ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ゼクシオ 12 フェアウェイウッド/ミートしやすくて高初速

DUNLOP XXIO 12 FW(ダンロップ ゼクシオ 12 フェアウェイウッド) を試打しました。

振り抜きやすくてヘッドがよく走り、オフセンターでもロスが少なくて、高初速でよく飛びます。

拾いやすさ、つかまり具合、方向性など、相変わらずのやさしさがあり、
今度はインパクトゾーンでのヘッド軌道の安定感を感じます。

さらに打ちやすく進化しました。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

DUNLOP(ダンロップ)
XXIO 12 FW
(ゼクシオ 12 フェアウェイウッド)
/2021年12月発売モデル
【番手(ロフト)】
・3W(15°)
・5W(18°)
・7W(20°)
【シャフト/価格】
・ゼクシオ MP1200 オリジナルカーボン (S)(SR)/¥58,300(税込)

XXIO12FW


関連記事

【試打&評価】ゼクシオ X(エックス) フェアウェイウッド 2022/程よいしっかり感でミートしやすい 

【前モデルの評価】ゼクシオ 11 イレブン フェアウェイウッドの試打&評価/正確に拾い上げる


試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • よく拾ってよくつかまる
  • 高初速で飛ぶ
  • オフセンターのロスが少ない
nao1
Nao
本当にやさしくて打ちやすいです。芯を外しても初速が落ちませんよ。

気になった点もあります

  • やや長めのシャフト
nao1
Nao
先代と同じく、兄弟モデルのXフェアウェイウッドよりも0.25インチ長い設定です。FWは少しでも短い方が打ちやすいので、長くする必要があるのか疑問が残ります。

ゼクシオ 12 フェアウェイウッド が安く購入できる。
TRY SHOT でお試しできますよ。


XXIO 12 フェアウェイウッド の評価【9.4/10】

【構えやすさ】9.0

前モデルよりも少し小ぶりになってます。それでもどっしりと構えられ、上がってくれそうな安心感があります。
基本的にXフェアウェイウッドと同じ外観ですが、カラーリングの違いだけ。黒一色で大きく見えます。

XXIO12FW SET UP

【飛距離】9.5

スペックに合わせて軽く振ってみると、思った以上にヘッドが走って高初速になります。ミート率も高い。よく飛びます。
芯を外してもロスしません。

XXIO12FWの飛距離

【弾道の高さ】9.5

サラッと払っても高弾道。シャフトが拾い上げてくれるからより高く上がってくれます。

【つかまり】9.5

ヘッドスピードが遅くてもヘッドが走りながらインパクトでしっかりつかまえてくれます。

【操作性】7.0

直進性重視です

【打感】9.0

軽く弾いて衝撃が少ない心地いい感触です。

【やさしさ】10.0

スイートエリアが広くてオフセンターのロスが少ない。
よく拾ってくれるのでトップのミスになりにくいです。
むしろ、少しトップ気味の方がナイスショットになるようなやさしさです。

先代から採用された「ウエイトプラス テクノロジー」というカウンターバランス設計が熟成され、スイングプレーンの安定性が向上してます。

クラウンのヒール側に盛り上がった「アクティブウイング」の効果なのか、インパクトゾーンでのヘッドが、まるでレールの上を走っているような安定感があります。

振り抜きやすさ、空力効果、高反発フェース、この三つが安定したショットを可能にしてくれます。

「12(レギュラーモデル)」と「エックス」を比較すると、ドライバーのヘッドは全然別モノ。フェアウェイウッドはカラーリングとシャフトの違いぐらい。なので、大して変わらないかと思ったけど、見事に差別化を図っています。

ヘッドスピードが平均以下のゴルファーがミートしやすくて高初速でしっかり飛ばせるフェアウェイウッドです。

【総合評価】9.4/10

【総合評価 9.4】
構えやすさ  9.0
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.5
操作性 7.0
打感 9.0
やさしさ  10.0

nao2
Nao
重量は軽いけど、振り感はしっかりしてます。スイング軌道が安定しますよ。

XXIO 12 フェアウェイウッド の口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「ミスしても飛ぶ」

やさしいです。よく拾うしよくつかまります。ゴロになってもおかしくないようなミスヒットでもそこそこ飛んでくれます。ミスに強くなってますね。

T.Tさん(46)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「上手く当たらないけど、、」

軽くてヘッドが走り過ぎて、上手く当たりません。でもちゃんとまっ直ぐ飛んで、距離も出てます。めっちゃミスに寛容ですね。

KUNIさん(54)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「力を抜くと飛ぶ」

コレはやさしいですね。力を抜いて遠心力を意識してヘッドを走らせるとぶっ飛んでくれます。

RYOJIさん(52)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

標準シャフトは1種類

標準仕様のシャフトは1種類のオリジナルカーボンです。

・ゼクシオ MP1200 カーボン 中調子 (S)(SR)(R)(R2)

中から先がよくしなってよく走ります。(S)で39〜42m/s、(SR)で37〜40m/sぐらい。


ゼクシオ 12 フェアウェイウッド が安く購入できる。
TRY SHOT でお試しできますよ。

オススメしたいゴルファーは

  • 払い打ちするタイプ
  • 芝の上からちゃんとミートしたい
  • ヘッドスピードが平均レベル以下

商品情報

メーカーDUNLOP(ダンロップ)
商品名XXIO  12 FW (ゼクシオ12 フェアウェイウッド)
番手(ロフト/体積/ライ角/長さ)
  • 3W(15°/185㎤/58°/43.25″)
  • 4W(16.5°/174㎤/58.5°/42.75″)
  • 5W(18°/162㎤/59°/42.25″)
  • 7W(20°/147㎤/59.5°/41.75″)
  • 9W(23°/136㎤/60°/41.25″)
ヘッド素材フェース:HT1770M
ボディ:マレージング鋼
ヘッド製法フェース:鍛造
ボディ:ロストワックス精密鋳造
仕上げ高輝度メタリック塗装、
ミラー+セラミックショット+サテン+レーザー仕上げ
グリップ

ゼクシオ12専用 WEIGHT PLUSフルラバーグリップ
(32g/バックラインなし/口径63/ロゴ入り)

シャフト/価格

ゼクシオ MP1200 カーボン 中調子(S)(SR)(R)(R2)/¥58,300(税込)

nao2
Nao
(R2)は特注対応です。9Wは(R)以外が特注対応です。


まとめ

DUNLOP XXIO 12 フェアウェイウッド は、ヘッドがよく走り、オフセンターでもロスが少なくて、高初速でよく飛びます。

スイートエリアが広くてオフセンターのロスが少ない。
よく拾ってくれるので、トップ気味の方がナイスショットになるようなやさしさです。

振り抜きやすさ、
空力効果、
高反発フェース、
この三つが安定したショットを可能にしてくれます。

ゼクシオフェアウェイウッドがさらに打ちやすく進化しました。


ゼクシオ 12 フェアウェイウッド が安く購入できる。
TRY SHOT でお試しできますよ。