ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

コブラ KING F9ワンレングス アイアンの試打&評価/慣れが必要だが打ちやすい

コブラ キング F9 スピードバック ワンレングス(Cobra KING F9 SPEEDBACK ONE LENGTH) アイアンを試打しました。

ショートアイアンでのハーフショットの距離感を合わせるのに慣れが必要だが長い番手が苦手なゴルファーや、ショートアイアンできっちり飛距離を出したいゴルファーにおすすめです。

全番手のシャフト長が7番アイアンの長さに統一されているこのアイアンは、どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。

試打クラブ

Cobra KING F9 SPEEDBACK ONE LENGTH
(コブラ キング F9 スピードバック ワンレングス)
アイアン
/2019年4月発売モデル
【番手  (ロフト)】
・5番 (22.5°)
・7番 (29.5°)
・PW (44°)
【シャフト】
・Speeder Evolution for Cobra (S)
・N.S.PRO ZELOS 8 (S)

「KING F9 アイアン」にはシャフト長が7番アイアンの長さに統一されているワンレングス タイプと、通常の長さの「KING F9 スピードバックアイアン」の2種類あります。ヘッドの仕様はほとんど同じ。(少しネック形状が違います。)

※↑上のブルーラインがワンレングス、下のレッドラインが通常モデルです。

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のおすすめポイント

  • 方向性がいい
  • ミートしやすい
  • 払い打ちでいい
nao1
Nao
ロングアイアンはシャフトが短いから振り抜きやすいメリットがあります。

気になった点もあります

  • ウェッジも同じ長さ
nao1
Nao
この長さのウエッジでは5ヤードきざみの距離感はなかなか出せません。慣れが必要ですね。

コブラ キングF9 SPEEDBACK ワンレングス アイアンが安く購入できる。しかも合わなかったら9割保証で。

コブラ KING F9 スピードバック ワンレングス アイアンの評価

【構えやすさ】8.5

やや面長のフェースとセミグースネックのオーソドックスなすっきりした顔。通常モデルと比べると、4番〜6番のオフセット値が大きい。グースの度合いが大きくなっています。

ライ角が違うから結局各番手ごとにボールとの距離を変えなきゃならないのか少し戸惑った。同じ距離で構えると、5番アイアンはトゥ側が浮いて、PWはヒール側が浮いてしまう。

ライ角設定にも特徴がある

ライ角は通常モデルと7番アイアンだけ同じ。そこから上下番手に向かって逆の設定になっています。普通は6番、5番の順にフラットになるが、これはアップライトになっている。同じ長さなら同じライ角でいいような気もするが、ロングアイアンはつかまりやすく、ショートアイアンはつかまりにくくセッティングされています。

【飛距離】9.0

ロフトが7番で29.5度。ロフト以上に飛ぶ感じ。当然ながら通常モデルと同じ飛距離性能です。5番アイアンは短い分だけ飛距離が少し落ちるがミートしやすいのでミスが少なかった。この5番は打ちやすい。PWはよく飛びます。

USAモデルの激安クラブをチェック

【弾道の高さ】9.0

7番アイアンは弾道が高い。5番アイアンは通常モデルと比べるとシャフトが短くてヘッドスピードが落ちる分だけ高さが出にくい感じがする。でも、打ちやすいからほとんど同じ弾道にそろってくれます。

【つかまり】9.0

7番アイアン自体がアップライトな設定なのでアウトサイドインに引き込むとカチッとつかまります。5番アイアンはそれ以上に簡単につかまってくれる。PWはフラットなので、フルショットをすると少し右に逃げるミスが出たが、タイミングは合わせやすい。

【操作性】7.0

操作性よりも直進性を優先するゴルファーにおすすめ。ショートアイアンの長さに慣れないと操作が難しい。

【打感】8.5

フェースがよく弾く。感触が少し硬いがオフセンターでもあまり変わらない。

【やさしさ】9.5

ヘッド自体は通常モデルのレビューで書いた通り、とにかくやさしい。基本的に同じヘッド。感触や寛容も同じ。ミスに強いアイアンです。

問題はこの「ワンレングス」のシャフトです。

ライ角が違うから各番手ごとにボールとの距離を変えなきゃならないのが少し気になったが、そもそもワンレングス用に開発されたのか、こちらのほうが通常モデルよりもしっくりくる。5番アイアンは本当によくミートできます。

シャフトが短い5番アイアンは、よく拾ってフェースのターンとシャフトの軌道がピタリとはまってくれる。シャフトが長いPWもタイミングが合いやすい。全部同じスイングでいい。これはうまく料理してあります。

ショートアイアンでのハーフショットの距離感を合わせるのに慣れが必要だが、あとは問題がなかった。長い番手が苦手なゴルファーや、ショートアイアンできっちり飛距離を出したいゴルファーに試す価値はあると思います。

【総合評価 8.8】
構えやすさ  8.5
飛距離  9.0
弾道の高さ  9.0
つかまり  9.0
操作性 7.0
打感 8.5
やさしさ  9.5

nao2
Nao
5番アイアンは、短かいシャフト、アップライト、グースネックの3つが上手く噛み合って実に打ちやすいです。

コブラ KING F9 スピードバック ワンレングス アイアンの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「芯に当たりやすい」

いつも5番は上手く打てないのに、これはよく芯に当たります。よくつかまってくれる。

AIDAさん(61)  スコア 90〜99、39〜42m/s、ストレート系

「5番の飛距離も飛ぶ」

この長さのPWは違和感があるから構えにくい。5番アイアンは確かに打ちやすい。飛距離も意外によく飛びます。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「同じスイングでいい」

7番と5番の難易度が同じレベル。同じスイングをするだけでいい。もう少し重たいシャフトで試したい。

GONさん(58)  スコア 80〜89、43〜46m/s、フェード系

シャフトは

1種類のオリジナルカーボンと1種類のスチールシャフトが用意されています。

・Speeder Evolution for Cobra (S)(R) 中調子 軽量オリジナルカーボン
・N.S.PRO ZELOS 8 (S)(R) 先調子

オススメしたいゴルファーは

・長い番手が苦手。
・払い打ちするタイプ。
・操作性は重視しない。

商品情報

番手(ロフト)4(19.5°) 5(22.5°) 6(25.5°) 7(29.5°) 8(34°) 9(39°) PW(44°) GW(49°) SW(54°)
ライ角64.5(5I)、63.5°(7I)、62.5(9I)
素材【4I-7I】17-4ステンレルスチール
【8I-SW】431ステンレルスチール
製法【ボディ】鋳造
【フェース】鍛造
グリップラムキン社製クロスライン<GRIP0098> +コネクトセンサー
グリップ/39.5g、センサー/4.3g (58R・BLなし・ブルー)
シャフト・Speeder Evolution for Cobra (S)(R) 中調子 軽量オリジナルカーボン
・N.S.PRO ZELOS 8 (S)(R) 先調子
長さ(全番手)37.5″ /カーボン
37″ /スチール
価格6本セット (5I-PW) ¥114,000+税
単品 (4I,GW,SW)   ¥19,000+税
nao2
Nao
カーボンシャフトもスチールシャフトも同プライスです。

まとめ

コブラ キング F9 SPEEDBACK ワンレングス アイアン は、シャフトが7番アイアンの長さに統一されている。全番手同じスイングでいい。5番アイアンが打ちやすいから長い番手が苦手なゴルファーにオススメ。

B・デシャンボーの発案で話題のワンレングス。慣れが必要ですが、同じ長さというのはなかなか打ちやすいものです。


コブラ キングF9 SPEEDBACK ワンレングス アイアンが安く購入できる。しかも合わなかったら9割保証で。