ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ピン G425 クロスオーバー/強弾道のユーティリティ

PING(ピン) G425 CROSS OVER(クロスオーバー)を試打しました。

方向がブレません。
風に負けない強い中弾道で狙ったラインに打ち出せる。
アイアン型ユーティリティを使うメリットを感じさせてくれます。

アイアンが得意なゴルファーなら期待以上の弾道が打てます。

どんなユーティリティなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

 PING(ピン)
G425 クロスオーバー
/2020年10月発売モデル
【番手/ロフト】
・4番/22.5°
【シャフト】
・PING TOUR 173-85 (S) 39.13インチ (¥36,000+税)
・N.S.PRO 950GH neo (S) 38.63インチ (¥32,000+税)

G425CROSS OVER

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 強い弾道になる
  • 方向性がいい
  • 豊富なシャフトバリエーション
nao1
Nao
外観も素敵です。精悍なブラック塗装から上級者っぽい雰囲気が出ています。

気になった点もあります

  • ヘッドスピードが必要
nao1
Nao
非力なゴルファーには球が上がりづらいかも。少なくとも平均レベルのヘッドスピードが必要です。

ピン G425シリーズのユーティリティ が安く購入できる。


ピン G425クロスオーバーの評価【8.8/10】

【構えやすさ】9.0

アイアンからの流れで構えやすい、UTっぽくないセミグースのシャープな顔。
ターゲットにフォーカスしやすい顔です。

G425CROSS OVERを構えると

前作(G410クロスオーバー)と前々作(G400クロスオーバー)はシルバーだったけど、前々々作(Gクロスオーバー)のブラックカラーに戻りましたね。

G425CROSS OVERのフェース


関連記事

ピン G410クロスオーバーの試打&評価/ピンが狙えるユーティリティアイアン

【飛距離】8.5

高初速でよく飛び、まずまずの振距離性能です。
カーボンシャフトとの組み合わせは、よく飛びました。

G425CROSS OVERの飛距離

【弾道の高さ】8.0

上がり過ぎずにグイグイ伸びる力強い中弾道です。

【つかまり】8.5

フェースのターンが消極的なので、開閉するスイングはプッシュになりやすい。
バックスイングをシャットに上げるとガッツリつかまります。

【操作性】9.0

高さを抑えやすいからラインが出しやすい。曲がり過ぎないから安全運転できます。

【打感】8.5

衝撃が軽くて心地いい。オフセンターで少し重たい感触になります。

【やさしさ】8.5

ボールにコンタクトしやすくて、オフセンターでもロスが少ない。
シャット気味にコンパクトに上げてボディーターンをすると、方向がブレなくて鋭い弾道でよく飛びます。

フェアウェイから200ヤード先の花道にラインを出すのが楽しくなりそうな武器になります。
風が強い日でも、狭い打ち下ろしのミドルのティーショットで安心して使えるでしょう。

アイアンが得意なゴルファーにオススメですが、ある程度のスイングスピードとフォームの安定感が必要になります。

ウッド型ユーティリティよりも強い弾道が打てるので、
アイアン型ユーティリティならではのメリットを活かしてコースを戦略できます。

【総合評価】8.8/10

【総合評価 8.8/10】
構えやすさ  9.0
飛距離  8.5
弾道の高さ  8.0
つかまり  8.5
操作性 9.0
打感 8.5
やさしさ  8.5

nao2
Nao
G425ハイブリッドと違って、アスリートっぽい味付けです。

G425 クロスオーバーの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「当たりません」

なかなか当たりません。ちょっと私には難しいです。

T.Tさん(46)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「つかまらない」

つかまりにくく感じます。振り遅れるとプッシュになりやすいです。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「強い球が打てる」

強い球が打てますね。引方向性が良くてよく飛びます。

RYOJIさん(52)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系


ピン G425シリーズのユーティリティ が安く購入できる。

シャフトは8種類

標準仕様は4種類のカーボンと4種類のスチールから選ぶことが出来ます。

【カーボン】
・ALTA J CB SLATE
(R/先調子)(SR/中先調子)(S/中調子)(X/中調子)
・ALTA DISTANZA BLACK 40
(R/先調子)
・PING TOUR 173-85
(R/中調子)(S/中元調子)(X/手元調子)
・TENSEI CK Pro Orange 80
(S/元調子)
【スチール】
・AWT 2.0 LITE
(R/中先調子)(SR/中調子)(S/中調子)
・N.S.PRO 950GH neo
(R/中調子)(S/中調子)
・MODUS3 TOUR105
(R/元調子)(S/元調子)(X/元調子)
・MODUS3 HYBRID
(S/元調子)価格

ALTA J CB SLATEは、よくしなりヘッドが走り軽快に振り抜ける。シャフトが仕事をしてくれます。
(S)で41〜44m/s、(SR)で39〜42m/sぐらい。
PING TOUR 173-85はコンタクトしやすくてよく飛ぶシャフト。おススメです。
(S)で43〜46m/sぐらい。

オススメしたいゴルファーは

  • ある程度フォームが安定している
  • アイアンが得意
  • 平均以上のヘッドスピードがある

商品情報

メーカーPING (ピン)
商品名G425 CROSS OVER (クロスオーバー)
番手(ロフト・ライ角)・#2 (18°・58.1°)
・#3 (20°・59°)
・#4 (22.5°・59.9°)
長さ・#2 :40.38インチ
・#3 :39.75インチ
・#4 :39.13インチ
※スチールシャフトは、-0.5インチ
素材フェース:FORGEDマレージング鋼C300
ボディ:17-4ステンレススチール
仕上げハイドロパールステルス仕上げ
製法鋳造
グリップ

ARCCOS GP 360 LITE TOUR VELVET ROUND AQUA
(バックライン無し)

シャフト【カーボン】
・ALTA J CB SLATE
(R/先調子)(SR/中先調子)(S/中調子)(X/中調子)
・ALTA DISTANZA BLACK 40
(R/先調子)
・PING TOUR 173-85
(R/中調子)(S/中元調子)(X/手元調子)
・TENSEI CK Pro Orange 80
(S/元調子)
【スチール】
・AWT 2.0 LITE
(R/中先調子)(SR/中調子)(S/中調子)
・N.S.PRO 950GH neo
(R/中調子)(S/中調子)
・MODUS3 TOUR105
(R/元調子)(S/元調子)(X/元調子)
・MODUS3 HYBRID
(S/元調子)
価格【カーボン】
¥36,000+税
(※TENSEI CK Pro Orange は\44,000)
【スチール】
¥32,000+税
(※MODUS3 HYBRID は\44,000)
nao2
Nao
アイアン型ユーティリティなのに専用ヘッドカバーが付属されます。


まとめ

PING G425 クロスオーバーは、ボールにコンタクトしやすくて、ミスに強い。

方向がブレないし、風に負けない強いが打てます。
アイアン型ユーティリティならではの特徴でコースを攻略できます。

アイアンが得意なゴルファーにおすすめです。


ピン G425シリーズのユーティリティ が安く購入できる。