楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト。間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

PXG 0311T(ツアーモデル) アイアン の試打&評価

      2017/05/17

PXG 0311T (ツアーパフォーマンス・コレクション)アイアン を試打しました。3種類の中でアスリートがターゲットとなるこのモデルは、どんなクラブなのか評価と感想をレビューします。

試打クラブ
【番手】
7番(32°)
【シャフト】
MODUS3 TOUR 120(S)

PXG(Parsons Xtreme Golf・パーソンズ・エクストリーム・ゴルフ)は、IT企業の社長が3年前に創業した新興メーカーで、アメリカの男子、女子ツアーのトッププロが続々とクラブ契約をして話題になっています。今年の年頭に女子プロ世界ランク1位のリディア・コーがクラブ契約を結びましたね。国内でも成田美寿々選手や葭葉ルミ選手が同メーカーのアイアンで今シーズンを戦っているようです。

PXG のアイアンは全部で3種類ある。すべて軟鉄鍛造の中空アイアンで、やさしさを追求した「0311XF」(レビューはこちら)、やさしく狙えるセミアスリートモデル「0311」(レビューはこちら)、そしてこの「0311T」は、ツアーパフォーマンスコレクションというグレードで、操作性を重視するアスリート向けのモデルです。

カッコいい外観

中空構造だが、外観はマッスルバックアイアン。ソール幅はシリーズの中で最も薄い。超ハードスペックのプロモデルの雰囲気が溢れる。ノーマルモデルの「0311」よりも1個少ない10個のネジが埋め込まれ、米国海兵隊にインスパイアされたデザインは、ワイルド感いっぱいで最高にカッコイイです。

構えてみると

構えると、ストレートネックで、トップブレードは薄くコンパクトなヘッドサイズ。球筋をイメージしやすく構えやすい。シリーズ中もっともシャープなデザインで、アスリート好みの引き締まった顔です。

打ってみると

見た目はマッスルバックで、タイトリストの716MBアイアンのようにカッコよく、超ハードヒッター向けのアイアンに見えるが、打ってみると、スィートエリアが広く、やさしくて打ちやすい。他の2モデルと同様に、フェース面全部がスィートエリアなのかと思ってしまう。ダウンブローに打つと、よくフェースが返り、薄いフェースが弾く打感が気持ちいい。レベルブローでヒットしても、柔らかい打感でよく拾ってくれるし距離もロスしない。中空内部に振動吸収材が詰め込まれている効果なのか、かなりソフトな糸巻きボールを打ってるような打感です。ただ、他の2モデルよりも、手応えがあり、フェースのどこでヒットしてるのか分かりやすくて、ボールを操りやすい。

ロフトは、7番で32度と、最近のアスリート向けのスタンダードなロフトだが、それ以上によく飛ぶ。ノーマルモデルの「0311」よりも1度大きいロフトだが、飛距離はほとんど変わらない。風に強そうな力強い中弾道でよく飛びます。ミスに強く曲がりが少ないが、コントロール性がすばらしい。ドローもフェードも思い通りに打てる。球数をたくさん打ったが、面白いように球筋を操ることができた。

ダフリのミスに強いハイバウンスの設定で、バウンス角が7番で7°もある。ノーマルモデルの「0311」より2°少ないが、それでも国内メーカーのアイアンと比べると、かなりのハイバウンス設定です。打ち込むとよく跳ねて抜けがいい。アメリカのメーカーに多いハイバウンスアイアンは、実際にラウンドすると実に打ちやすい。国内メーカーも真似て欲しいのだが、、、
ピンi200アイアン のようなハイバウンスが打ちやすい理由とは

0311 と 0311T を比べると

ノーマルモデルの「0311 」と比べると、こちらの方が打感に手応えがあって、コントロールしやすい。弾道がやや低め。シャープなコンパクトヘッドでストレートなネック形状。両者ともにやさしいが、よりミスに寛容なのがノーマルモデルです。どちらが構えやすいかは、好みが分かれる。この「0311T」も中級者以上なら誰もが満足出来るアイアンです。私が買うなら、、、この2モデルは、かなり迷います。。。重量スチールシャフトを装着するなら「0311T」、軽量スチールシャフトか、重量カーボンシャフトを装着するなら「0311」がオススメになりそうですが。

カスタムのみの販売

PXG のアイアンは、カスタムフィッティングのみの販売なのでシャフトもグリップも好きなように選ぶことができる。「テキサス・サイズ(特大という意味です)のスイートエリアを作れ」との指令をもとに開発費と時間に妥協せず開発したとのことです。価格は、かなり高い。選ぶシャフトやグリップによって違ってくるが、1本5万円ぐらいになりそう。それでも安いと思えるぐらいのクオリティーの高さです。「良すぎる」って、おかしな表現ですが、試打してびっくりしました。市販のアイアンとは別次元です。

まとめ

PXG 0311T アイアン は、ミスに強く、操作しやすい、やさしい中空マッスルバックアイアンです。中級者からツアーを戦うトッププロまで、満足できる別次元のアスリートアイアンです。

・やさしくて打ちやすい。
・スイートエリアが広くミスに強い
・よく飛ぶ
・ソフトだが芯がある打感
・コントロール性が抜群に良い
・最高に格好いい

マッスルバックで、シャープなコンパクトヘッドにストレートなネック形状で、ワクワクする外観だが、実にやさしい。アスリートが望む要素がすべて詰め込まれたアイアンです。

飛距離 4.5
構えやすさ 5
デザイン 5++
打ちやすさ 5
操作性 5
打感 5

 - PXG, アイアン