ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ヨネックス EZONE GT アイアン/やさしさが際立つ飛び系アイアン

YONEX EZONE GT アイアン(2020年モデル)を試打しました。

ワイドスイートエリアと低重心化を極限まで可能にしたカーボンハイブリッド。
まるでウッドのような寛容さ。やさしくぶっ飛ぶ軟鉄鍛造アイアンです。
ミスに寛容で、よくつかまって、よく上がる。
他社の飛び系アイアンと比べてもやさしさが際立ちます。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブ

YONEX(ヨネックス)
EZONE(イーゾーン)
GT アイアン
/2020年3月発売モデル
【番手 (ロフト)】
・7I (26°)
・9I (33°)
【シャフト】
・NST002 (SR) 先中調子 オリジナルカーボン
・N.S.PRO 950GH neo(S) 中調子 スチール
【価格・4本セット(7I-PW)】
・¥96,000+税(カーボン)
・¥84,000+税(スチール)

EZONE GT アイアンのバックフェース

バックフェース側の黒い部分がカーボンです。これがワイドなスイートエリアと低重心化を実現しています。

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • ぶっ飛ぶ
  • 超やさしい
  • ミスに強い
nao1
Nao
他メーカーの飛び系アイアンと比べてもトップレベルの打ちやすさです。やさしくぶっ飛ばせますよ。

気になった点もあります

  • ストロングロフトなのでウェッジの構成を考える必要がある
nao1
Nao
単品のAW(43°)と AS(49°)が欲しくなります 。

EZONE GT アイアン(2020)の評価【9.3/10】

【構えやすさ】9.0

トップブレードが分厚くて大きめのフェース。安心して構えられます。

EZONE GT アイアン2020を構えると

グースの度合いが少なめで目標にセットアップしやすい顔です。

EZONE GT アイアン2020の断面

【飛距離】10.0

コレはすごい!やさしい!ぶっ飛びです。オフセンターでも確実に2番手分のアドバンテージがあります。

EZONE GT アイアン2020の飛距離

【弾道の高さ】9.5

2番手分ぐらいのストロングロフトなのに、よく上がります。7番でちゃんと7番の高さになります。うーん、やさしい!

EZONE GT アイアン2020のバックフェース

【つかまり】9.0

ライ角は国産メーカーの標準的な設定。
でも、よく考えてみると7番アイアンが5番アイアンの長さなので、「2番手分アップライトな設定」という事になります。
アップライトなライ角設定がしっかりキャッチしてそのままコスらず強い弾道に。フェースのターンは控えめですが、つかまります。

【操作性】7.5

曲げるのは難しい。距離のコントロールも難しい。ラインは出しやすいです。

【打感】9.0

フェースがよく弾き、オフセンターでも不快な振動が少ない。衝撃吸収材がしっかり機能してくれます。ヨネックスはこの処理が上手いですね。

【やさしさ】10.0

よく拾い、しっかりつかまり、左右に曲がらず、ぶっ飛ぶ。ロフトが立ってても良く上がってくれる。
文句なしです。

カーボン・コンポジットの恩恵でこれほど打ちやすい構造が可能になるのかな。本当にスイートエリアが広くてやさしいアイアンです。

またフェースの「マイティマレージング鋼」がよく反発して飛距離性能は最高レベル。方向性がよく、プッシュも引っ掛けも出にくいです。

飛び系アイアンの最先端。前モデルも良かったけど格段に進化してます。やさしさが際立つアイアンの誕生です。

【総合評価】9.3/10

【総合評価 9.3/10】
構えやすさ  9.0
飛距離  10.0
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.0
操作性 7.5
打感 9.0
やさしさ  10.0

nao1
Nao
7番で、5番の長さ5番のロフト角。それなのに8番ぐらいのやさしさです。

EZONE GT アイアンの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「やさしいです」

ミスしても飛んでくれます。やさしいですね。飛距離がすごい。

T.Tさん(45)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「2番手以上飛ぶ」

とにかくやさしいです。飛距離は軽く振っても2番手以上飛びます。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「このやさしさはスゴイ」

ロフトとシャフト長をみれば飛ぶのは分かるけど、このやさしさはスゴイ。カーボンシャフトも合わせやすい。

GONさん(59)  スコア 80〜89、41〜44m/s、フェード系

シャフトは2種類

標準仕様はカーボンとスチールが1種類ずつ用意されています。

・NST002 (Namd+M40X複合)
(SR/48g)(R/46g) 先中調子 オリジナルカーボン
・N.S.PRO 950GH PRO
(S/98g) 中調子 スチール

950GH neo がこのような深重心アイアンにピッタリ。
オリジナルカーボンは軽くて合わせやすいシャフトです。(SR)で(ドライバーのヘッドスピードが)38~41m/sぐらい。

オススメしたいゴルファーは

・ぶっ飛ぶアイアンが欲しい。
・ミスに寛容なアイアンが欲しい。
・操作性は重視しない。

商品情報

メーカーYONEX (ヨネックス)
商品名EZONE GT(イーゾーン  GT)  アイアン
番手(ロフト)5(21°) 6(23°) 7(26°) 8(29°) 9(33°) PW(38°) AW(43°) AS(49°) SW(56°)
ライ角61.5°(7I)、62.5°(9I)
ヘッド素材・製法[本体]【5I~PW】
S45C軟鉄鍛造+グラファイトハイブリッド+カーボンプレート
【AW~SW】
S25C軟鉄鍛造+カーボンプレート
ヘッド素材・製法[フェース]【5I~8I】
マイティマレージング鋼鍛造
【9I~PW】
マイティマレージング鋼圧延材
【AW~SW】
クロムブリデン鋼圧延材
グリップ

オリジナルエラストマーグリップ(BL無し)
素材:エラストマー(合成樹脂) 日本製
径60/43g(カーボン用)50g(スチール用)

シャフト・NST002 (Namd+M40X複合)
(SR/48g)(R/46g) 先中調子 オリジナルカーボン
・N.S.PRO 950GH PRO
(S/98g) 中調子 スチール
長さ38″(7I)、37″(9I)
価格【カーボン4本セット】 (7I-PW) ¥96,000+税
【カーボン単品】 (5I,6I,AW,AS,SW)   ¥24,000+税
【スチール4本セット】 (7I-PW) ¥84,000+税
【スチール単品】 (5I,6I,AW,AS,SW)   ¥21,000+税
nao2
Nao
カーボンは(SR)と(R)、スチールは(S)のみの設定です。

まとめ

ヨネックス EZONE GT アイアン(2020)は、よく拾い、しっかりつかまり、左右に曲がらず、ぶっ飛ぶ。
また飛距離性能は最高レベル。方向性がよく、プッシュも引っ掛けも出にくいです。

ワイドスイートエリアと低重心化を極限まで可能にしたカーボンハイブリッド。
やさしさが際立つ文句なしの飛び系アイアンです。