ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】テーラーメイド STEALTH PLUS(ステルス プラス) フェアウェイウッド/安心感が増した

TaylorMade(テーラーメイド) STEALTH PLUS(ステルス プラス) フェアウェイウッドを試打しました。

少しヘッドが大きくなって構えやすさが復活。
スイートエリアの拡大を実現しています。

大きな進化はありませんが安心感が増した印象です。

抜けのいいVスチールソール、
低スピンの強弾道、
つかまり過ぎない信頼感、
アスリートに不可欠な要素がしっかりと引き継がれています。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。


Stealth Plus フェアウェイウッド のUSモデルの価格に驚き!
30日間返品可能


試打クラブのスペック

TaylorMade(テーラーメイド)
STEALTH PLUS + (ステルス プラス)
フェアウェイウッド
/2022年2月発売モデル
【番手/ロフト】
・3W/15°
・5W/19°
【シャフト/価格】
・TENSEI SILVER TM50 (’22) (S)中調子/¥57,200(税込)
・SPEEDER NX 60 (S)中調子/¥77,000(税込)

ステルスプラスFW


関連記事

【試打&評価】STEALTH フェアウェイウッド/もっとやさしく飛ばせる


試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • スイートエリアが広くなった
  • つかまり過ぎない安心感
  • 叩いても吹けない強弾道
nao1
Nao
前作(SIM2 フェアウェイウッド)と感覚的によく似てます。でも、ヘッドが大きくなって少しミスに寛容になったのが、ちゃんと実感できます。

気になった点もあります

  • 大きな進化は感じない
nao1
Nao
構えやすくなったし、やさしくなってますが、大きな進化は感じません。M5FW以来の弾道調節(スライディングウエイト)の復活を期待したのですが、、、

Stealth Plus ドライバー をカスタムするならUSモデルが安くて意外に早い

カスタムは画面から簡単入力。
豊富なシャフト、豊富なグリップ。


ステルス プラス フェアウェイウッド の評価【9.1/10】

【構えやすさ】9.5

小さくなりすぎてやや不評だった前作(SIM2 FW)の反省からなのか、ちょうどいい大きさに戻ってます。
ずいぶん構えやすくなった。
狙いやすくて安心感もある。いい顔です。

ステルスプラスFWを構えると

【飛距離】9.5

相変わらず、叩いたら叩いただけ飛んでくれる飛距離性能。
オフセンターのロスが軽減されています。

ステルスプラスFWの飛距離

【弾道の高さ】9.0

低スピンの中高弾道。
ソールの溝(スピードポケット)がよく持ち上げてくれます。

【つかまり】8.5

ライ角が前作比で0.5°アップライトになったけど、つかまり具合の違いは感じません。
ターンは控えめですがつかまえたい時にはつかまります。

【操作性】9.0

ドローもフェードも曲がり過ぎない範囲で操作できます。

【打感】9.0

柔らかくて芯も感じる心地いい感触。オフセンターで少し硬く感じます。

【やさしさ】8.5

センターでヒットすると前作との飛距離は変わりませんが、オフセンターのロスが軽減されている。
オフセンターと呼ぶのか、芯が広くなったという表現が適切かもしれません。安心感が増した印象です。

前作(SIM2 FW)の抜けの良さと前々作(SIM FW)の安定感が融合したような完成度の高さがあります。

ターンは控えめですがつかまえたい時にはつかまる。捕まえに行った時に過剰につかまらないから右のミスだけケアすればいい。
フェードならいつでも打てる。抜けのいいVスチールソールも魅力的。
平均以上のヘッドスピードは欲しいですが、この味付けがアスリートに支持されているのでしょう。

【総合評価】9.1/10

【総合評価 9.1】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.0
つかまり  8.5
操作性 9.0
打感 9.0
やさしさ  8.5

nao2
Nao
外観の色がガラリと変わりましたが、打ち心地が変わらなくてホッとしています。

国内モデルの購入ならこちら

テーラーメイド 直営オンラインショップ

STEALTH PLUS(ステルス プラス)フェアウェイウッドの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「私には難しい」

私には難しくて、ちゃんとミート出来ません。右に押し出すトップ気味ばかりです。

T.Tさん(47)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「上がりやすくなった感じはしない」

大きくなったけど球が上がりやすく感じませんね。打ち急ぐとプッシュのミスが出ます。

KUNIさん(55)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「フェードが打ちやすい」

トップ気味やトゥ寄りでヒットしても弾道が強くてよく飛びます。持ち球のつかまったフェードが打ちやすいです。

RYOJIさん(54)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

シャフトは4種類

【オリジナルカーボン】
・TENSEI SILVER TM50 (’22) (S)(SR)(R)中調子

よくしなりながら初速を上げてくれます。コンタクトしやすくてよく飛んでくれます。
(S)で42〜46m/s、(SR)で40〜43m/sぐらい。

【アフターマーケット】

・Tour AD UB-6 (S)中調子
・SPEEDER NX 60 (S)中調子
・Diamana PD 60 (S)中元調子


スリーブ付きシャフトの購入はこちら。


オススメしたいゴルファーは

  • 操作性が欲しい
  • 低スピンの強い球が打ちたい。
  • 平均以上のスイングスピードがある

商品情報

【Vスチールソール】
Vスチールソール形状の「3Dソールウェイト(80g)」によりインパクト時の摩擦を低減することで、フェアウェイはもちろん、ラフからのショットにおいても思い通りに振り抜くことが可能に。

【ZATECチタンフェース】
より強靭かつ反発性能がある「ZATEC(ゼイテック)」チタンフェースにより、かつてない高初速を実現。

【洗練された形状】
世界トッププロたちからのフィードバックを受け、ヘッドの大型化を図りながらフェースの面積を拡大。SIM2フェアウェイウッド(#3)比で12%大きくなったフェース面積は、アドレス時のサイズは大きく変わることなく、操作性とショット精度を向上させる。

【先進のレーザーアライメント】
フェース上部に帯状の「レーザーアライメント」を施すことで、フェースとクラウンのコントラストを際立たせ、アドレス時の方向性を安定させる。

【貫通型スピードポケット】
テーラーメイド独自の貫通型スピードポケットにより、フェース下部で打ってしまったミスヒットにおいても無駄なスピンを抑えてボール初速維持に貢献。

メーカーTaylorMade
(テーラーメイド)
商品名STEALTH PLUS + FW
(ステルス プラス フェアウェイウッド)
番手(ロフト)・#3(15°)
・#5(19°)
ライ角#3:57°
#5:57.5°
体積#3:175cm3
#5:150cm3
ヘッド素材 / フェース素材チタン [6-4 ti] + カーボンクラウン + スチールウェイト
/ チタン [ZA]
グリップ

Lamkin Crossline 360 Black/Red CP (径60)
・オリジナルカーボン:42g
・アフターマーケット:47.5g

シャフト【オリジナルカーボン】
・TENSEI SILVER TM50(’22) (S)(SR)(R)中調子
【アフターマーケット】
・Tour AD UB-6 (S)中調子
・SPEEDER NX 60 (S)中調子
・Diamana PD 60 (S)中元調子
長さ【オリジナルカーボン】
#3:43.25″
#5:42.25″
※アフターマーケットシャフトは-0.25″
価格オリジナルカーボンシャフト:¥57,200(税込)
アフターマーケットシャフト:¥77,000(税込)
nao2
Nao
前作(SIM2FW)の標準シャフト仕様のバランスは全フレックス共通でD2.5でした。今回は(S)D2.5(SR)D1.5(R)D1と、ソフトになるに連れて振りぬきやすくなっています。ちなみに全体重量は前作とほとんど変わりません。

Stealth Plus フェアウェイウッド をカスタムするならUSモデルが安くて意外に早い

カスタムは画面から簡単入力。
豊富なシャフト、豊富なグリップ。


まとめ

テーラーメイド ステルス PLUS フェアウェイウッドは、少しヘッドが大きくなってスイートエリアが拡大。

芯が広くなって安心感が増した印象です。

つかまえたい時にはつかまる。捕まえに行った時に過剰につかまらないから右のミスだけケアすればいい。
フェードならいつでも打てる。抜けのいいVスチールソールも魅力的。
アスリートに不可欠な要素がしっかりと引き継がれています。


Stealth Plus フェアウェイウッド のUSモデルの価格に驚き!
30日間返品可能