ゴルフギアの口コミサイト     「間違わないゴルフ用品選び」で楽しいゴルフライフを!

【打ちやすいドライバー・ランキング】やさしい,おすすめ7選/2022年はこれでビッグドライブ

2022年はこの打ちやすいドライバーでフェアウェイにビッグドライブ!
今年も、お勧めしたい”やさしいドライバーランキング”を その評価をもとに選出しました。

こんなゴルファーにオススメしたいランキングです。

  • 操作性は必要ない
  • ヘッドスピードはとくに速い方ではない
  • しっかりつかまえたい

(※2021年に発売されたモデルの中から選びました)


↓過去のランキングも参考にしてください↓

【2021 やさしいドライバー・ランキング】打ちやすい,おすすめ7選
2020年やさしいドライバー・ランキング/全ゴルファーにおすすめ7選
2019年やさしいドライバーランキング/エンジョイゴルファーにおすすめ7選
2018年にやさしく飛ばせる おすすめドライバー7選(すべてのゴルファー編)

nao2
Nao
2021年はやさしくつかまるドライバーがいっぱいありました。こんな結果になりましたよ。

XXIO12ドライバー

パワー不足を如何に補うのか、その回答を形にしたドライバーです。

いつも以上にヘッドが走って、最大限のパワーがボールに伝わります。
振りやすいからミスヒットしにくいし、ミスに強いヘッドだからロスも少ない。

振りやすさが、またまた進化しました。

標準レベルのパワーがあれば「X-eks-(エックス)ドライバー」ですが、ヘッドスピードが平均以下なら背伸びせずにこちらのレギュラーモデルを選んだ方が絶対に正解。

試打すると「これを使いなさい」と言われてるような説得力があります。
12代目となる歴史が詰め込まれています。


【試打&評価】XXIO(ゼクシオ)12 ドライバー/振りやすいから飛ぶ・進化が止まらない


【総合評価 9.7】
構えやすさ  10.0
飛距離  10.0
弾道の高さ  10.0
つかまり  9.5
操作性 7.0
打感 9.0
やさしさ  10.0


2位 プロギア LS ドライバー

PRGR LSドライバー

よくつかまり、パワーが最大限に伝わりやすい。
オフセンターでもロスが少なくて球筋も安定。

「つかまえて放しませんよ!」っていう声が聞こえそうなつかまり具合。
飛ばない原因がコスリなら爆発的に飛距離アップが期待できます。

ヘッドとの絶妙なバランスを演出するシャフトも素晴らしい。コンタクトに不安がないからしっかりミート出来ます。

とにかくミート率が高いので、なるほど、、ヘッドスピードを頑張らなくても飛距離アップ出来ます。


【試打&評価】プロギア LS ドライバー/確かに40m/s前後で飛びます


【総合評価 9.5】
構えやすさ  9.5
飛距離  10.0
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.5
操作性 7.0
打感 9.0
やさしさ  10.0


3位 ヤマハ RMX VD59 ドライバー

RMX VD59 ドライバー

慣性モーメントの数値がハンパないけど、マジでぜんぜん曲がりません。
ずっと同じ弾道が打てるので安定感がスゴイです。

概ねやさしいドライバーには弾道調節機能が付いていませんが高い慣性モーメントを維持したまま調節できる。コレがかなりの効果があり引っ掛けやプッシュのミスを軽減させてくれます。

RMX220ドライバーの後継ですが調節が出来ることが最大の進化です。

ヘッドスピードが平均ぐらい、もしくは平均よりも遅めのゴルファーが球をつかまえながら高弾道のキャリーで飛ばせます。


【試打&評価】ヤマハ RMX VD59 ドライバー/調節ウエイトでさらにやさしく


【総合評価 9.4】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.5
操作性 7.0
打感 9.0
やさしさ  10.0


4位 EPIC MAX FAST ドライバー

EPIC MAX FASTドライバー

つかまる。パワーが逃げない。振り抜きやすい。

軽くてもグニャグニャしないシャフトがミート率を上げてくれます。

メッチャ軽量でヘッドが走ってよく弾く。振ればつかまります。
インサイドアウトに振りながらフェースをターンさせるタイプのゴルファーはタイミングが合わないかも。
手打ちのスイングに固まってしまったゴルファーがスイングを変えずに飛距離アップ出来るクラブです。
ヘッドスピードが平均以下のゴルファー限定。
この軽さは武器になりますよ。飛距離アップの近道です。

平均レベルのパワーがあるなら EPIC MAX ドライバー がオススメです。


【試打&評価】キャロウェイ EPIC MAX FAST ドライバー/軽くてやさしい


【総合評価 9.3/10】
構えやすさ  9.5
飛距離  9.5
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.5
操作性 7.0
打感 9.0
やさしさ  10.0


5位 XXIO X-eks-(ゼクシオ エックス)ドライバー 2022

XXIO X2022

ヘッドスピードが平均レベル前後のゴルファーにはめっちゃ打ちやすいドライバーです。

振り抜きやすくてヘッドが走ってミートしやすい。
芯で捉えやすいが、ミスしても曲がらないしロスしない。
過度にターンしないから思い切り振りたくなるけど、マン振りしても曲がらない。

叩いてもつかまり過ぎないし、上がり過ぎない。
その安心感を担保した中で最高のやさしさを実現しています。

ヘッドスピードが平均以下なら「ゼクシオ12」がいいでしょう。
「X-eks-(エックス)」はそろそろ肩の力を抜いて楽に飛ばしたいゴルファーにオススメです。


【試打&評価】XXIO X-eks-(ゼクシオ エックス)ドライバー 2022/爽快に振り切れる安心感


【総合評価 9.5】
構えやすさ  9.5
飛距離  10.0
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.0
操作性 8.5
打感 9.0
やさしさ  9.5


6位 ブリヂストン B2 ドライバー

B2DRIBER

自然につかまって、プッシュ、スライスと決別出来ます。

ボールをしっかりつかまえて、適度なスピンで、大きなキャリーでぶっ飛んでくれます。
コスリやスライスによるパワーロスが極限まで減らせます。

引っ掛けのミスも気にならないし、左右のスピンも少ない。

このJGRドライバーの後継モデルには、海外モデルとは一味も二味も違うやさしさがあります。
平均ぐらいのヘッドスピードが欲しいですが、つかまえながら飛ばせるから、つかまえようと頑張らなくてもいいです。


【試打&評価】ブリヂストン B2 ドライバー/つかまえて飛ばす


【総合評価 9.5】
構えやすさ  9.5
飛距離  10.0
弾道の高さ  9.0
つかまり  10.0
操作性 7.0
打感 9.5
やさしさ  10.0


7位 タイトリスト TSi1 ドライバー

TSI1ドライバー

気持ちいい!高弾道でぶっ飛んで爽快感が味わえます。

この軽さと見事なバランスにより自然にスイングスピードが上がります。
軽くても普段と同じタイミングでインパクトを迎えられるので普段通りに振り抜けばいい。

ミスに寛容なヘッドは方向性が抜群にいい。
前モデル(TS1ドライバー)よりもさらにミスに強くなってます。振り遅れてもつかまえてくれるし、叩いても引っ掛かりません。

この軽さでこの合わせやすさ。ただ軽いだけじゃない。軽くても叩けるドライバーです。


【試打&評価】タイトリスト TSi1 ドライバー/爽快感が味わえるぶっ飛び


【総合評価 9.4】
構えやすさ  9.5
飛距離  10.0
弾道の高さ  9.5
つかまり  9.5
操作性 8.0
打感 9.0
やさしさ  9.5


あとがき

操作性を重視しないゴルファー向けのやさしく飛ばせるドライバーを7商品を選び、ランキングにしました。

この1年を振り返ると、「軽量化」と「つかまり」がさらに進化すると同時に「振り抜きやすさ」に焦点が当たったように感じます。
軽量シャフトも確実に進化しています。

2022年はこれらの打ちやすいドライバーでフェアウェイにビッグドライブ! ライバルに差をつけましょう。


あわせてお読みください

【打ちやすいアイアン・ランキング】やさしい・おすすめ7選/2022年はこれでナイスオン!

【打ちやすいフェアウェイウッド・ランキング】やさしいい,おすすめ7選/2022年これなら上手く打てる!

【打ちやすいユーティリティ・ランキング】やさしい,おすすめ5選/2022年はこれが助けてくれる!