楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト。間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

2018年アスリートにおすすめしたいウェッジ 6選/打感がいいから距離が合う

      2018/08/13

ゴルフはアプローチが最も重要なショットです。

アスリート・ゴルファーは寄せワンの確率を上げたいものです。プロや上級者はバーディーを増やすために、ロングホールの100ヤード以内のショットやグリーン周りの寄せが大事になります。

そこで、中級者、上級者、プロなどが、距離感が合わせやすくてピタッと寄せやすいウェッジを厳選しました。

ツアープロの評価と使用データ、一般消費者の人気度やレビュー などをベースに、私の試打評価の意見も加えて6種を選び、”おすすめランキング” にしました。人気商品ばかりです。
※2018年8月に発売中またはリリース済みのモデルです。【最新版 2018/8/13追記】

さてさて、アスリートにおすすめしたい 最新のウェッジ・ランキングは、、

①フォーティーン FH Forged V1 ウェッジ

外観はクラシカル、性能は最先端。「未来と伝統」と名づけられたウェッジです。長年ゴルフを愛してきたアスリートゴルファーにこそ、このウェッジの味わいが分かります。現在私の最愛の友で、確実に寄せワンが増えました。オリジナルシャフトのTS-114 (WEDGE)が絶品ですよ。

伝統のハイスピン性能と精密な造形で熟練ゴルファーの満足度を満たしてくれる。打感と距離感は極上です。

・構えやすい
・やさしくラインに乗る
・柔らかい打感
・強烈なスピン
・幅広いロフトバリエーション
・抜けがいいバウンス

フォーティーン FH フォージド ウェッジの試打&評価の詳細はこちら

ロフトバリエーション:9種
ソール形状:3種

【総合評価 9.5】
やさしさ 9
構えやすさ  10
スピン量 10
操作性 10
打感  10
プライス 8

②タイトリスト ボーケイ デザイン SM7 ウェッジ

タイトリストの契約プロのみならず、フリーのプロや他メーカーと契約するツアーで戦うプロに採用されています。しかも、トーナメントで好結果を残しています。「SM6」から「SM7」に入れ替えるプロが多い。

・距離感が出しやすい
・伝統的な構えやすい顔
・幅広いロフトバリエーション
・6種類に増えた豊富なソール形状
・安定したスピン量
・軟らかい打感

タイトリスト ボーケイ SM7 ウェッジの試打&評価の詳細はこちら

ロフトバリエーション:9種
ソール形状:6種

【総合評価 9.3】
やさしさ 9
構えやすさ  10
スピン量 10
操作性 10
打感  9
プライス 8

③ピン グライドフォージド ウェッジ

2018年9月に発売の最新ウェッジです。「精密な鍛造製法」「最高品質削り出し溝」が従来のピンのイメージを一新させてくれます。試打したら衝撃的でした。

スピン性能、打感、操作性は過去のピンのウェッジとは比較にならない。すでに世界のツアープロが採用しています。評価はかなり高い。

・はじきすぎない
・構えやすい顔
・抜けがいい
・やさしい
・軟らかい打感
・刻印がカスタマイズできる

ロフトバリエーション:6種
ソール形状:1種

【総合評価 9.3】
やさしさ 10
構えやすさ  10
スピン量 10
操作性 10
打感  9
プライス 7

④キャロウェイ MACK DADDY 4 ウェッジ

強烈なスピンがやさしく打てるウェッジ。特徴のあるソール形状が効果的に機能してくれます。ツアープロの使用率も多い。

「Wグラインド・ソール」がワイドソールで楽に寄せられる。少しテクニックを使いたいなら「Xグラインド・ソール」が思い通りに寄せられる。スピン量はハンパない。

・強烈なスピン
・開きやすい顔
・特徴のある4種類のソール形状
・Wグラインド・ソールはフェアウェイもバンカーも打ちやすい
・かっこいい

キャロウェイ MD4 ウェッジの試打&評価の詳細はこちら

ロフトバリエーション:9種
ソール形状:4種

【総合評価 9.3】
やさしさ  9
構えやすさ  10
スピン量 10
操作性  9
打感  9
プライス 9

⑤Mizuno Pro(ミズノプロ) S18 ウェッジ

カスタム専用モデルで「あなたの100ヤードを打てるロフト角」をチョイスできる。カスタムフィッティングによってシャフトとロフト角とライ角のベストな組み合わせを見つけ出してもらえるのです。ロフト角と、バウンス角の全バリエーションは25種類となる

「人それぞれの100ヤード」が見つかる。その距離がやさしく打てる。

・ミスに強い
・やさしく打てる
・柔らかい打感
・強烈なスピン
・1ヤード刻みのロフトバリエーション
・豊富なバウンス角バリエーション

Mizuno Pro S18 ウェッジの試打&評価の詳細はこちら

ロフトバリエーション:17種
ソール形状:3種

【総合評価 9.2】
やさしさ  9
構えやすさ  9
スピン量 10
操作性  9
打感  10
プライス 8

⑥テーラーメイド MILLED GRIND ウェッジ

テーラーメイド史上最高レベルのスピン性能と打感を実現した。スルーボア構造の効果が絶大で、タッチもフィーリングも会いやすくピタリと止まる。

ほとんどのテーラーメイド契約プロが使用しています。

・タッチが合う
・抜けがいい
・ラインが出しやすい
・ミスに強い
・簡単に操作できる
・価格がお値打ち

テーラーメイド ミルドグラインド ウェッジの試打&評価の詳細はこちら

ロフトバリエーション:17種
ソール形状:3種

【総合評価 9.1】
やさしさ  9
構えやすさ  9
スピン量  9
操作性  9
打感  9
プライス 10

あとがき

ウェッジは試打の機会が少ないです。ウェッジにもいろんな種類がありますが、ドライバーやアイアンのようになかなか試打する機会がありませんよね。実際に芝の上やバンカーから打ってみないと、自分の打ち方にあっているのか、フィーリングはどうなのか、判断できません。

そんな悩めるウエッジ選びの参考になるお勧めランキングです。アスリートには、打感が良くて、スピン量が多いモデルが人気ですね。中級者、上級者の皆さんには、ぜひとも距離感が合いやすい最高のウェッジと出会って、寄せワンの確率をあげてください。バーディー数も増えますよ!

 - ウェッジ編, ウエッジ