ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【試打評価】Fourteen(フォーティーン) FA-W ウェッジ/ザックリが怖くない

Fourteen (フォーティーン) FA-W ウエッジ をアプローチ&バンカー連習場に持ち込んでじっくりと試打しました。

ハンドファーストに構えて打ち込んでも刺さらないウェッジです。
20°を超える山型のハイバウンスがザックリを回避してくれる。

芯を外してもスピン量が多い。
安定したスピン量が安定した距離感をキープしてくれる。

バンカーも、フェアウェイも、ラフも、トップしなければ寄ってくれる。
ガチガチに緊張しなくても、なんとなく、アバウトにダフリ気味に打てば、寄せワンが取れる。
アプローチの苦手意識が克服できます。

また、センスのいいシンプルな外観が最高にかっこいい。上級者っぽい雰囲気を演出しています。
ダフリに強いGOLF5限定ウェッジ。

どんなクラブなのか、実際に打った体験とトラックマンで計測したデータをもとに、その試打評価を項目別に解りやすくレビューします。



試打クラブのスペック

Fourteen FA-W Wedge
(フォーティーン FAW ウエッジ)
/2024年4月発売モデル
【ロフト/バンス】
・56°/22°
・58°/24°
【シャフト/価格(税込)】
・N.S.PRO 950GH neo(S) /¥30,800
・Modus3 Tour115(S) /¥30,800

フォーティーンFAWウェッジの外観

「フォーティーン×GOLF5」のコラボ企画で開発された商品です。

試打を終えた率直な感想は

この3項目が最大のお勧めポイント

  • ダフリに強い
  • 安定したスピン性能
  • シンプルでアスリートっぽい外観
naoの吹き出し画像1
Nao
ダフリの強さは逆目のラフで打ってみると、違いがはっきり確認できましたよ。

気になった点もあります

  • 販路が少ない
naoの吹き出し画像2
Nao
当たり前ですが、ゴルフ5のみの販売なので、入手経路が限定されます。

ポイント還元中!
【GOLF5】フォーティーン FA-Wウェッジ の在庫と価格をチェック!


FAW ウェッジ の評価【9.5/10】

【構えやすさ】9.5

スクエアに構えると、
安心感がある構えやすい顔です。
わずかなセミグースでミドルサイズのやさしい顔です。

フォーティーンFAWウェッジをスクエアに構えた時

開いて構えると、
バンス角が大きい割にはソールの浮きが気にならない。
意外に開きやすい顔してます。

フォーティーンFAWウェッジをオープンに構えた時

バックフェースのシンプルなデザインが、購買意欲をそそります。

フォーティーンFAWウェッジのシンプルな外観

こんなにやさしいのに、上級者っぽい雰囲気がプンプンする、カッコいい外観です。

【スピン性能】9.5

下記の表は、[58°×Modus3 Tour115(S)] を使用してトラックマンで測定した平均値です。
(※明らかなミスショットは除外しました。)

FA-W ウェッジ (58°)①30yのアプローチ②80yのアプローチ
平均のスピン量5,910rpm10,981rpm
平均の距離33.2y82.9.y

試打データから解った事は

①安定したスピン量
②掛かり過ぎたり、掛からなかったりのブレ幅が小さい
③オフセンターでもスピンがかかる
④弾道が高い

ダフリ気味でもスピンがかかります。ミスに強いスピン性能。

【操作性】8.5

開いても打てるし、操作性も悪くないが、このウェッジを使うなら、操作せずシンプルに打った方が実戦的でしょう。

【打感】9.5

フェースに乗る時間が長く感じられる軟鉄鍛造ならではの心地いい感触。

【バリエーション】8.5

全6種のロフト。バンス形状は各1種類ずつ。

【やさしさ】9.5

ダフったのか、ダフらなかったのか、周りの目はごまかせます。っていうか、ダフリかどうかは打ってる本人も分からないかも。

わざとザックリしてみると、ザックリしない。ザックリできない。
ダフってもちゃんと推進力がボールに伝わっている。だから距離感が合う。
逆目のライで、何も考えなくても普通に打てばいい。

ミスに強い形状が実際にミスを助けてくれます。これ、魔法の杖なの?

ダフってもいいと思うと、リラックス効果なのか、意外にダフらないしトップしない。
ミスこの精神的なサポートがミスを軽減させてくれるのは間違いない。

ただし、キャビティ構造のウェッジと比べると、フルショットした時の寛容性はそこまでやさしくはない。
また、ソールがよく滑って、抜けがいい。芝の抵抗が少ないからヘッドがよく走る。
慣れの問題だが、普段の感覚よりも距離が出る。

とにかく、グリーン周りのバンカー、フェアウェイ、ラフ、から無駄なミスを回避したい人に、ぜひ使って欲しい。

フォーティーンFAWウェッジのソール形状

リーディングエッジの面取りが刺さりを回避。

そして、圧倒的な寛容性を発揮する、山型のバンス形状。

フォーティーンFAWウェッジのソールグラインド

カッコいいシンプルな外観。「やさしさ」と「カッコよさ」が両方手に入ります。

【総合評価】9.5/10

【構えやすさ】9.5
【スピン】9.5
【操作性】8.5
【打感】9.5
【バリエーション】8.5
【やさしさ】9.5

naoの吹き出し画像1
Nao
逆目の打ちやすさにはアッパレです。アプローチが得意な私でも欲しくなりました。

シャフトは

標準シャフトは2種類のスチール

・N.S.PRO 950GH neo(S) /¥30,800
・Modus3 Tour115(S) /¥30,800

オススメしたいゴルファーは

こんな人にメリットがあります

  • ダフリのミスが多い
  • ファンドファーストに構え打たい
  • 打ち込むことが多い
  • アプローチが苦手

こんな人にはデメリットも

  • スイープに払い打つタイプ
  • ロブショットを多用する
  • 操作性を重視する

【GOLF5】フォーティーン FA-Wウェッジ の在庫と価格をチェック!

FA-W ウェッジの競合モデルは

こんなモデルが比較対象になります。

前作との違い・進化した点

ニューモデルです。前作に該当するモデルはありません。

FAW ウェッジの口コミ

ダフっても失速しないですね。距離がロスしません。ダフリに強いです。
《T.Tさん(40代) HDCP25, スライス系 39m/s,》
キッチリと芯で打とうとしなくても、少しダフリ気味に打った方が安定しました。
《KUNIさん(50代) HDCP11, ドロー系 44m/s》
開いたら、ちょっとバンスが邪魔になるので、スクエアに打った方がいいですね。
《RYOJIさん(50代) HDCP3, フェード系 48m/s》

商品情報(スペック)

引用:GOLF5 公式ホームページ

メーカーFourteen (フォーティーン)
商品名FA-W WEDGE
(FAWウエッジ)
[ロフト・バンス] ライ角/シャフト長
  • [48・14] 63.5°/35.25″
  • [50・16] 63.5°/35.25″
  • [52・18] 63.5°/35.25″
  • [54・20] 64°/35.25″
  • [56・22] 64°/35.25″
  • [58・24] 64°/35.25″
素材・構造軟鉄一体鍛造製法(S20C)
仕上げNi-Cr メッキ仕上げ
シャフト/価格・N.S.PRO 950GH neo(S) /¥30,800
・Modus3 Tour115(S) /¥30,800
グリップFourteen オリジナルグリップ(48.5g)
naoの吹き出し画像1
Nao
レフティモデル(左利き用)の設定はありません。


まとめ

フォーティーン FA-W ウエッジ は、ハンドファーストに打ち込んでも刺さらないウェッジです。
20°を超える山型のハイバウンスがザックリを回避して芯を外してもスピン量が多い。
アバウトにダフリ気味に打てば、寄せワンが取れから、アプローチの苦手意識が克服できます。

シンプルな外観が最高にかっこいい、ダフリに強いGOLF5限定ウェッジです。


ポイント還元中!

【GOLF5】フォーティーン FA-Wウェッジ の在庫と価格をチェック!