ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打&評価】ピン G425 MAX ドライバー/ブレない、飛んで曲がらない

PING(ピン) G425 MAX(マックス)ドライバーを試打しました。

インパクトゾーンでフェースの向きがスクエアのまま通り抜ける”ブレないヘッド”。

空気抵抗を極限まで抑える”タービュレーター”がヘッドを走らせ、
オフセンターでも安定したショットになります。

史上最大のMOI(慣性モーメント)がミスを減らし、低スピン&高弾道のナイスショットに。

ウエイトポジションの調節でさらにブレないセッティングが可能です。
価格設定が相変わらずお値打ち。

どんなクラブなのか評価と感想を解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

 PING(ピン)
G425 MAX ドライバー
/2020年9月発売モデル
【ロフト】
・9°
・10.5°
【シャフト】
・ALTA J CB SLATE (S) (SR) 45.75インチ (¥70,000+税)
・PING TOUR 173-65 (S) 45.25インチ (¥70,000+税)

G425MAXドライバー

G425ドライバーは3タイプ。
・つかまる「SFT
・左のミスを減らせる「LST
・中間的な「MAX」
となります。


関連記事

【試打&評価】ピン G425 LST ドライバー/低スピンの強弾道でぶっ飛び

【試打&評価】ピン G425 SFT ドライバー/3兄弟の中で最もやさしい

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • ミスに寛容
  • 安定した飛距離
  • 高弾道になる
nao1
Nao
ミスヒットがミスショットになりません。

気になった点もあります

  • 新しさを感じない
nao1
Nao
中身は着実に進化してますが、新鮮さが、、、

ピン G425 MAX ドライバー が安く購入できる。しかも合わなかったら9割保証で。


ピン G425MAXドライバーの評価【9.2/10】

【構えやすさ】9.0

どっしりと大きいクラウンが安心感を与えてくれます。
「タービュレーター」という空気抵抗を低減してくれる凹凸が、歴代モデルと同じように目に飛び込むけど少しスッキリした印象です。

G425MAXドライバーを構えると

【飛距離】10.0

とにかく全球同じ飛距離になるので安定感がずば抜けて素晴らしい。一発のぶっ飛びよりもミスしても飛ぶドライバーです。

G425MAXドライバーの飛距離

【弾道の高さ】9.5

少なめのスピン量の高い弾道。上げようなんて意識しなくても自然に上がります。

【つかまり】9.0

スクエアを保ったままブレないヘッドなので開閉しません。ボールが自然にフェースに乗って、目標方向に飛び出してくれます。
十分なつかまり具合です。

【操作性】7.5

操作性を求めるゴルファーよりも、直進性を優先するゴルファーにオススメ。

【打感】8.5

フェースのたわみが大きくて軽くて心地いい打感。金属音も少し解消されています。

【やさしさ】9.5

空気抵抗が少ないからヘッドが走り、慣性モーメントが高いからオフセンターでもミスショットにならない。
曲がらないしロスしない。極端な低スピンじゃないから球が上がりやすい。
ブレないヘッドの威力がさらに進化しました。

ターンしないけどつかまる、曲がらない、、史上最大のMOI(慣性モーメント)の効果が実感できます。

G400、G410、G425、ずっとキープコンセプトですが満足度が高いから大きく変える必要性がないのかな。でも進化してます。

狭いホールでもとりあえずフェアウェイに打てる、飛距離も出る、そんなやさしさがあります。

【総合評価】9.2/10

【総合評価 9.2/10】
構えやすさ  9.0
飛距離  10.0
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.0
操作性 7.5
打感 8.5
やさしさ  9.5

nao2
Nao
ドライバーショットは結果が全てですね。そんな説得力があります。

G425 MAX ドライバーの口コミ

下記の意見も参考にしてください。

「ミスになりにくい」

ナイスショットの感触じゃないのにまっ直ぐに飛んでくれます。Rシャフトを試打したいです。

T.Tさん(45)  スコア 90〜99、39〜42m/s、フェード系

「ターンしないが曲がらない」

飛んで曲がらないけど、ヘッドをターンさせる打ち方には向かないですね。

KUNIさん(53)  スコア 80〜89、43〜46m/s、ドロー系

「全球同じ弾道に」

高いフェードが打ちやすい。ほぼ全球同じ弾道になります。

RYOJIさん(51)  スコア 70〜79、47〜50m/s、フェード系

シャフトは7種類

標準仕様は5種類のオリジナルカーボンと2種類のアフターマーケットシャフトから選ぶことが出来ます。

【オリジナルカーボン】
・ALTA J CB SLATE・45.75インチ
(R/先調子)(SR/中先調子)(S/中調子)(X/中調子)
・PING TOUR 173-55・45.25インチ
(SR/中調子)(S/中調子)
・PING TOUR 173-65 ・45.25インチ
(R/中調子)(S/中元調子)(X/手元調子)
・PING TOUR 173-75・45.25インチ
(R/中調子)(S/中元調子)(X/手元調子)
・ALTA DISTANZA・46インチ
(先調子)
【アフターマーケットシャフト】
・Speeder 569 EVOLUTION VII・45.25インチ
(S/先中調子)
・TENSEI CK Pro Orange 60・45.25インチ
(S/元調子)

ALTA J CB SLATEは、よくしなりヘッドが走り軽快に振り抜ける。シャフトが仕事をしてくれます。
(S)で41〜44m/s、(SR)で39〜42m/sぐらい。
PING TOUR 173-65は合わせやすい、叩きやすいシャフト。コスパがいいシャフトです。アスリートにオススメ。
(S)で43〜46m/sぐらい。

オススメしたいゴルファーは

  • ミスショットを減らしたい
  • 高弾道で飛ばしたい
  • 平均レベルのスイングスピードがある

商品情報

メーカーPING (ピン)
商品名G425 MAX ドライバー
ロフト・9.5°
・10.5°
・12°
ライ角59.5°
体積460cm3
素材フェース:FORGED T9S+チタン(フェース)
ボディ:811チタン
製法鋳造
グリップ

ARCCOS GP 360 LITE TOUR VELVET ROUND AQUA
(バックライン無し)

シャフト【オリジナルカーボン】
・ALTA J CB SLATE・45.75インチ
(R/先調子)(SR/中先調子)(S/中調子)(X/中調子)
・PING TOUR 173-55・45.25インチ
(SR/中調子)(S/中調子)
・PING TOUR 173-65 ・45.25インチ
(R/中調子)(S/中元調子)(X/手元調子)
・PING TOUR 173-75・45.25インチ
(R/中調子)(S/中元調子)(X/手元調子)
・ALTA DISTANZA・46インチ
(先調子)
【アフターマーケットシャフト】
・Speeder 569 EVOLUTION VII・45.25インチ
(S/先中調子)
・TENSEI CK Pro Orange 60・45.25インチ
(S/元調子)
価格【オリジナルカーボン】
¥70,000+税
【アフターマーケットシャフト】
・Speeder 569 EVOLUTION VII・¥82,000+税
・TENSEI CK Pro Orange 60・¥85,000+税
nao2
Nao
ラウンド中のショットを自動で記録してくれる「ARCCOSセンサー搭載グリップ」が標準で装着されます。


まとめ

PING G425 MAX ドライバーは、インパクトゾーンでブレないヘッドがさらに進化。安定した飛距離と方向性を生みます。

空気抵抗を極限まで抑える”タービュレーター”がヘッドを走らせて、
史上最大のMOI(慣性モーメント)がミスを減らしてくれる。
曲がらないドライバーの頂点です。

ライバルメーカーと比べると価格設定が相変わらずお値打ちです。


ピン G425 MAX ドライバー が安く購入できる。しかも合わなかったら9割保証で。