ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

アーノルド・パーマー招待 は T・ハットンが優勝/PGAツアー2019-20

2020年3月5日(木)〜8日(日)にアメリカ・フロリダ州オーランドのベイヒルクラブ&ロッジで開催された米国男子ツアー「アーノルド・パーマー招待(Arnold Palmer Invitational Presented by Mastercard)」で ティレル・ハットン (Tyrrell Hatton)(イギリス・28歳)が最終日を+2(74)で回り、2位と1打差の通算-4で優勝しました。

ピンのギアで戦う T.ハットンは、これがPGAツアー初優勝となった。


ティレル・ハットンの最新のクラブセッティングはこちら

松山英樹は苦戦

日本からは松山選手が出場。
決勝ラウンドで大きくスコアを崩し、56位タイで4日間を終えました。

T・ウッズは出場していません。

上位の成績と主な選手の結果

1       (-4)     T・ハットン
2       (-3)     M・リーシュマン
3       (-2)     イム・ソンジェ
4       (-1)     B・デシャンボー
5T     (E)      K・ミッチェル
5T     (E)      J・ダーメン
5T     (E)      R・マキロイ
5T     (E)      D・リー
9T     (+1)    M・フィッツパトリック
9T     (+1)    C・モリカワ
9T     (+1)    H・イングリッシュ
9T     (+1)    カン・スン

15T    (+3)    P・リード
18T    (+4)    R・ファウラー
24T    (+5)    X・シャウフェレ
47T    (+9)    B・ケプカ
52T    (+10)   M・ウルフ
56T    (+11)   松山 英樹

予選落ち

C・チャンプ
P・ミケルソン
A・スコット
J・ローズ
B・ワトソン

※選手名をクリックするとクラブセッティングがご覧になれます。

まとめ

アーノルド・パーマー招待(2020)で優勝したのは、ティレル・ハットン (Tyrrell Hatton)(イギリス・28歳)。これがPGAツアー初優勝となりました。

松山英樹は56位タイで4日間を終えました。

次週もフロリダ州で「ザ・プレーヤーズ・チャンピオンシップ」が開催されます。松山選手が出場予定です。