ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ピン G425 ハイブリッド/打ちやすくて、ブレずによく飛ぶ

PING(ピン) G425 HYBRID(ハイブリッド)を試打しました。

ショットがブレない。
圧倒的な安定感。

いつものスイングで軽く振り抜けば、よく拾って高弾道になり、難しいライからでもナイスオン。

番手バリエーションが豊富なので、アイアンの本数を減らしたくなります

どんなユーティリティなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

 PING(ピン)
G425 ハイブリッド
/2020年9月発売モデル
【番手/ロフト】
・4番/22°
【シャフト】
・ALTA J CB SLATE (S)(SR) 39.75インチ (¥38,000+税)
・PING TOUR 173-85 (S) 39.75インチ (¥38,000+税)
・N.S.PRO 950GH neo (S) 39.25インチ (¥34,000+税)

G425HYBRID

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 方向性が良くてミスに寛容
  • よく拾う
  • U7まで用意された豊富な番手バリエーション
nao1
Nao
前モデルよりもさらに打ちやすくなってます。G425シリーズの中で最も進化を感じました。

気になった点もあります

  • 超軽量スチールが姿を消した
nao1
Nao
ZELOS6、ZELOS7などが標準仕様から外れたのが残念です。

ピン G425 ハイブリッド が安く購入できる。


ピン G425ハイブリッドの評価【9.2/10】

【構えやすさ】9.5

ウッド型ユーティリティとしては標準的な大きさですが、抜けが良さそうな印象です。
ラフでも構えやすい顔です。

G425HYBRID SET UP

【飛距離】9.5

期待以上だったのはやさしさだけじゃなかった。よく飛びます。

G425HYBRIDの飛距離

【弾道の高さ】9.0

払い打ちでも高弾道です。上がり過ぎる心配もない。いい高さです。

【つかまり】9.0

つかまり過ぎない程度にしっかりつかまります。
十分なつかまり具合です。

【操作性】8.5

曲がり過ぎない範囲で操作できます。ラインが出しやすい。

【打感】8.5

衝撃が軽くて軽快に弾いてくれます。

【やさしさ】9.5

よく拾い、よくつかまり、ミスに強く、飛距離性能が素晴らしい。
いつものスイングのままでブレないショットに。

G410ハイブリッドで完成されたと思ったら、大きく進化してます。
G425シリーズの中で最も進化の幅が大きいのはこのハイブリッドと言っても言い過ぎじゃない。

ラフや難しいライでもなんとかなりそうなやさしさ。
正直、「ショートアイアン以外は全部コレでいいんじゃないか」って考えたくなります。
3~4本欲しくなってしまう、、、

ALTA J CB SLATE、PING TOUR 173-85、どちらのオリジナルカーボンともミートしやすくてよく飛びます。
シャフトがいいのもこのユーティリティーの長所の一つ。
さらに超軽量シャフトやハードな仕様もあり、スチールシャフトも多くのバリエーションがあります。

番手が多い、
シャフトが多い、
各々のゴルファーが求める役割を満たしてくれスペックを妥協せず選べるのもおすすめポイントです。

【総合評価】9.2/10

【総合評価 9.2/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.0
操作性 8.5
打感 8.5
やさしさ  9.5

nao2
Nao
アイアンの本数を減らしたくなりますよ。

G425 ハイブリッドの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「まっ直ぐに飛ぶ」

ミスに強いです。まっ直ぐに飛んでくれるから安心ですね。

T.Tさん(45)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「薄めにヒットしても上がる」

薄めにヒットしても高く上がります。距離も十分。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「上がり過ぎるけど、」

やさしいですね。ちょっと上がり過ぎるけどカチャカチャでロフトを調整すれば問題ないかな。

RYOJIさん(51)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系


ピン G425シリーズのユーティリティ が安く購入できる。

シャフトは8種類

標準仕様は4種類のカーボンと4種類のスチールから選ぶことが出来ます。

【カーボン】
・ALTA J CB SLATE
(R/先調子)(SR/中先調子)(S/中調子)(X/中調子)
・ALTA DISTANZA BLACK 40
(R/先調子)
・PING TOUR 173-85
(R/中調子)(S/中元調子)(X/手元調子)
・TENSEI CK Pro Orange 80
(S/元調子)
【スチール】
・AWT 2.0 LITE
(R/中先調子)(SR/中調子)(S/中調子)
・N.S.PRO 950GH neo
(R/中調子)(S/中調子)
・MODUS3 TOUR105
(R/元調子)(S/元調子)(X/元調子)
・MODUS3 HYBRID
(S/元調子)価格

ALTA J CB SLATEは、よくしなりヘッドが走り軽快に振り抜ける。シャフトが仕事をしてくれます。
(S)で41〜44m/s、(SR)で39〜42m/sぐらい。
PING TOUR 173-85はコンタクトしやすくてよく飛ぶシャフト。おススメです。
(S)で43〜46m/sぐらい。

オススメしたいゴルファーは

  • ミスショットを減らしたい
  • 飛距離を安定させたい
  • 番手もシャフトも豊富なバリエーションの中から選びたい

商品情報

メーカーPING (ピン)
商品名G425 HYBRID(ハイブリッド)
番手(ロフト・ライ角)・#2 (17°・58°)
・#3 (19°・58.5°)
・#4 (22°・59°)
・#5 (26°・59.5°)
・#6 (30°・60°)
・#7 (34°・60.5°)
ヘッド体積・#2 :128cm3
・#3 :127cm3
・#4 :125cm3
・#5 :124cm3
・#6 :120cm3
・#7 :116cm3
長さ・#2 :40.75インチ
・#3 :40.25インチ
・#4 :39.75インチ
・#5 :39.25インチ
・#6 :38.75インチ
・#7 :38.25インチ
※スチールシャフトは、-0.5インチ
素材フェース:FORGEDマレージング鋼C300
ボディ:17-4ステンレススチール
製法鋳造
グリップ

ARCCOS GP 360 LITE TOUR VELVET ROUND AQUA
(バックライン無し)

シャフト【カーボン】
・ALTA J CB SLATE
(R/先調子)(SR/中先調子)(S/中調子)(X/中調子)
・ALTA DISTANZA BLACK 40
(R/先調子)
・PING TOUR 173-85
(R/中調子)(S/中元調子)(X/手元調子)
・TENSEI CK Pro Orange 80
(S/元調子)
【スチール】
・AWT 2.0 LITE
(R/中先調子)(SR/中調子)(S/中調子)
・N.S.PRO 950GH neo
(R/中調子)(S/中調子)
・MODUS3 TOUR105
(R/元調子)(S/元調子)(X/元調子)
・MODUS3 HYBRID
(S/元調子)
価格【カーボン】
¥38,000+税
(※TENSEI CK Pro Orange は\46,000)
【スチール】
¥34,000+税
(※MODUS3 HYBRID は\46,000)
nao2
Nao
なんと、番手バリエーションは2番~7番の6種類あります。前モデルには7番がありませんでした。


まとめ

PING G425 ハイブリッドは、よく拾い、よくつかまり、ミスに強く、飛距離性能が素晴らしい。

ショットがブレない。
圧倒的な安定感。

いつものスイングでナイスショットに。

番手もシャフトもバリエーションが豊富なのでピタッとハマります
アイアンの本数を減らしてでも3~4本欲しくなってしまう魅力的なユーティリティーです。


ピン G425シリーズのユーティリティ が安く購入できる。