ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ヨネックス EZONE CB 511 フォージドアイアン/ピンがやさしく狙える

YONEX EZONE (ヨネックス イーゾーン)  CB511 FORGED アイアンを試打しました。

フェース下部でもよく拾って、ちょっとだけミスに寛容。
打感は軟鉄鍛造ならではの心地よさ。
曲がり過ぎない範囲で安心して操作できます。

前モデル(CB 501)の良さを継承しつつ、ちょっとやさしく進化しました。

アスリートがピンをやさしく狙えるアイアンのど真ん中です。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

YONEX EZONE(ヨネックス イーゾーン)
CB 511 FORGED(フォージド) アイアン
/2022年3月発売モデル
【番手(ロフト)】
・5番(25°)
・7番(32°)
【シャフト/価格(6本セット・5~PW)】
・Modus3 Tour 105 (S)元調子 /¥151,800(税込)

CB511IRONS

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 心地いい打感
  • 操作性
  • フェース下部でもよく拾う
nao1
Nao
少しやさしさが欲しい、でも打感も操作性も妥協できない、そんなアスリートにおすすめです。

気になった点もあります

  • 標準シャフトはモーダス105のみ
nao1
Nao
もう少しハードなシャフトも欲しいところです。ダイナミックゴールドで打ってみたいと思いました。

CB511 FORGED アイアン が安く購入できます。


EZONE CB 511 アイアン の評価【9.0/10】

【構えやすさ】9.5

アスリートがやさしさを感じながら構えられる顔。
ちょっとだけ大きめのフェース。少しだけ分厚いトップライン。ピンが刺しやすいストレートネック。いい顔してます。

SET UP CB511IRONS

【飛距離】8.5

飛ばすアイアンじゃありませんが、硬派なマッスル系と比べるとちょっとだけ楽に飛んでくれます。

CB511IRONSの飛距離

【弾道の高さ】9.0

高さは出しやすい。まあまあ楽に高弾道が打てます。

【つかまり】9.0

フェースのターンが大人しくて、つかまり過ぎない程度にいつでもつかまえられる。

【操作性】9.5

ドローもフェードも、高低も、操作しやすい。曲がり過ぎない範囲で安心して操作できます。

【打感】9.5

心地いい打感です。
軟鉄鍛造の吸い付き感と、芯の分厚さ。オフセンター時の不快な振動はキャビティ下部のグラファイトが吸収してくれます。

CB511IRONS BACK FACE

【やさしさ】8.5

アスリートが求めるやさしさがあります。

マッスルバックやハーフキャビティと比べればちょっとやさしくてちょっと飛ぶ。
スイートエリアもそこそこ広い。
薄目にヒットしても持ち上がってくれる。
よくつかまるが、左のミスは怖くない。
でも操作性と打感は妥協しなくていい。

「こんなアイアンが欲しいな」
アスリートの要望を形にしたようなアイアンです。

名器のN1-CB や、その後発売された CB 501 のいいところがしっかりと継承されています。

【総合評価】9.0/10

【総合評価 9.0】
構えやすさ  9.5
飛距離  8.5
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.0
操作性 9.5
打感 9.5
やさしさ  8.5

nao2
Nao
芝の上から打ちましたが、打ち込んだ時のソールの抜けもなかなかいいですよ。

イーゾーンCB511アイアン の口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「打ちやすそうな顔」

構えやすくて打ちやすそうな顔してますが、モーダス105は私にはハードでした。

T.Tさん(47)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「手首を返さない方がいい」

打感がいいですね。意識しなくてもつかまりますが、重心距離が長く感じるので手首を返す打ち方には向いていないかもしれません。

KUNIさん(55)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「スピン量が多い」

いいアイアンですね。打ちやすいです。イメージ通りの弾道でよく止まります。スピン量が多めですね。気に入りました。

RYOJIさん(54)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

標準シャフトは1種類

シャフトは1種類のスチール。

  • Modus3 Tour 105 (S)元調子

CB511 FORGED アイアン が安く購入できます。

オススメしたいゴルファーは

  • 打感と操作性にこだわりたい
  • 中級以上
  • 平均以上のヘッドスピード

商品情報

メーカーYONEX (ヨネックス)
商品名EZONE (イーゾーン) GT アイアン 2022年モデル
番手(ロフト/ライ角/長さ)3(20°/60.5°/39″)
4(22°/61°/38.5″)
5(25°/60.5°/38″)
6(28°/61°/37.5″)
7(32°/61.5°/37″)
8(36°/62°/36.5″)
9(41°/62.5°/36″)
PW(46°/63°/35.5″)
ヘッド素材S25C軟鉄+グラファイトハイブリッド
製法鍛造
仕上げサテン仕上げ
グリップ

ツアーベルベットラバー(YONEXロゴ付き BLなし)
口径60,50g

シャフトModus3 Tour 105 (S)元調子
価格[6本セット・5~PW]¥151,800(税込)
[単品・3,4]¥25,300(税込)
nao2
Nao
バランスは全番手D1に統一されています。


まとめ

YONEX EZONE (ヨネックス イーゾーン) CB511 フォージド アイアンは、アスリートがやさしくピンを狙えるアイアンです。

フェース下部でもよく拾って、ちょっとだけミスに寛容。
打感は軟鉄鍛造ならではの心地よさがあり、操作性は曲がり過ぎない範囲でから安心して操作できます。

やさしさを求める競技ゴルファーの要望を形にしたようなアイアンです。


CB511 FORGED アイアン が安く購入できます。