ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

タイトリスト T400 アイアン の試打&評価/抜群にやさしくてぶっ飛ぶ

Titleist T400 アイアン を試打しました。
その魅力は、Tシリーズ最高の飛距離性能だけじゃなかった。とにかく打ちやすい!
タイトリストが本気で飛び系アイアンを作るとこんな素敵なアイアンになったのです。
どんな特徴があるのか、評価と感想をレビューします。



試打クラブのスペック

T400アイアン

Titleist(タイトリスト)
T400 アイアン/2020年4月発売モデル
【番手  (ロフト)】
・7番 (26°)
【シャフト/価格】
・N.S.PRO 950GH neo (S) /¥130,000+税(5本セット)
・Titleist Tensei Blue 50 /¥130,000+税(5本セット)

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

 ぶっ飛ぶ

 オフセンターでもロスしない

 やさしくつかまる

nao1
Nao
全部ほぼ同じ飛距離になりました。ぶっ飛ぶだけじゃなく、安定感もすごいです。

気になった点もあります

ストロングロフトなのでウェッジの構成を考える必要がある

nao1
Nao
単品のウェッジが3種類(W43,W49,W55)あります。最低1本は欲しいところですね。

タイトリスト T400 アイアンが安く購入できる。


タイトリスト T400 アイアン の評価【9.3/10】

【構えやすさ】9.5

ラージフェースで安心感があり、飛び系の割にはトップラインが極太じゃない。グースの具合も過剰じゃない。
バックフェースも視界に入りません。
スッキリした顔で構えやすい。
このあたりにタイトリスト”らしさ”を感じます。

T400アイアンを構えると

【飛距離】10.0

超ストロングロフトなりの飛距離がやさしく打てます。
オフセンターのロスが少なくて安定感のあるぶっ飛び性能です。

T400アイアンの飛距離

【弾道の高さ】9.0

かなりの低重心。ロフトが立ってるのにしっかり上がります。

【つかまり】9.5

コスリとは無縁の慣性モーメント。ヘッドの後ろからグイッと押し込んでガッツリつかまえてくれます。

【操作性】7.0

操作性よりも直進性を優先にしたいゴルファーにオススメしたい。

【打感】9.0

中空のスポンジっぽさがなんとも柔らかく心地いい感触。芯を外しても変わらない打感です。

【やさしさ】10.0

飛距離性能は飛び系アイアンの中でもトップレベル。その飛距離が連発です。スーパーディスタンス。すごい!

それはさておき、やさしさに驚きました。

抜群に振り抜きやすくてコンタクトしやすい。そしてよく拾ってくれます。
構えやすくて打感もいい。払い打ちでも芯でヒットしやすくて、とにかくやさしいミスに強いアイアンです。
重心の深さでこすりを回避して、ドッカーンとぶっ飛ばしてくれます。

価格優先で選ぶならT300もそれなりにメリットはあるけど、やっぱりチープな印象が残ります。
このアイアンはT200を飛び系に仕立て直して、さらに1段階ぐらい質を高めている。

これなら
「そろそろ飛び系アイアンを使っちゃおかな、、、」
って思ってしまいます。

魅力的なアイアンです。


関連記事
タイトリスト T200 アイアンの試打&評価/飛距離も方向性も打感も全て良し
タイトリスト T300 アイアンの試打&評価/ミスを最小限に抑えてくれる

【総合評価】9.3/10

【総合評価 9.3/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  10.0
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.5
操作性 7.0
打感 9.0
やさしさ  10.0

nao2
Nao
タイトリストが本気で飛び系アイアンを作ったらこんなにすごいのが出来てしまいました。

T400アイアン の口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「非力な私でも飛ぶ」

コレは飛びますね。非力な私でも7番で160ヤードのグリーンに楽々届きます。このカーボン打ちやすいですね。

T.Tさん(45)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「オフセンターでも飛ぶアイアン」

これぞオフセンターでも飛ぶアイアンですね。払い打ちでもいい、打ち込んでもいい。飛距離が欲しいならコレが一番。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「全項目最高です」

セミグースで構えやすい。タイミングが合わせやすい。よく飛ぶ。ミスに強い。価格が高いこと以外は全部最高です。

GONさん(59)  スコア 80〜89、41〜44m/s、フェード系


タイトリスト T400 アイアンが安く購入できる。


シャフトは

2種類のスチールと2種類のオリジナルカーボンがあります。

・N.S.PRO 950GH neo (S/98g) 中調子
・N.S.PRO Zelos 7 (S/77.5g) 先調子

・Titleist Tensei Blue 50 (55g) 中調子
・Titleist Tensei Purple 40 (45g) 先調子

Tensei Blue 50(カーボン)はねじれが少なくて合わせやすい。よく飛びます。38〜42m/sぐらい。

オススメしたいゴルファーは

・ぶっ飛ぶアイアンが欲しい。
・ミスに寛容なアイアンが欲しい。
・操作性は重視しない。

商品情報

メーカータイトリスト
商品名T400 アイアン
番手(ロフト)5(20°) 6(23°) 7(26°) 8(29°) 9(33°) P(38°)  W43(43°) W49(49°) W55(55°)
ライ角5(62°) 6(62.5°) 7(63°) 8(63.5°) 9(64°) P(64°)  W(64°)
ヘッド素材【5I-7I】17-4ステンレス+タングステン
【8I-W】17-4ステンレス
製法鋳造
グリップツアーベルベット・ラバー・360°
ライトプラス・フラットキャップ(M60)
シャフト/価格・N.S.PRO 950GH neo (S) 中調子
・N.S.PRO Zelos 7(S) 先調子
・Titleist Tensei Blue 50 中調子
5本セット(6I~PW)、(7I~W43)   ¥130,000+税
単品 (5I,6I,W43,W49,W55)    ¥26,000+税


・Titleist Tensei Purple 40 先調子
5本セット(7I~W43)   ¥130,000+税
単品 (5I,6I,W49,W55)    ¥26,000+税

長さ5I/38″、7I/37″
※Titleist Tensei Purple 40は-1インチ
nao2
Nao
5本セットですが、6番~と7番~の2パターンから選べます。

まとめ

タイトリスト T400アイアン は、飛距離性能は飛び系アイアンの中でもトップレベルで、驚きのやさしさ。

構えやすくて打感もいい。払い打ちでも芯でヒットしやすくて、とにかくやさしいミスに強いアイアンです。
タイトリストのを持つ喜びも手に入ります。

そろそろ飛び系アイアンを使ってみたいなら、コレですよ。


タイトリスト T400 アイアンが安く購入できる。