楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

ヨネックス CB701 フォージド アイアンの試打&評価/ぶっ飛び軟鉄鍛造

   

YONEX EZONE CB 701 フォージド アイアン を試打しました。どんなクラブなのか評価と感想をレビューします。

試打クラブ

YONEX EZONE(ヨネックス イーゾーン)
CB 701 FORGED アイアン
/2018年9月発売モデル
【番手(ロフト)】
・7番(26度)
【シャフト】
・NST400 (R) オリジナルカーボン

YONEX CB701アイアン

番手バリエーションは9種類。(5番〜9番、PW、AW、AS、SW)

CB701 フォージド アイアンの評価

【構えやすさ】

長めのフェース長、厚めのトップブレード、ガッツリつかまりそうなグースネック、そしてユーティリティのような分厚いソール。ぶっ飛び系のアイアンの特徴的な顔です。

YONEX CB701アイアン 構えると

アスリートの満足度が高いCB301CB501 とはキャラもターゲット層も違う。全く別のジャンルですね。

【飛距離】

ぶっ飛びです。飛距離性能は他メーカー飛び系アイアンと比較しても一級品。

7番アイアンの刻印が入っているが、ロフト角とシャフト長が CB 301 フォージド アイアン の 5番アイアンと同じ設定。それでも7番アイアンのやさしさがあるから、楽に飛ばせます。

YONEX CB701アイアン 7Iの飛距離

↑7番アイアンの平均値がこれぐらい。ぶっ飛んでます。ノーマルロフトの5番アイアンで、この飛距離をコンスタントに出せません。びっくり!

【弾道】

超ストロングロフトなのによく上がります。球筋は低スピンの高弾道。ユーティリティによく似た”ねじれ”がない素直な弾道です。

【つかまり】

振り抜きやすくて、ナチュラルにフェースがターンしてよく捕まってくれる。すっぽ抜けるミスになりにくく、安定した動きをしてくれます。振り遅れてもしっかりとフェースに乗ってくれますよ。

YONEX CB701アイアン キャビティ

【打感】

フェースが弾きながらヘッド全体が衝撃を吸収して、柔らかい感触のみが手に伝わってきます。トップ気味でも柔らかい感触になる。飛び系アイアンの中では打感も一級品です。

YONEX CB701アイアン 断面

【操作性】

操作性は、意外に悪くなかった。でも安定感を求めるゴルファーに向いている。

YONEX CB701アイアン ソール

【やさしさ】

振り抜きやすく、優しく飛ばせるアイアン。打感から伝わってくる距離感よりも、遥かに遠くまで飛んでくれるから、驚きです。

払い打ちで良くつかまり、高弾道でぶっ飛びます。かなり低重心化さた構造のおかげで、少々トップしてもボールをしっかりキャッチしてビッグキャリーになる。また、打点がブレても方向性がいいし、プッシュも引っ掛けも出にくい動きをしています。

飛距離性能はライバルメーカーの鋳造アイアンと比較しても最高レベル。打感がいいので、アスリート・ゴルファーがアイアン型ユーティリティの代用として使いたくなるのでは。

シャフトは

標準仕様は1種類のオリジナルカーボンシャフトのみ。

・NST400 (SR),(R)

中から先が俊敏にしなり、よくつかまりながらも、引っかからず方向性が良い。Rシャフトでもシャキッとしている。グニャグニャせずに合わせやすい。(R)で〜40m/sぐらい。

おすすめしたいゴルファーは

・アイアンの飛距離が欲しい。
・払い打ちするタイプ。
・打感もこだわりたい。
・操作性は重視しない。

まとめ

ヨネックス EZONE CB-701 フォージド アイアン は、トップ気味でもぶっ飛ぶ低重心設計。振りやすい鍛造アイアンです。

・プラス2番手以上のぶっ飛び
・よく拾う
・高弾道
・よくつかまる
・振り抜きやすい
・ミスに強い

楽に飛ばせる軟鉄鍛造アイアンです。気持ちよく飛んでくれますよ。

ヨネックス EZONE CB 701 フォージドアイアン
by カエレバ

【総合評価 9.2】
飛距離  10
やさしさ  10
弾道の高さ  9
つかまり  9
構えやすさ  9
操作性 7.5
打感 8.5

 - YONEX, アイアン