ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】VOKEY FORGED(ボーケイ フォージド) ウェッジ(2021)/日本のコースに最適

Titleist VOKEY FORGED WEDGE(タイトリスト ボーケイ フォージド ウエッジ)2021年モデルを試打しました。

日本の芝、日本のグリーン周りの形状、日本人アマチュアのミスの傾向、これらを分析した解答がここにあります。

構えやすさと抜けの良さ、柔らかい打感。日本のコースを攻略するために作られた日本専用モデル。
ライを選ばないやさしい設計です。

グリーン周りのアプローチのほとんどは50°や52°で打つことが多い日本人アマチュアゴルファーにはピタリとハマりますよ。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。

試打クラブのスペック

Titleist ボーケイデザイン
VOKEY FORGED ウエッジ
/2021年4月発売モデル
【ロフト/バンス)】
・50/10M
・58/12K
【シャフト/価格】
・Dynamic Gold  (S200) /¥33,000(税込)
・BV105 (S)/¥33,000(税込)
・N.S.PRO 950GH neo (S)/¥33,000(税込)

vokey forged2021

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 日本の芝に適した形状
  • 柔らかい打感
  • 構えやすい顔
nao1
Nao
日本専用モデルです。グリーン周りでAWを使うゴルファーにピタッとハマるかもしれませんよ。

気になった点もあります

  • 50°、52°に最もスタンダードな「Fグラインド」の設定がない
nao1
Nao
開きやすい「Mグラインド」が採用されていますがこれはフルショットも打ちやすいです。「Fグラインド」じゃなくても問題ありませんが不安に感じるユーザーに伝わってないかもしれません。

ボーケイ ウェッジ が安く購入できる。


ボーケイFORGEDウエッジ(2021)の評価【9.3/10】

【構えやすさ】9.5

いい顔してます。
やや大きめのフェース、丸みのあるリーディングエッジ、出っ歯のように飛び出していないストレートネック形状。
スクエアに構えやすく、フェースを開いても扱いやすい形状です。
ゆったりとした安心感もあります。

vokey forgedを構えると

【スピン】9.5

ボールの表面に噛むほどのスピンじゃないが、必要十分以上のスピンです。ピッチエンドランでの距離が合わせやすい。

【操作性】9.5

開きやすくてソールの抜けがよくて操作しやすい。
想定以上に過剰なスピンが入らないのでコントロールしやすい。

【打感】9.5

単一素材じゃないのでソリッド感が物足らないが、フェースの上に長く乗ってるような柔らかさがあります。インパクトの情報量も豊富です。

【バリエーション】9.0

ロフトは7種。
56°と58°は複数のソール形状が用意され、全部で10種類の組み合わせ。

【やさしさ】9.5

スイートエリアが低くて広いのかな、薄めにヒットしてもよく拾って芝の薄いライやベアグラインドが楽です。ミスヒットにも強い。
スピンをかけながらだらだら転がしやすい。やさしいです!

従来のボーケイウェッジは「Fグラインド」がスタンダード形状ですが、トゥとヒールを大きく削りフェースを開きやすくした「Mグラインド」をメインに採用しています。
これがなかなか打ちやすい。
50°や52°でこの形状って、なんだかミスマッチなイメージですが、目から鱗(うろこ)です。
日本ではグリーン周りでAWを多用するゴルファーが多いのでこれ一本でほとんど大丈夫な感じ。

注意したいのは、ウエイトバランスがかなり軽いのでヘッドの重みで打ちづらい。
ちなみにSM8と同じ950GH neoで比較すると58°は全体重量が8g軽い。スイングバランスはSM8はD4、このFORGEDはD1。
軽くて振り抜きやすいけど手打ちになりやすいのが懸念材料です。
私はどっしりと重たいウェッジが好みなので数発打つ間にやや手打ちになりミスが出ました。

カーボンや超軽量スチールを挿入したアイアンのユーザーにオススメです。

ボーケイSM8ではヘッドが重すぎると感じるなら丁度いいかもしれません。

【総合評価】9.3/10

vokey forged2021

【総合評価 9.3】
構えやすさ  9.5
スピン  9.5
操作性  9.5
打感  9.5
バリエーション 9.0
やさしさ  9.5

nao2
Nao
50M,52Mとバンカーが打ちやすい56K,58Kの組み合わせがやさしいセッティングになります。50M&56Kが最もやさしい組み合わせでしょう。

VOKEY FORGED ウエッジ(2021) の口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「柔らかくて音がいい」

打感が柔らかくていい音です。フェースに長く乗ってるような感触になります。

T.Tさん(46)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「スピンがほどけにくい」

安定したスピン量です。掛かったり掛からなかったりがなくて、ほどけにくくて寄せやすいです。

KUNIさん(54)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「ヘッドが効いてない」

ヘッドが効いてないのが気になりました。軽いアイアンからの流れでセッティングした方がいいですね。

RYOJIさん(53)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系


円高で安く購入できますよ。USモデルはコチラのショップが安心です!
私もお世話になってます。ロフトやライ角、長さの調節も自由自在!!

USモデルのウェッジをカスカムで購入すると案外安くて早い。

シャフトは3種類

標準仕様は3種類のスチールから選ぶことが出来ます。

・Dynamic Gold (S200/元調子/129g)
・BV105 (S/中調子/110g)
・N.S.PRO 950GH neo (S/中調子/98g)

vokey forgedのシャフト

BV105は、フルショットで暴れない、グリーン周りでコンタクトしやすい。5~60ヤードの中途半端な距離感も出しやすい。やさしいシャフトです。

オススメしたいゴルファーは

  • グリーン周りはAWを多用する
  • アイアンの重量は軽め
  • 打感にこだわりたい

商品情報

メーカーTitleist
(タイトリスト)
商品名VOKEY FORGED WEDGE 2021
(ボーケイ フォージド ウエッジ 2021年モデル)
ロフト/バンス48/10F
50/10M
52/10M
54/12M
56/12M,12K
58/6B,10M,12K
60/6B
ライ角64°
製法鍛造
仕上げ・ツアークローム
・RAW(非メッキ)※カスタム対応
グリップ
BVウィングス ツアーベルベット・ラバー
ブラックアウト(M60)
シャフト・Dynamic Gold (S200/元調子/129g)
・BV105 (S/中調子/110g)
・N.S.PRO 950GH neo (S/中調子/98g)
長さ35.75″(48°)
35.5″(50°,52°)
35.25″(54°,56°)
35″(58°,60°)
価格¥33,000(税込)
nao2
Nao
日本国内限定モデルでタイトリスト セレクトストア限定製品です。

円高で安く購入できますよ。USモデルはコチラのショップが安心です!
私もお世話になってます。ロフトやライ角、長さの調節も自由自在!!

USモデルのウェッジをカスカムで購入すると案外安くて早い。


まとめ

Titleist VOKEY FORGED WEDGE(タイトリスト ボーケイ フォージド ウエッジ)2021年モデルは、よく拾ってミスに強く、日本の芝やグリーン周りの形状にピッタリ。

構えやすくて打感もいい。やさしく寄せられる日本専用モデル。
50°,52°を多用するゴルファーにオススメ。もちろんSWもやさしいです。


ボーケイ ウェッジ が安く購入できる。