは10.5°の1種類のみですが、±2°の範囲で調節可能です。ロフト選びで悩まなくて済みますね。


まとめ

MIZUNO(ミズノ) ST-X 220ドライバーは、構えやすく、振り抜きやすく、ミートしやすい。
フェースの広範囲でよく弾き、オフセンターのロスも少ない。

ミスに強くて、低スピンの安定したドローボールが打てます。

飛距離性能はトップクラス
つかまるけどつかまり過ぎない。

ヘッドスピードが平均以上のゴルファーが思い切って振りぬけば、大きな飛距離が手に入れるでしょう。
お手ごろな価格設定です。


TRY SHOT でお試し可能。
ST-X 220 ドライバーが安く購入できる。