楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

T・メリット のクラブセッティング/2018バーバソル選手権優勝/PGAツアー

      2018/08/11

2018年7月19日〜7月22日にアメリカ・ケンタッキー州のキーントレースGCで開催された米国男子ツアーの「バーバソル選手権Barbasol Championship)」で、トロイ・メリット(Troy Merritt)(32歳)が、最終日を−5(67)で回り、2位と1打差の通算−23で優勝しました。

PGAツアーでは3年ぶり2度目の優勝を飾った T.メリット のキャディバッグには、どんな14本が入っていたのか、クラブセッティングを詳しく見てみましょう。

「全英オープン」と並行して開催される

毎年この大会は「全英オープン」と同じ週に開催されます。当然のことながら世界ランク上位選手は、この大会に出場していない。今年で第4回を迎えた歴史が浅い大会だが、ルーキーや若手が活躍するフレッシュな大会として盛り上がりを見せています。この大会優勝者には、マスターズの出場権は与えられません。

女子プロゴルファーのブリタニー・リンシコムが参戦

女子ツアー屈指の飛ばし屋でメジャー2勝の実績を持つ ブリタニー・リンシコム(32歳)選手 は、この大会で女子選手として史上6人目のPGAツアー出場となった。「全英オープン」の裏トーナメントながら、大きな話題を作ってくれたのです。

残念ながら、通算+5で予選カットラインに9打及ばず予選通過はならなかった。

この大会に日本人選手は出場していません。

トロイ・メリット(Troy Merritt)のクラブセッティング

T・メリットは、Wilson(ウィルソン)使用プロで、スプーン(3W)とパターを除く12本はウィルソンのクラブ、ボールはタイトリストを使用している。

天候不良の影響で月曜日に決着となった長丁場を勝ち抜いた トロイ・メリットのクラブセッティングの詳細は、、

使用クラブと使用ボール

【ドライバー】
Wilson D300 ドライバー(9°) Diamana D+ 70X
【フェアウェイウッド】
Callaway Rogue フェアウェイウッド (15°) Diamana BF 80X
【ユーティリティ】
Wilson FG Tour V4 ユーティリティ アイアン (2番°) KBS Tour Prototype Hybrid
【アイアン】
Wilson C300 Forged アイアン(4番)KBS C-Taper 125
Wilson FG Tour V6 RAW アイアン(5番〜PW)KBS C-Taper 125
【ウェッジ】
Wilson FG Tour PMP ウェッジ (50°,54°,58°) KBS C-Taper 120
【パター】
Yes! Mollie
【ボール】
Titleist Pro V1

「Wilson」が勝利

日本ではあまり目にしない「ウィルソン」のギアでの勝利。 アメリカでは人気が高く、ゴルフショップの売り場の大きなスペースを占めています。ウィルソンとえば3度のメジャーを制したパドレイグ・ハリントンが有名ですが、現在は、リッキー・バーンズ など多くのツアープレーヤーも使用しています。

あとがき

「Wilson」は、ロジャー・フェデラーや錦織圭が使用するテニスラケットのイメージが強いですが、ゴルフの老舗中の老舗です。ウォルター・ヘーゲン、アーノルド・パーマー、ニック・ファルド、ビジェイ・シンなど数多くのレジェンドが同クラブで歴史に名を刻みました。

日本では10年ほど前から「キャスコ」がウィルソンのゴルフ部門を運営しています。価格もお値打ち感があり、性能はかなり評価が高い。「Wilson」っていう選択肢もありですね。。。

 - 2018年, ツアープロのクラブセッティング