楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト。間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

ピン PING i BLADE アイアンの試打&評価と欲しい理由

      2018/02/12

ピンの新しい i BLADE(アイブレード)アイアンを試打しました。打ちやすいとの評判ですが、どんなアイアンなのかな。評価と感想をレビューします。

【番手】
7番
【シャフト】
MODUS TOUR 120
MODUS TOUR 105

img_0203PING i BLADE

S55アイアンと比べると

前作にあたるS55アイアンは打ちやすくて評価が高いアイアンですが、3年ぶりにその後継モデルとしてブレード型アイアンが登場しました

0000447429_p01_01

S55アイアン

バックフェースを見比べると、全体的によく似た構造。特にブレード部分の形状はよく似ていますね。でもかなりスッキリしたデザインになって、かっこいいです。

img_0206iBLADEアイアン

外観的には、ハードスペックになったのかなって思いますがどうなんでしょうか。試打が楽しみです。

構えてみると

img_0204

構えると、小顔に見えてシャープな引き締った顔立ち。トップブレードは薄くてストレートネック。球筋をイメージしやすくてアスリート好みのとても綺麗な顔で構えやすいです。

img_0205

打ってみると

打ってみると、なんて素晴らしい打感なんだろう。驚きです。431ステンレススチールという素材ってこんなに柔らかいの??ミズノやタイトリストのような軟鉄鍛造の柔らかさとは、ちょっと違う感触ですが、間違いなく柔らかい。インパクトの接触時間が長いような感じがする。さらに、ブレードの中の詰め物が余分な振動を除去してくれるのがよくわかります。なんだろう、、この今まで味わったことのない柔らかさです。気持ちいい。

飛距離は結構飛びますが、ノーマルロフト(7番で34°)って後から知ってビッックリしました。他のストロングロフト・アイアンよりも飛ぶなぁって思ったので、驚きです。フェース面がかなり薄く(前モデル比、約50%)なったので、よく弾くからよく飛びます。ストレートネックなのに、よくつかまる。リストターンしてつかまえると強い球筋でよく飛ぶ。スライスも打ちやすいし操作性はかなりいい。でも、ミスはあまり出ない。やさしいアイアンです。中級者以上なら問題なく扱えるレベルのアイアンですよ。

img_0202

ソールもよく滑るから振り抜きやすい。

シャフトは

スチールシャフトの4種類から選ぶことができる。

Dynamic Gold
MODUS TOUR 120
MODUS TOUR 105
NS PRO 950 GH

特に、MODUS TOUR 105 が標準なのはありがたいです。アスリート系アイアンのシャフトとしては、これからの主力になっていくのではないかな。アイアンのシャフトにも軽量化の波が来ています。

PINGはフィッティング対応が早いのでシャフト、ライ角、グリップなどカスタム希望の方はオススメです。
PING iBLADE アイアンが安く購入できる。

まとめ

PING i BLADE アイアン は見た目はかっこよくアスリート系、打つとやさしい驚きのアイアンです。

・スッキリでかっこいいデザイン
・かなり柔らかい打感
・打ちやすいしミスに強い
・よく飛ぶ

飛距離 4.5
構えやすさ 4.5
デザイン 5
打ちやすさ 5
打感 5+

見た目は、難しそうな感じですが、打ってみると全然違います。過去のPINGのアイアンにはいつも感心させられますが、「デザイン面がちょっとな」って思ったこともあったけど、この iBLADE はシンプルでかっこいいから、欲しくなりそう、、、

 - PING, アイアン