ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】プロギア RS5+(プラス) ドライバー/一番振りやすい、一番やさしい

PRGR RS5 +(プラス)ドライバーを試打しました。

実にバランスのいい軽量設計。
軽快に振り抜けるから広い反発エリアが快心のショットを連発させてくれます。

よくつかまり、よくボールが持ち上がり、キャリーで遠くまで運んでくれます。
3兄弟の中で一番振りやすく、いちばんやさしい。
ヘッドスピードが平均以下のゴルファーが飛距離アップする要素が詰め込まれた気持いいドライバー

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

PRGR(プロギア)
RS+ (プラス) ドライバー(RS5+ドライバー)
/2020年8月発売モデル
【ロフト】
・10.5°
【シャフト】
・Speeder EVOLUTION FOR PRGR (SR)(R) 中調子 オリジナルカーボン
【価格】
・¥80,000+税

PRGR RS5+ドライバー

RS5ドライバーは3種類あります。
RS5 ドライバー
RS5 F ドライバー
・RS5+ ドライバー

今回のレビューは3タイプの中で最もやさしい「RS5+」です。


関連記事

【試打&評価】プロギア RS5 ドライバー/オフセンターでも高反発

【試打&評価】プロギア RS5 F ドライバー/思い切り叩ける

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 軽くて振り抜きやすい
  • よくつかまり、よく上がる
  • オフセンターでもよく飛ぶ
nao1
Nao
めっちゃ打ちやすいです。クラブが仕事をしてくれるので楽に飛ばせますよ。

気になった点もあります

  • 超軽量ドライバーと間違えられそうなイメージがある
nao1
Nao
少し体力が衰えたセミアスリートあたりにちょうどいい軽さ(SR:294g)です。なんだか極端に軽いクラブだと勘違いされそうなので間違わないようにしてほしいです。

プロギア RS5+ ドライバーが安く購入できる。しかも、合わなかったら9割保証で。


RS5+ドライバーの評価【9.4/10】

【構えやすさ】9.5

キレイな丸形のシャローバック。フェース面には程よいバルジがあって構えやすい。いい顔してます。

PRGR RS5+ドライバー構えると

RS5ドライバーとの違いは分からないレベルです。

【飛距離】10.0

シャフトのスペックに合わせてゆったり振ると、パーフェクトなミート率でぶっ飛び。

よくつかまるヘッドとよくしなるシャフトが見事にマッチして気持ちよく飛び、オフセンターのロスが極めて少ないです。

rs5+ドライバーの飛距離

【弾道の高さ】10.0

高弾道。スピン量はやや少なめ。

【つかまり】9.5

インパクト時にしっかりつかまえてくれてくれます。

【操作性】6.5

安定感を求めるゴルファーに。

【打感】9.0

「Wクラウン」「Wソール」というフェース面のつなぎ目にある折れ目がフェースのたわみを増長させてオフセンターでも心地いい感触です。

【やさしさ】10.0

スイートエリアが広い、高反発エリアが広い。よくつかまってよく上がる。
さらに軽快に振り抜くことが出来るので、ヘッドが走ってひと伸び余分に飛んでくれます。
素晴らしい出来のRS5 ドライバー に軽快さを+(プラス)した最高のやさしさがあります。

3兄弟の中で一番振りやすく、いちばんやさしい。

RS5 F ドライバー はハードヒッター向けなのでターゲット層が違いますが、RS5 ドライバー と迷うゴルファーがいるでしょう。
ラウンドの後半にミスが出る、ちょっと体力に衰えを感じる熟練ゴルファーにこの「RS5+ドライバー」が威力を発揮します。

(S)シャフトの設定がないので、ヘッドスピードが40m/s前後、またはそれ以下のゴルファーが飛距離アップするための要素が詰め込まれた素晴らしいドライバーです。

【総合評価】9.4/10

【総合評価 9.4/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  10.0
弾道の高さ  10.0
つかまり  9.5
操作性 6.5
打感 9.0
やさしさ  10.0

nao2
Nao
グリップも軽くて、全体のバランスがいいから振り抜きやすいです。

RS5+ ドライバーの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「ゼクシオみたい」

よくつかまって、よく上がります。ゼクシオみたいにやさしい。プッシュは出ません。

T.Tさん(45)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「軽く振り抜くと飛ぶ」

これはやさしいです。叩いたら曲がりますが、軽く振り抜くと高弾道で飛びます。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「ちょうどいい軽さ」

3兄弟の中で私はこれが一番振りやすいです。確かに私にはちょうどいい軽さですね。

GONさん(59)  スコア 80〜89、41〜44m/s、フェード系

シャフトは1種類

標準仕様は1種類のオリジナルカーボンのみです。

Speeder EVOLUTION FOR PRGR
・SR(48g) M-40
・R(43g) M-37
中調子 オリジナルカーボン

全体がよくしなり、よく戻る。シャフトのしなりがボールを持ち上げてくれます。
(SR)と(R)の硬度が大きく違います。(S)の設定はありません。
(SR)で39〜42m/s、(R)で35〜38m/sぐらい。

オススメしたいゴルファーは

  • オフセンターでも飛んで欲しい。
  • 操作性は重視しない
  • スイングスピードは速い方じゃない。

商品情報

メーカーPRGR (プロギア)
商品名RS5+ ドライバー
ロフト・10.5°
・11.5°
ライ角59°
体積460cm3
素材フェース:チタン(Ti-6Al-4V)
ボディ:チタン(Ti-8Al-1V-1Mo)
クラウン:カーボン(CFRP)
ウェイト:5g(チタン/Ti-6Al-4V)
製法フェース:CNC加工
ボディ:真空精密鋳造
クラウン:プレス成型
グリップ

RS+専用グリップ
重量:45、径:60、コード:無、バックライン:無

シャフトSpeeder EVOLUTION FOR PRGR
・SR(48g) M-40
・R(43g) M-37
中調子 オリジナルカーボン
長さ(インチ)45.75″
重量SR:294g
R:289g
価格¥80,000+税
nao2
Nao
RS5ドライバーよりも約10g軽量です。


まとめ

プロギア RS5+ドライバーは、バランスのいい軽量設計で軽快に振り抜けるから快心のショットが連発。
よくつかまり、よくボールが持ち上がり、キャリーで遠くまで運んでくれます。
ヘッドとシャフトが見事にマッチして気持ちよく飛び、オフセンターのロスが極めて少ないです。
ちょっと体力に衰えを感じる熟練ゴルファーに威力を発揮するドライバーです。


プロギア RS5+ ドライバーが安く購入できる。しかも、合わなかったら9割保証で。