ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】キャロウェイ APEX PRO ユーティリティ 2021/思い通りに狙える

Callaway APEX PRO (キャロウェイ エイペックス プロ) ユーティリティ 2021年モデルを試打しました。

アイアンからの流れで振り抜ける、切れ味抜群のアスリート向けユーティリティ。

操作性がいい、意外にミスに強い。
構えやすくてミートしやすい。
スピンコントロールしやすい。

上級者がイメージ通りの弾道が打てるユーティリティ。やさしさも兼ね備えています。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

Callaway APEX PRO ユーティリティ 2021
(キャロウェイ エイペックス プロ ユーティリティ)
/2021年2月発売モデル
【番手/ロフト】
・4H/23°
【シャフト】
・N.S.PRO 950GH neo (S)
【価格】
¥37,400(税込)

APEX PROユーティリティ2021


関連記事

【試打&評価】キャロウェイ APEX ユーティリティ 2021/よく拾って高弾道

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • ミスに強い
  • コントロールしやすい
  • アイアンからの流れで構えやすい
nao1
Nao
アスリート向けですが、意外にミスに強くてやさしいです。気に入りました。

気になった点もあります

  • 少し大きめのロフト角
nao1
Nao
4Hで23度です。ノーマルロフトのアイアンとの組み合わせにピッタリですがイマドキのアイアンはロフトが立ってるのでロフト角重視で選んでください。

コチラのショップが安心です!私もお世話になってます。

APEX PRO ハイブリッド(`21)をカスタムするならUSモデルがオススメです。


APEX PRO ユーティリティ(’21)の評価【9.0/10】

【構えやすさ】9.5

ユーティリティ・アイアンの兄貴分のようなコンパクトヘッド。
操作しやすい顔。ダウンブローに打ち込みたくなる顔。
アイアンからの流れで構えやすいイケメンです。

APEX PROユーティリティ2021を構えると

【飛距離】8.5

ロフトが寝てるのでそれなりの飛距離になりますが、十分飛びます。
飛び過ぎのミスが起こりにくいです。

APEX PROユーティリティの飛距離

【弾道の高さ】8.5

低スピンの中高弾道です。吹け上がりません。

【つかまり】9.0

フラットなライ角ですがターンしやすくていつでもつかまえられます。

【操作性】9.5

打ち込んでも吹け上がらずスピンコントロールしやすい
ドローもフェードも打ちやすい。
コントローラブルなヘッドです。

【打感】9.5

ホールド感があり、心地いい感触です。

【やさしさ】8.5

7番アイアンぐらいに気軽にコンタクトできます。
傾斜がきついライでも合わせられる安心感。

薄めにヒットしても持ち上がって、上部でヒットしてもロスが少ない。
抜群の切れ味です。

スピンのかかり過ぎも起こらないし、想定外の飛びすぎも起こりません。
操作性がいいのに、やさしい一面もある。
上級者が思い通りに狙えるユーティリティ。
スコアをまとめやすいクラブです。

価格がお値打ちなのも有難いですね。


APEX PRO ユーティリティ(2021) のUSモデルが安く購入できます。しかも合わなかったら返品可能。


【総合評価】9.0/10

【総合評価 9.0】
構えやすさ  9.5
飛距離  8.5
弾道の高さ  8.5
つかまり  9.0
操作性 9.5
打感 9.5
やさしさ  8.5

nao2
Nao
アゲンストの吹け上り対策に苦労しなくていいです。

キャロウェイ APEX PRO ユーティリティ(’21) の口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「当たりません」

重たくて難しいです。なかなか当たりません。

T.Tさん(46)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「打感が気持ちいい」

打ち込んだ時の打感が気持ちいいですね。よく弾いてよく飛びます。

KUNIさん(54)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「フェードが打ちやすい」

引っ掛かりにくくてフェードが打ちやすいので、私にはスコアメイクしやすいです。飛距離性能もあります。

RYOJIさん(52)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系


円高でお値打ち感があります。
コチラのショップが安心です!

APEX PROユーティリティ(2021) をカスタムするならUSモデルがオススメです。

シャフトは2種類

標準仕様は1種類ずつのスチールとカーボンから選ぶことが出来ます。

・N.S.PRO 950GH neo (S) 中調子
・Fujikura MC 80 for Callaway (S) 中調子

オススメしたいゴルファーは

  • 風に負けない弾道が打ちたい
  • 操作性が欲しい
  • 上級者

商品情報

メーカーCallaway
(キャロウェイ)
商品名APEX PRO(エイペックス プロ) ユーティリティ
2021年モデル
番手(ロフト)2H(18°) 3H(20°) 4H(23°) 5H(26°)
ライ角・体積・シャフト長[2H] 57°・123cm3・40.5インチ
[3H] 57.5°・122cm3・40インチ
[4H] 58°・121cm3・39.5インチ
[5H] 58.5°・120cm3・39インチ
※スチールシャフトの長さは-0.5インチ
フェース素材/構造カーペンター455スチール / FLASHフェースSS21 + フォージドフェースカップ
ボディ素材17-4 ステンレススチール+スクリューウェイト10g
グリップ

Callaway Tour Velvet ラバーM60Rブラック/ホワイト
(バックライン無し)
約45g,口径60(5720033)

シャフト・N.S.PRO 950GH neo (S) 中調子
・Fujikura MC 80 for Callaway (S) 中調子
価格¥37,400(税込)~
nao2
Nao
国内モデルの販売ルートは「CALLAWAY SELCTED STORE限定」です。


まとめ

キャロウェイ APEX PROユーティリティ(2021)は、アイアンからの流れで振り抜ける、切れ味抜群のユーティリティ。

操作性が良くて弾道が強い。
アイアンからの流れで構えやすく、ミートしやすい安心感もある。
飛距離も十分です。

上級者がイメージ通りの弾道が打てるユーティリティ。
やさしさも兼ね備えています。
価格もお値打ちです。


APEX PRO ユーティリティ(`21) のUSモデルが安く購入できます。しかも合わなかったら返品可能。