ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ブリヂストン 213HF アイアン/高く遠く、打感もいい

BRIDGESTONE(ブリヂストン) 213 HF アイアンを試打しました。

ミスに強くてオフセンターでも1番手以上の飛距離性能。
前モデルから打感とつかまりが格段に向上しました。
飛び系アイアンとは違って、シャフトの長さが標準的なのでコンタクトも問題なし。

飛びとやさしさを追求した軟鉄鍛造アイアン。
どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

BRIDGESTONE(ブリヂストン)
213HF アイアン
/2021年9月発売モデル
【番手/ロフト】
7番/28°
【シャフト/価格(5本セット・6~P)】
・Diamana BS50i(S) 中調子 カーボン/¥121,000(税込)
・N.S.PRO 850GH neo(S) 中調子 スチール/¥110,000(税込)

213HFアイアン

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 払い打ちでも高弾道になる
  • オフセンターでもよく飛ぶ
  • ミスヒットしても打感がいい
nao1
Nao
芯に当たらなくても飛んでくれますよ。軟鉄鍛造アイアンでこのやさしさはスゴイです。

気になった点もあります

  • 標準シャフトが超軽量シャフトのみ
nao1
Nao
新発売の「850GH neo」が早くも採用されましたね。このアイアンのターゲット層にハマりそうです。でも「950GH neo」「Modus3 105」が前作の JGR HF3 アイアン にはありましたが90g以上のシャフトは採用が見送られています。

ブリヂストン 213HF アイアン が安く購入できる。「TRY SHOT」でお試し可能です。


213HFアイアンの評価【9.3/10】

【構えやすさ】9.0

やや面長のセミグース。スクエアに構えやすい顔です。

213HFアイアンを構えると

【飛距離】9.5

叩けば超ぶっ飛びますが、ゆったりスイングで1番手以上のアドバンテージが余裕で確保できます。オフセンターのロスが少ないです。

213hfアイアンの飛距離

【弾道の高さ】9.5

幅広のソールがササッと滑って払い打ちでもよく拾います。ロフトが立ってるけど、ノーマルロフトのような高さになります。

213HFアイアンのソール

【つかまり】9.0

フェースのターンは控えめですが、振り遅れてもプッシュを我慢してくれる感じ。よくつかまります。

【操作性】7.5

直進安定性最優先です。

【打感】9.0

打感がかなり改善された印象です。
よく弾きながら鍛造ならではの柔らかさもあります。芯を外しても不快な振動を感じません。

【やさしさ】10.0

前モデルはやさしくて打ちやすい見事な仕上がりでしたが、いいところは全部引き継がれさらに完成度が増しています。

芯じゃなくても1番手は飛んでくれます。
やさしく飛ばせるアイアンが見事に進化しました。

つかまりに「ぎこちなさ」があったけどとってもスムーズに。
打感は格段に向上。

シャフトが長い飛び系アイアンと違って打ちやすさが際立ちます。

シャフトとのバランスがいいのも特徴の一つ。
カーボンも、850GH neo も、ヘッドの重みが感じやすくて、身体の正面で捉えやすい

平均以下のヘッドスピードでも高く遠く飛ばせるアイアンに仕上がってます。

【総合評価】9.3/10

【総合評価 9.3】
構えやすさ  9.0
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.0
操作性 7.5
打感 9.0
やさしさ  10.0

nao2
Nao
こんなアイアン欲しかったって思うアベレージゴルファーが多いと思いますよ。いいとこだらけなので、売れそうな気がします。

213HF アイアン の口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「よく拾う。カーボンがよく飛ぶ」

よく拾ってよく飛びます。打ちやすいアイアンですね。このカーボンがよくつかまって気持ちよく飛びます。

T.Tさん(46)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「やさしさにビックリ」

飛ぶだけじゃなくて、メッチャ方向性がいいアイアンですね。やさしさにビックリです。

KUNIさん(54)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「ストロングロフトなのに高弾道」

やさしくてよく飛びます。ストロングロフトなのに高弾道になるので、扱いやすいと思います。

RYOJIさん(52)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

シャフトは3種類

標準仕様は2種類のカーボンと1種類のスチール。

  • Diamana BS50i(S)(R)中調子 カーボン
  • Air Speeder BS for Iron(1:R)中調子 カーボン
  • N.S.PRO 850GH neo(S)中調子 スチール

Diamana BS50i は、軽すぎず、柔らか過ぎず、つかまえやすい、よく飛ぶシャフトです。(S)で38〜41m/sぐらい。

N.S.PRO 850GH neo950GH neo  の軽量版。発売開始されたばかりですが早くも正式採用されました。この軽さでしっかりとした振り心地が味わえるので、今後の軽量スチールの主流になるかも。(S)で39〜43m/sぐらい。


ブリヂストン 213HF アイアン が安く購入できる。「TRY SHOT」でお試し可能です。

オススメしたいゴルファーは

  • ミスに寛容なアイアンが欲しい
  • 標準的なシャフト長で飛距離が欲しい
  • スイングスピードは速い方ではない

商品情報

メーカーBRIDGESTONE (ブリヂストン)
商品名213HF アイアン
番手(ロフト)5(22°) 6(25°) 7(28°) 8(33°) 9(38°) P(43°) 48°(48°)
素材ボディ:軟鉄、ポリマー
フェース:Ultimate Strong Metal 2.0
製法ボディ:鍛造
フェース:鍛造
グリップ

オリジナルライトラバーグリップ
ブラック・グレー(バックライン無し)

  • カーボン用:Φ60/42g (GBX0K)
  • スチール用:Φ60/45.5g (GBX0L)
シャフト
  • Diamana BS50i(S)(R)中調子 カーボン
  • Air Speeder BS for Iron(1:R)中調子 カーボン
  • N.S.PRO 850GH neo(S)中調子 スチール
長さ(インチ)[Diamana BS50i] 37.25″
[Air Speeder BS for Iron] 37,5″
[N.S.PRO 850GH neo] 37″
ライ角(7番)62°
価格[5本セット(6I-PW)]・カーボン/¥121,000(税込)
・スチール/¥110,000(税込)
[単品(5I,48°)]・カーボン/¥24,200(税込)
・スチール/¥22,000(税込)
nao2
Nao
Diamana BS50i の(R)は特注対応になります。


まとめ

ブリヂストン 213HF アイアン は、やさしくて打ちやすかった前モデルから、いいところは全部引き継がれさらに完成度が増しています。

やさしく飛ばせるアイアンです。
スムーズなつかまり。打感は格段に向上。
シャフトとのバランスがいいのも特徴。

ヘッドスピードが速くなくても、高く遠く飛んでくれる軟鉄鍛造アイアンです。


ブリヂストン 213HF アイアン が安く購入できる。「TRY SHOT」でお試し可能です。