ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

ザ・ホンダ・クラシックは任成宰(イム・ソンジェ) が優勝/PGAツアー2019-20

2020年2月27日(木)〜3月1日(日)にアメリカ・フロリダ州のPGAナショナル・リゾート&スパ(チャンピオンコース)で開催された米国男子ツアー「ザ・ホンダ・クラシック(The Honda Classic)」で 任 成宰(イム・ソンジェ) (Sungjae Im)(韓国・21歳)が最終日を-4(66)で回り、2位と1打差の通算-6で優勝しました。

タイトリストのギアで戦うイム・ソンジェは、これがPGAツアー初優勝となりました。


イム・ソンジェの最新のクラブセッティングはこちら

ニクラウス監修の難コース

会場となるPGAナショナル・リゾート&スパ(チャンピオンコース) はツアー屈指の難コース。
距離は短いが池とフロリダの強い風が難易度を上げ、毎年なかなか二桁アンダーに届きません。
J・ニクラス氏が改修した「ベア・トラップ」と呼ばれる15〜17番ホールをどうクリアするのかが終盤の見どころとなります。

日本人2名は予選落ち

日本からは2名が出場。

石川 遼  (+13) 予選落ち
小平 智  (+15) 予選落ち

松山英樹、T・ウッズ、R・マキロイは出場していません。

上位の成績と主な選手の結果

1       (-6)     イム・ソンジェ
2       (-5)     M・ヒューズ
3       (-4)     T・フリートウッド
4T     (-3)     B・スティール
4T     (-3)     アン・ビョンハン
4T     (-3)     D・バーガー
4T     (-3)     L・ウエストウッド
8T     (-2)     G・ウッドランド
8T     (-2)     C・デイビス
8T     (-2)     R・ヘンリー
11T   (-1)     B・ガーネット
11T   (-1)     W・クラーク
11T   (-1)     M・マクニーリー
11T   (-1)     R・シェルトン
11T   (-1)     M・ハバード
11T   (-1)     L・ドナルド

17T     (E)     R・パーマー
35T    (+3)    J・T・ポストン
42T    (+5)    B・ホーシェル
58T    (+9)    M・ウルフ

予選落ち

R・ファウラー
J・ローズ
B・ケプカ
石川 遼
小平 智

※選手名をクリックするとクラブセッティングがご覧になれます。

まとめ

ザ・ホンダ・クラシック(2020)で優勝したのは、任成宰(イム・ソンジェ) (Sungjae Im)(韓国・21歳)。これがPGAツアー初優勝となりました。

小平 智、石川 遼は予選落ち、松山英樹は出場していません。

次週もフロリダ州で「アーノルド・パーマー招待 byマスターカード」が開催されます。
R・マキロイJ・ローズB・ケプカA・スコット、松山英樹 が出場予定です。