ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

マヤコバ・ゴルフクラシックは B・トッド が優勝/PGAツアー2019-20

2019年11月14日(木)〜18日(月)※に メキシコ の エル・カマレオンGCで開催された米国男子ツアーの マヤコバ・ゴルフ・クラシック(Mayakoba Golf Classic)で、ブレンドン・トッド (Brendon Todd)(アメリカ・34歳)が最終ラウンドを−3(68)で回り、2位と1打差の通算−20で優勝しました。
(※初日の天候不良の影響で月曜日に優勝が決まった。)

用具契約フリーのギアで戦うB.トッドは、これでPGAツアーで今シーズン2勝目、通算3度目の優勝となりました。

B・トッドの最新の使用クラブはこちら

日本人の出場は

日本人は小平選手のみの出場でした。

上位の成績と主な選手の結果

1      (−20)     B・トッド
2T    (−19)     C・オルティス
2T    (−19)     A・ロング
2T    (−19)     V・テイラー
5      (−17)     H・イングリッシュ
6T    (−15)     J・ダーメン
6T    (−15)     R・シェルトン
8T    (−14)     A・アンサー
8T    (−14)     B・ホーシェル
8T    (−14)     P・ペレス
11T  (−13)     B・ガーネット
11T  (−13)     C・T・パン
11T  (−13)     D・フリッテリ

14T   (−12)    M・クーチャー
20T   (−10)    C・ハウエルⅢ
33T    (−7)     C・チャンプ
80T    (+3)     小平 智

予選落ち

K・ミッチェル
K・ブラッドリー
J・ニーマン
J・デイ

※選手名をクリックすると、クラブセッティングがご覧になれます。

まとめ

マヤコバ・ゴルフクラシック (2019-20) で優勝したのはブレンドン・トッド(Brendon Todd)(アメリカ・34歳)。これがPGAツアー3勝目となった。小平選手は80位タイ、松山選手は出場しませんでした。

次週はジョージア州で「RSMクラシック」が開催されます。