ゴルフギアの口コミサイト【 楽しい GOLF LIFE 】   「間違わないゴルフ用品選び」で 楽しいゴルフライフ を! 

オノフ AKAフェアウェイウッド2020年モデルの試打&評価/スイングプレーンが安定する

ONOFF FAIRWAY ARMS AKA (オノフ フェアウェイアームズ 赤) を試打しました。
よくつかまってミスに強い、やさしいフェアウェイウッドです。
クラウンとソールの溝がオフセンターをカバーしてくれます。
どんな特徴があるのか、評価と感想をレビューします。



試打クラブ

ONOFF AKA FW2020

ONOFF FAIRWAY ARMS AKA
(オノフ フェアウェイアームズ アカ)
/2020年4月発売モデル
【番手/ロフト】
・5W/18°
【シャフト/価格】
・SMOOTH KICK MP-520F 先中調子 (S)(SR) /¥39,000+税


オノフ 赤 フェアウェイウッド 2020年モデル が安く購入できる。

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

 適度な重量感がありスイングプレーンが安定する

 よくつかまる

 ミスに強い

nao
nao
軽量化ブームですが、これぐらいの重量がある方が打ちやすく感じます。

気になった点もあります

 大きな進化を感じない

nao
nao
2016年モデルも、2018年モデルも、最高に打ちやすいFWでした。さらに打ちやすくなりましたが、なかなか大きな進化は難しいですね。完成された感じがします。

フェアウェイアームズ 赤 2020年モデルの評価【9.2/10】

【構えやすさ】9.5

クラウンの溝が視界に入るが、全体的にすっきりした造形で構えやすい。
少しフックフェースでボールがつかまりそうな安心感があります。

ONOFF AKA FW2020を構えると

「クラウントレンチ」という溝が長く深く掘られています。ソールにも溝があり、オフセンターでのロスの軽減に効果があります。

【飛距離】9.5

オフセンターでの反発が強い。芯を食わなくてもよく飛びます。

ONOFF AKA FW2020の飛距離

【弾道の高さ】9.0

出球が高くて、よく上がります。吹け上りはありません。

【つかまり】9.5

小幅ながらフェースがしっかりターンしてくれる。自然にフェースが開閉するからプッシュになりにくいです。

【操作性】8.0

曲げるのは難しいが、ラインは出しやすい。

【打感】9.0

ヘッド全体がたわむ感触が心地いい。スイートエリアが広いからなのか打点が分かりづらいです。

【やさしさ】9.5

クラウンとソールのトレンチ(溝)がいい仕事をしてくれるから、本当にやさしいです。

よく拾うし、よくつかまり、方向性がいい。
自然にドローボールになり、オフセンターのロスが少ない。
極めてミスヒットに強いフェアウェイウッドです。

しっかりした重量感がありスイングプレーンが作りやすい。
フェアウェイウッドはこれぐらいの重量がある方がやさしく感じます。

各メーカーのアベレージゴルファー向けのウッドがどんどん軽くなっていますが、
これを振るとアドレスした位置にちゃんとヘッドが戻ってくれる安心感があります。

ちなみに、5WのSシャフトの総重量が325g。
ゼクシオ11(イレブン)は292g、ゼクシオX(エックス)は312g、
Mグローレは297g、SIMマックスは313gです。

重さだけを見るとハードヒッターがカスタムしたような重量に近いが、ハードな感じはしません。
芝の上からFWを打つのが難しくて苦手意識があるなら是非試して欲しいです。


関連記事

オノフ AKAドライバー2020年モデルの試打&評価/弾道調節で丁度いいつかまり具合になる
オノフ AKAドライバーRD5900 の試打&評価/ブレないヘッドでブレない弾道
オノフ AKA アイアン2020年モデルの試打&評価/ミスでも飛ぶやさしさ
オノフ AKAユーティリティ2020年モデルの試打&評価/オフセンターヒットに強い

【総合評価】9.2/10

【総合評価 9.2/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.5
操作性 8.0
打感 9.0
やさしさ  9.5

nao
nao
打ち急ぎや、手打ちのミスが軽減されそうな振りやすさがあります。

フェアウェイアームズAKA 2020 の口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「大きなミスにならない」

大きなミスになりません。これならとりあえず前進できますね。

T.Tさん(45)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「方向がブレない」

打ちやすい。方向がブレません。飛距離は普通です。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「芯を食う」

芯を食う確率が高い。先がよく走るシャフトも打ちやすい。

GONさん(59)  スコア 80〜89、41〜44m/s、フェード系

オノフ 赤 フェアウェイウッド 2020年モデル が安く購入できる。

シャフトは

1種類のオリジナルカーボンのみの設定です。

・SMOOTH KICK MP-520F 先中調子
(S/58g)(SR/54g)(R/47g)(R2/44g)

ヘッドかよく走り、よくつかまります。
(S)で41〜45m/s、(SR)で39〜43m/sぐらい。

オススメしたいゴルファーは

・安定した飛距離が欲しい。
・つかまえたい。
・時々芝の上から大きなミスが出る。

商品情報

メーカーグローブライド オノフ
商品名FAIRWAY ARMS AKA
(フェアウェイアームズ 赤)
2020年モデル
番手(ロフト/ライ角/体積)・3W(15°/58°/182cm3)
・5W(18°/58.5°/176cm3)
・7W(21°/59°/168cm3)
ヘッド素材ハイマレージングCH1カップフェース
ハイマレージングボディ
グリップ

ONOFFツアーベルベットラバー360
(R2/45g  R,SR,S/47g)

長さ(インチ)

3W 43”
5W 42.25”
7W 41.5”
※(R2)は-0.5″

シャフト/価格SMOOTH KICK MP-520F 先中調子
(S/58g)(SR/54g)(R/47g)(R2/44g)
/¥39,000+税
バランス(S)  : D1
(SR): D0.5
(R)  : D0
(R2): C7
nao
nao
番手ごとのシャフトの長さが0.75インチ差です。7Wは短くて打ちやすいですよ。

まとめ

オノフ フェアウェイアームズ AKA は、よくつかまり、方向性がいい。オフセンターのロスが少ない。
極めてミスヒットに強いフェアウェイウッドです。

スイングプレーンが作りやすいからやさしく感じます。


オノフ 赤 フェアウェイウッド 2020年モデル が安く購入できる。