ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】オノフ KURO(クロ) ユーティリティ 2024/狙いやすくて、打ち込むとよく飛ぶ

ONOFF UTILITY WINGS KURO (オノフ ユーティリティ ウイングス 黒)2024を 2日間かけて練習場とコースでじっくりと試打しました。

ミスに寛容で縦距離が合わせやすい。
打ち込みやすくてボールにコンタクトしやすいから、傾斜が気になるライからでも精度の高いショットが打てました。

ロフトが1番手分ぐらい寝てるのに、これが意外によく飛んでくれる。番手以上の飛距離がしっかりと刻めます。

風に左右されにくい低い球が打てて、高い弾道も問題なく打てる。ラインが出しやすく、操作性がいい。
可変ウエイトも装備している。

実際にコースで打つと、ラフから抜けが良くて打ちやすいから、ラフからでも200ヤード先のピンを狙いたくなります。
バックティーを使用しても、1ランク上のゴルフが出来るハイブリッド。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

ONOFF (オノフ)
UTILITY WINGS KURO (オノフ ユーティリティ ウイングス 黒) 2024
/2023年9月発売モデル
【番手/ロフト】
・U4/24°
【シャフト/価格】
・ONOFF CBT : 624I(S) 中元調子/¥40,700(税込)

[試打1日目] 都内の練習場 晴れ 気温 27℃、[試打2日目] 千葉県内のコース 曇り 気温26℃

オノフ KURO ユーティリティ 2024

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • ボールにコンタクトしやすくてミスが出にくい
  • 芝の上から抜けが良くて打ち込みやすい
  • アイアンからの流れで打ちやすい
nao1
Nao
とっても打ちやすいです。アイアンと同じスイングでいいので大きなミスが出ません。

気になった点もあります

  • ロフトに注意
nao1
Nao
U3番で21°、U4番で24°、U5番で27° です。他メーカーと比べると1番手分ぐらいロフト角が大きいです。番手表示で選ばずに、一番長いアイアンのロフト角からの流れで選んだ方がいいですよ。

今なら大幅値引きクーポンあります!

【GOLF5】オノフ KURO ユーティリティ 2024 のお値打ち価格をチェック!


黒(クロ)ユーティリティ(2024)の評価【9.3/10】

【構えやすさ】9.5

アイアンからの流れで実に構えやすい顔です。アイアンと同じようにダウンブローに打ち込みたくなる顔。自然に打ち込みやすいアドレスを作ることが出来ます。

オノフ KURO ユーティリティ 2024のクラウン形状

【飛距離】9.5

24°でこれだけ飛ぶとは。21°ぐらいの飛び感です。グースネックでボールの位置を右に置きたくなるからインパクトロフトが少し立つ。反発力もある。オフセンターでも、ヒール気味でも、しっかりと距離は出てくれます。

オノフ KURO ユーティリティ 2024の飛距離

実際にコースで打つと、軽く打ってもしっかりとキャリーが出ます。

【弾道の高さ】8.5

やや分厚いフェース高で、重心位置は高め。普通に打てば中弾道の高スピン。ツアーでの硬いグリーンでもしっかり止められる弾道です。

【つかまり】9.0

フェースローテーションは控えめ。丁度いいストレートバイアス。引っかけのミスは2日間に一度も出ませんでした。
可変ウエイトスクリューの交換でつかまり具合は調節できます。

【操作性】10.0

ドローもフェードも打ちやすいし、高い球も低い球も打ちやすい。
そして、スピンコントロールがしやすい。

この日は風速4~5m/s。アゲンストの打ち下ろしの狭いホールでのティーショットで吹け上がらず、安全に低い球が打てました。フェアウェイからグリーンで止めたい時はフェードを打つとしっかりとスピンで止められる。抜群の操作性です。

【打感】9.5

フェースのたわみが感じられ、弾きが控えめの感触。かなり心地いい。オフセンターでも不快な振動が少ない。

【やさしさ】9.0

練習場のマットの上で打つよりも、実際に芝の上で打った時の方が評価が上がります。

コースの芝の上から打つとアイアンと同じ感覚で打ち込めます。U4は7番アイアンと同じスイングをするだけで200ヤード飛んでくれるから、うれしくなってしまう。そしてその精度が高い。あわよくば、バーディーが狙いたいと欲が出る。
傾斜がきついライでは、ミドルアイアンよりも安定感があります。

ラフではボールと同じぐらいの高さにスッポリと沈んだ状況でも、ソールが滑って距離も高さも出てくれる。これは楽です。

番手別に設計され、それぞれの役割を任せられるから、2本ぐらい欲しくなります。

番手別設計
最適重心設計(グラビティコントロール)で内部の構造を変化させ、番手別に最適化した重心設計で、強い弾道で飛距離とコントロール性を実現。
・バックサイドを肉厚にしボールが上がりやすい重心設計のU3・U4
・トゥ・ヒールを肉厚にし、打点ブレに強い重心設計で、より正確なショットが打てるU5

ボールにコンタクトしやすくて、ミスに寛容で、縦距離が合わせやすい。アスリートが、距離が長いコースのバックティーを使用しても、1ランク上のゴルフが出来そうな、戦えるハイブリッドです。

【総合評価】9.3/10

【総合評価 9.3】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.0
弾道の高さ  8.5
つかまり  9.0
操作性 10.0
打感 9.5
やさしさ  9.0

nao2
Nao
アイアンのようにダウンブローに打っても三日月ソールが気持ちよく抜けてくれます。上級者にはたまりませんよ。

KUROユーティリティ(2024)の口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「払い打ちには難しい」

私は払い打ちするタイプなので難しいです。シャフトが(S)しかないので、ちょっとハードでした。

《T.Tさん(40代) ゴルフ歴10年,スコア 90〜99,39m/s,フェード系 サラリーマン・月2ゴルファー》

「ドローが打ちやすい」

高いドローが打ちやすくて、大きなミスが出ません。そこまでダウンブローに打たなくても、レベルスイングでつかまります。

《KUNIさん(50代) ゴルフ歴27年,HDCP12,44m/s,ドロー系 夢はシングルのメタボ・ゴルファー》

「スピンで止まる」

フェードが掛かりやすくてミスに強く、安定感が素晴らしい。打ち込むとスピンが掛かって止まりそうな弾道になります。硬いグリーンでもピンが狙えますね。

《RYOJIさん(50代) ゴルフ歴40年,HDCP3,48m/s,フェード系  学生時代はキャプテン。クラチャンは2位が最高。》

標準シャフトは1種類

1種類のオリジナルカーボンが標準設定。フレックスは(S)のみ。

  • ONOFF CBT : 624I(S)中元調子

軽量だが、標準シャフトとしては少し重め。ダウンスイング時のねじれが少なくてスムーズにコンタクトできる。打ちやすいです。(S)でドライバーのヘッドスピードが41〜45m/sぐらい。


カスタム対応で定評のある「LABOSPEC(ラボスペック)・シャフト」が選択できます。

【ラボスペック・シャフト】

  • SHINARI : u70(S),i65(S),i80(S)
  • REPULSION KICK : ST90(S)(R),ST105(S)(R)

60g台〜100g台のバリエーションがあります。


今なら大幅値引きクーポンあります!

【GOLF5】オノフ KURO ユーティリティ 2024 のお値打ち価格をチェック!

オススメしたいゴルファーは

  • 芝の上からしっかりミートしたい
  • ヘッドスピードは平均レベル、又はそれ以上
  • アイアンからの流れでダウンブローに打ちたい

商品情報

メーカーONOFF (オノフ)
商品名UTILITY WINGS KURO 2024
(オノフ ユーティリティ ウイングス クロ 黒・2023年発売モデル)
番手/ロフト/ライ角/体積/シャフト長
  • U3/21°/59/120cm3/39.25″
  • U4/24°/59.5°/117cm3/38.75″
  • U5/27°/60°/116cm3/38.25″
ヘッド素材ハイマレージングプラスフェース+17-4PHステンレスボディ
ウエイトスクリュー(6g=タングステン合金)
製法鋳造
グリップ

ONOFF PC ラバー360(バックライン無し/50g)

シャフトONOFF CBT : 624I 中元調子(S)
価格¥40,700(税込)
nao2
Nao
別売りの交換用ウエイトは全10種類(1g~12g)あり、各1,650円(税込)で購入できます。


まとめ

オノフ ユーティリティ ウイングス クロ KURO 2024 は、打ち込みやすくてボールにコンタクトしやすい。オフセンターのミスに寛容で、縦距離が合わせやすい。

ロフトが寝てるのによく飛んで、硬いグリーンでもスピンで止められます。
操作性は抜群にいい。ラフからも打ちやすい。
アスリートが1ランク上のゴルフが出来るハイブリッドです。


今なら大幅値引きクーポンあります!

【GOLF5】オノフ KURO ユーティリティ 2024 のお値打ち価格をチェック!