楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

3Mオープンは20歳のマシュー・ウルフが初優勝/PGAツアー2019

   

2019年7月4日(木)〜7日(日)にアメリカ・ミネソタ州のTPCツインシティーズで開催された 第1回 3Mオープン(3M Open)で、この4月に20歳になったばかりのマシュー・ウルフ(Matthew Wolff)(アメリカ・20歳)が最終日を−6(65)で回り、2位と1打差の通算−21で優勝した。

テーラーメイドのギアで戦うルーキーの M・ウルフ は、これがPGAツアー初優勝。

マシュー・ウルフの最新のクラブセッティングはこちら

2週連続の新規大会

先週のロケット・モーゲージ・クラシックと同様に、この3Mオープンも新規大会。ミネソタ州でのPGAツアー開催は50年ぶりとなる。地元ミネソタ州出身のトム・レーマン(60歳)が開催コースの改修に携わり、自らも見事に予選通過を果たし、58位タイで4日間を終えている。

日本人選手は

日本人選手は 松山英樹(7位タイ)、小平智(58位タイ) の2名が出場。タイガー・ウッズD・ジョンソンローリー・マキロイR・ファウラー は出場していない。

上位の成績と主な選手の結果

1      (−21)     M・ウルフ
2T    (−20)     C・モリカワ
2T    (−20)     B・デシャンボー
4      (−18)     A・ハドウィン
5T    (−17)     C・オルティズ
5T    (−17)     W・クラーク
7T    (−16)     松山 英樹
7T    (−16)     L・グラバー
7T    (−16)     S・バーンズ
7T    (−16)     B・ハーマン
7T    (−16)     J・ガーバー
7T    (−16)     T・メリット
13T  (−15)     F・ゴメス
13T  (−15)     V・ホブラン

15T  (−14)     S・ピアシー
23T  (−13)     C・ハウエルⅢ
23T  (−13)     T・フィナウ
23T  (−13)     P・リード
46T  (−10)     K・ブラッドリー
58T   (−7)      小平 智
65     (−6)      B・ケプカ
66T   (−5)      J・デイ

予選落ち

N・ラシュリー
P・ミケルソン
C・チャンプ

※選手名をクリックするとクラブセッティングがご覧になれます。

まとめ

3Mオープン(2019) で優勝したのはマシュー・ウルフ(Matthew Wolff)(アメリカ・20歳)。これがPGAツアー初優勝となった。

日本からは松山英樹(7位タイ)、小平選手(58位タイ)が出場。

次週はイリノイ州で「ジョンディア・クラシック」が開催されます。小平選手が出場予定です。

 - 2018-19, PGAツアー, トーナメント結果