楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

プロギア PRGR RS ドライバー(2016) の試打&評価

      2018/06/20

PRGR RS ドライバー(2016) を試打しました。在庫がないほど売れるこの商品ってどんなクラブなのか評価と感想をレビューします。

【ロフト角】
10.5°
【シャフト】
オリジナルシャフトM-43

img_0350

プロギアの「iD nabla RS」シリーズの後継となる大人気のドライバーには「RSドライバー」と「RSドライバーF」の2種類あります。 店頭で品切れ続出なんて。。。そんな話久々に聞きました。「飛びすぎて、困ったのは、初めてでした。」ってキャッチコピーだが本当に飛ぶのかな、、今回は、つかまりがいい方の「RSドライバー」をレビューします。

構えてみると

 

k0000897150_0001

ソールを見ると3角形に見えるけど、構えると特に違和感ありません。クラウン部分のフェース寄りに傾斜があるけど気にならない。構えやすいいい顔です。

打ってみると

打ってみると、よくつかまるのが第一印象。無理に捕まえに行くとフックボールになります。普通に打つとインパクトで自然にフェースが返る感じ。高弾道でややスピン量が多い。フェードを打ってもフェースが返って力強いストレートな球筋に。ヒール気味に打っても、よく飛ぶ。飛距離は安定してます。オフセンターでヒットしても、クラウン部分のたわみが飛ばしてくれるのかなぁ、ちょっと得した気分になります。球数をたくさん打ちましたが、軽く振って芯でちゃんと捉えるように打つと、初速が早くなる。ルール適合なの?って疑ってしまう。。反発係数が高いからなのか、ヘッドスピードが遅くてもよく飛ぶ

打感は固め。クラウン部分がたわむけどフェースが弾いてないような感じ(あくまでも印象です)フェースに吸い付くような柔らかい打感とは正反対です。打感にこだわる方には、ちょっと使いづらいかも。

img_0353

ヘッドスピードが46m/s以上で振ると吹け上がります。シャフトの影響かな。でも 42〜43m/sぐらいでフェースのやや上部で打つと高弾道でよく飛びます。ミート率を見ると、いつもより上がっています。軸がぶれないようにコンパクトに振ると、同じ球筋でかなり飛ぶ。タメを作らなくても捕まってくれるからやさしいです。

もっと捕まって欲しい、ヘッドスピード以上の飛距離が欲しい、ミスヒットしても飛んで欲しい、そんなゴルファーにオススメです。

img_0351

オリジナルシャフトは

シャフトがゆっくりしなる感じでクセがないから振りやすい。ちょっとトルクが多めで軽め。振りやすいけど、自分のヘッドスピードより上のスペック表示を選んだ方がいいと思う。41〜42m/sならM-43でも問題無しです。悪くないシャフトです。ゆっくり軽く振ることが大事。

imgacce1プロギア RS ドライバーが安く購入できる。

まとめ

PRGR RS ドライバー はよく捕まってミスに強い。軽く振っても初速が早くてよく飛ぶ。

・自然にフェースが返って力強い高弾道。
・軽く振ってヘッドスピードが遅くてもよく飛ぶ。
・オフセンターでもミスに強い。

「飛びすぎて、困ったのは、初めてでした」
なるほど、打てば打つほど、そんな感じがしました。ワンランク上のヘッドスピードの飛距離が出せるドライバーです。

飛距離 5
構えやすさ 4
デザイン 4
打ちやすさ 4.5
打感 3

 - PRGR, ドライバー