楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

AT&Tペブルビーチ・プロアマの結果は?/PGAツアー2019

   

2019年2月7日〜11日にアメリカ・カリフォルニア州のペブルビーチで開催された米国男子ツアー「AT&Tペブルビーチ・プロアマ」(AT&T Pebble Beach Pro-Am)で、フィル・ミケルソン (Phil Mickelson)(48歳)が第4ラウンドを−7(65)で回り、2位と3打差の通算−19で優勝しました。

今年もキャロウェイのギアで戦うP.ミケルソンは、これが今シーズン初優勝、PGAツアーで通算44勝目となった。

P.ミケルソンの最新のクラブセッティングはこちら

3つのコースを使用するプロアマ戦

「AT&Tペブルビーチ・プロアマ」は、初日から3日間はプロアマ戦が行われ、最終日のみが決勝ラウンドとなる変則な4日間競技。予選ラウンドは3つのコースを日替わりでプレーする。先月に同州(カリフォルニア州)で開催された デザートクラシックも同じ競技方式を採用している。

最終日(日曜)に日没サスペンデッド

最終日は、天候不良での中断の影響で、最終組が2ホールを残して日没サスペンデッドになった。翌月曜日の早朝に残り2ホールが行われ、決着がつきました。

ミケルソンは過去に4度の優勝

この勝利で同大会の5度目の優勝になったP.ミケルソン。マーク・オメーラと並んで最多タイの勝利となった。

上位の成績と主な選手の結果

1   (−19)   P・ミケルソン
2   (−16)   P・ケーシー
3   (−15)   S・スターリングス
4T  (−13)   J・デイ
4T  (−13)   S・キム
6    (−12)   S・ラングレー
7T  (−11)   B・ゲイ
7T  (−11)   K・ストリールマン
7T  (−11)   L・グローバー
10T  (−10)   M・ホーマ
10T  (−10)   M・トンプソン
10T  (−10)   C・ストラウド
10T  (−10)   S・ピアシー
22T  (−7)    P・ リード
28T  (−6)    C・チャンプ
45T  (−4)    J・スピース
45T  (−4)    D・ジョンソン

予選落ち   A・スコット、 B・スネデカー

※クリックするとクラブセッティングがご覧になれます。

日本人選手は

日本選手の出場はありませんでした。

まとめ

2018-19 PGAツアーの「AT&Tペブルビーチ・プロアマ」で優勝したのはフィル・ミケルソン(48歳)。これがPGAツアー今シーズン初優勝、通算44勝目となった。

日本人選手の出場はありませんでした。

次週はカリフォルニア州ロサンゼルスで「ジェネシス・オープン」が開催されます。タイガー・ウッズも、松山くんも参戦予定です。

 - 2018-19, PGAツアー, トーナメント結果