ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

コブラ キングF9 SPEEDBACKフェアウェイウッドの試打&評価/よく拾う

COBRA KING F9 SPEEDBACK フェアウェイウッド を試打しました。

ハーフトップ気味でも上がってくれます。
オフセンターでも飛距離のロスが少ないし、方向性もいい。

ハイブリッドと同じようなソールの2本のレールがよく滑ってくれる。
やさしくて安定感があるヘッド。ゆっくりスイングするスインガーの方が安定するかも。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。

試打クラブ

COBRA(コブラ)
KING F9 SPEEDBACK FW
(キング F9 スピードバック フェアウェイウッド)
/2019年2月発売モデル
【番手(ロフト)】
・5-6W (17°〜20°)
【シャフト】
・Speeder Evolution for Cobra (S),(SR),(R)

キングF9FW

番手のバリエーションは3種類(3-4W/13°〜16°、5-6W/17°〜20°、7-8W/21〜24°)あり、ロフト角が調節できる。

KING F9 SPEEDBACK フェアウェイウッドの評価

【構えやすさ】

カーボンクラウンの織り目と空気抵抗を軽減する凹凸が特徴的なデザインは同シリーズのドライバーと共通の顔。標準的なサイズだがシャローな形状のため投影面積は大きめ。クラウンが後方に張り出して安心感がある。

キングF9FWクラウン

【飛距離】

球が上がりやすくてキャリーが伸びる。まずまずの飛距離性能。1発のぶっ飛びはないが安定感があります。

キングF9FW飛距離

【弾道】

低スピンの高弾道。よく上がります。左右のスピン量は少ない。

【つかまり】

フェースローテーションは控えめ。ターンでつかまえる感じではないが、ちゃんとフェースに乗ってくれる。

【打感】

インパクトでよく弾き、やや乾いた感触。

キングF9FWフェース

【操作性】

大きく曲がらないので、ドローもフェードも小幅な範囲で安心して曲げられる。

【やさしさ】

サラッと払うだけでハーフトップ気味でも上がってくれる。オフセンターでも飛距離のロスが少ないし、方向性もいい。

ハイブリッドと同じようなソールの2本のレールがよく滑ってくれる。これは番手ごとに高さが変えられていて、地面に鋭角に入りやすい7-8Wは一番高く設計されています。

やさしくて安定感があるヘッドだが、グリップが軽くてヘッドも軽いのでゆっくりスイングするスインガーの方が安定するかも。

nao2
Nao
ミスに強くて、安定したショットが打てます。

シャフトは

標準仕様のシャフトは3種類
・Speeder Evolution for Cobra (オリジナルカーボン)
・Tour AD VR-6
・Speeder 661 EVOLUTION V

オリジナルカーボンの「Speeder Evolution for Cobra」は中から先がしなり、よく拾ってくれる。
(S)で43〜46m/s、(SR)で40〜43m/sぐらい。

おすすめしたいゴルファーは

・高弾道が打ちたい。
・ある程度フォームが固まっている。
・安定感を求める。
・可変ロフトが欲しい。


コブラ KING F9 SPEEDBACK フェアウェイウッド が安く購入できる。打って合わなかったら9割保証で。

まとめ・総合点

COBRA KING F9 SPEEDBACK フェアウェイウッド は、よく拾って抜けが良くて安定感がある。

・よく拾う
・高い弾道
・ミスに強い
・安定した飛距離
・抜けがいい

払い打ちでトップしても大丈夫です。


【総合評価 8.9】
飛距離  9
やさしさ  9
弾道の高さ  9.5
つかまり  8.5
構えやすさ  9
操作性 9
打感 8.5