ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【購入レビュー】ミズノ M.CRAFT OMOI パター/よく入る重めのヘッド

MIZUNO M.CRAFT OMOI(ミズノ エム クラフト オモイ) パター を購入しました。

試打もせず、購入。
不安があったが、最初のラウンドで、スコッティキャメロンが久しぶりにエースから脱落です。
その後、4ラウンド経過、、、重めのヘッドのメリット出まくり、、、メッチャよく入ります。
パターが上達したような気分になった。。。素晴らしい!!!

前作(M.CRAFTパター2020)も購入して長い間使いましたが、外観はよく似てるけど、性能がずいぶん進化しました。

「重めのウエイト設計」が特徴ですが、可変ウエイトを重たくしたのではなく、本体から作り直されている。
直進性、距離感、安定感、全てが1段階上がっている。
前作も新作も両方購入したからこそ解るが、今度は名器です。

「軟鉄鍛造&削り出し」の美しいクォリティでこの価格は超お値打ち。

どんなクラブなのか、評価と感想を解りやすくレビューします。



購入クラブのスペック

MIZUNO (ミズノ)
M.CRAFT OMOI (エム クラフト オモイ) パター
/2022年10月発売モデル
【ヘッドタイプ】NO.2
【長さ】34インチ
【カラー】ガンメタルIP仕上げ
【価格】¥47,300(税込)

M.CRAFT OMOI PUTTER MIZUNO


35インチ仕様もあります。
M.CRAFT OMOI パター のUSモデルが安く購入できます。30日間返品可能。


試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • 順回転の素直な転がり
  • 距離がピタピタ合う
  • ラインに乗せやすい新採用のグリップ
nao1
Nao
重めのヘッドですが、振った感じは重たく感じません。転がりは素晴らしいです。軟鉄鍛造&削り出しの美しい外観もおすすめポイントです。

気になった点もあります

  •  シャフト長が34インチの1種類のみ
nao1
Nao
国内モデルは34インチのみですが、35インチが欲しいならUSモデルで購入可能です。

35インチ仕様もあります。
M.CRAFT OMOI パター のUSモデルが安く購入できます。30日間返品可能。


Mクラフト OMOI パターの評価【9.8/10】

【構えやすさ】10.0

クセがないオーソドックスなきれいな外観。自然にスクエアに構えさせてくれます。

set up M.CRAFT OMOI PUTTER

削り出しの技術の高さが伺える、美しい造形美。100点満点ですね。

M.CRAFT OMOI PUTTERの外観

【距離感】10.0

前作とは比べ物にならないぐらいタッチが合います。
ヘッドが余分な動きをしないから打ち過ぎにならない。パンチが入る心配がありません。
ところがショート気味にミスヒットしても転がりがいいから何とか届いてくれる。

重量配分とバランスが距離を合わせてくれるのでしょう。

小さいストロークで微妙な距離感が出せる。これが最大の魅力です。

【転がり】9.5

「転がりがいい」と言うと、なんか、余分に転がって打ち過ぎてしまうようなネガティブ要素も感じるが、そういう意味じゃない。巡回転がきれいにかかるので、ヨレヨレしない。スパイクマークなんかに影響されずにカップにまっすぐ転がってくれます。

【打感】9.5

パチンと弾くやや硬めの感触になった。この弾き感がある方が距離が合わせやすく感じます。
前作のような吸い付くようなたわみは感じられないが、軟鉄鍛造の削り出しならではのダイレクトな打感は健在。

M.CRAFT OMOI PUTTERのフェース

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

【やさしさ】10.0

小さいストロークで打つと、方向がブレない代わりにロングパットの距離感に不安がある。そんな不安を解消させてくれます。

小さいストロークでも、繊細なタッチが出せる。これこそが最も気に入った点です。
重たいものを振ってるような感じでもない。実に振りやすいです。重量バランスのおかげでしょう。凄いです。

また、グリップも素晴らしい。
ローテーションの加減を調整しやすいグリップ。太い割には軽量ですが、前作よりも4g重たい。ヘッドの重量にピタッとハマってます。

この重さと、フェースミーリングの相乗効果で、順回転の素直な転がりになります。切れるか切れないか読みづらい時は上級者なら自分でラインを作って入れに行けるでしょう。

距離の不安もない。直進性、距離感、安定感、全てが前作(M.CRAFTパター2020)から大きく進化している。

前作も新作も両方購入したからこそ解りますが、今度は一生モノかも。名器です。

重すぎると感じたら、可変ウエイトで調節できるし、もっと重たくすることもできます。

海外メーカーの人気削り出しパターと比べても、クォリティは負けてません。むしろこちらの方が上かも。価格はメッチャお値打ち感があります。

【総合評価】9.8/10

【総合評価 9.8】
構えやすさ  10.0
距離感  10.0
転がり  9.5
打感   9.5
やさしさ  10.0

nao1
Nao
とにかくよく入ります。信頼感抜群ですよ。

合わなかったら返品できる「TRY SYOT」
買い替えなら「下取り割」がお得!

ミズノ M.CRAFT OMOI パター が安く購入できる。

ヘッドは3種類

ヘッド形状は3タイプ。カラー(仕上げ)も3タイプ。
前作(M.CRAFTパター2020)は6種類のヘッドでロフトがバラバラだったが、3種類のヘッドに絞り込まれ、ロフトが3°に統一されている。

モデル

M.CRAFT OMOI 01

↑No.1 (フェースローテーションが大きいゴルファーにオススメ)


M.CRAFT OMOI 02

↑No.2 (フェースローテーションがゆるやかなゴルファーにオススメ)


M.CRAFT OMOI 03

↑No.3 (真っすぐ引いて真っすぐ打ち出すゴルファーにオススメ)

仕上げ(カラー)

  • ダブルニッケル仕上げ
  • ガンメタルIP仕上げ
  • ブルーIP仕上げ

グリップ

ヘッドの過度なフェースローテーションを抑制する、太めで軽量のミズノオリジナルグリップ。
このグリップが超打ちやすい。グリップだけでも欲しくなる優れモノです。

M.CRAFT OMOI PUTTERのグリップ

付属品のウエイトとカバー

M.CRAFT OMOI PUTTERのウエイト交換

↑標準で8g×2が装着されていますが、
↓3g×2、13g×2 とレンチが付属されています。

M.CRAFT OMOIのウエイト

ヘッドウエイトの調整や、グリップを交換した場合のバランス調整が可能です。

M.CRAFT OMOI PUTTERのヘッドカバー

↑質感がいいパターカバーです。

オススメしたいゴルファーは

  • 削り出しパターを好む(フェースインサートのパターが苦手)
  • 重めのヘッドを使ってみたい
  • ウエイト調整でバランスを整えたい

コチラのショップは安心対応です。
国内モデルにはない35インチ仕様もあります。3色揃ってます。

M.CRAFT OMOI パター のUSモデルが安く購入できます。30日間返品可能。


商品情報

メーカーMIZUNO (ミズノ)
商品名M.CRAFT OMOI (エム クラフト オモイ) パター
素材【本体】
マイルドスチール(S25C)鍛造+削り出し/1025
【ウエイト部】
8g:ステンレススチール(SUS304)
3g:α-β系チタン合金(Ti-6AL-4V)
13g:タングステン合金(W-Ni)
仕上げ
  • ダブルニッケル仕上げ/スチールシャフト
  • ガンメタルIP仕上げ/スチールシャフト
  • ブルーIP仕上げ/スチールシャフト
ライ角70°
ヘッドタイプ(ロフト角)
  • No.1(3°)
  • No.2(3°)
  • No.3(3°)
グリップ

LAMKIN SINKFIT PISTOL POLYURETHANE
(ミズノオリジナル)62g

長さ

34インチ

価格¥47,300(税込)
nao2
Nao
「ブルーIP仕上げ」は数量限定モデルです。


まとめ

MIZUNO M.CRAFT OMOI(ミズノ エム クラフト オモイ) パター を試打してすぐに購入しました。

「重めのウエイト設計」が。直進性、距離感、安定感、全てを満足させてくれます。

小さいストロークで、ロングパットの繊細な距離感が出せる。実に振りやすい。この重量バランスは凄いです。
ローテーションの加減を調整しやすいグリップも素晴らしい。太い割には軽量で、ヘッドの重量にピタッとハマってます。

この重さと、フェースミーリングの相乗効果で、順回転の素直な転がりになります。

「軟鉄鍛造&削り出し」の美しいクォリティに、可変ウエイトの付属品が付いて、この価格は超お値打ちです。
今回もすぐに品切れになりそうですね。


合わなかったら返品できる「TRY SYOT」
買い替えなら「下取り割」がお得!

ミズノ M.CRAFT OMOI パター が安く購入できる。