楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

ブリヂストン ツアーB X-BLアイアン(2018)の試打&評価/極上の打感

      2018/09/12

ブリヂストン TOUR B「X-BLアイアン」を試打しました。どんなクラブなのか、評価と感想をレビューします。

試打クラブ

BRIDGESTONE GOLF
TOUR B X-BL アイアン/2018年9月発売モデル
【番手(ロフト)】
・7番(34度)
【シャフト】
・MODUS³ TOUR120 (S)

↓こちらの兄弟モデルも参考にして下さい
ツアーB「X-CB,X-CBPアイアン2018」試打&評価/大きい違いがある

ハーフキャビティとマッスルバック

番手バリエーションは8種類(3番〜9番、PW)
3番〜7番がハーフキャビティ、8番〜PWがマッスルバックのコンボアイアンです。

3番〜7番は「X-CB(2016)」に、8番〜PWは「X-BLADE(2016)」にそれぞれよく似てますね。
前モデルのこの2種は名器でしたよ。

X-BLアイアンの評価

【構えやすさ】

薄いトップライン、ストレートネック、コンパクトフェース、、アスリートアイアンの教科書のような顔で、ピンをデッドに狙いたくなる。アスリート目線で言うと最高に構えやすい顔です。

この顔なら風やグリーンの傾斜を考えながら球筋がイメージできる。

【飛距離】

7番で34度というノーマルロフトなので、飛ぶアイアンではないが、他社のライバルと比べるとまずまずの飛び。

しっかりとつかまえやすいので、狙い通りの距離が打てる。

【弾道】

中高弾道でスピン量は多い。分厚いインパクトで強い弾道が打てるから、打ち下ろしのアゲンストでも合わせやすい感じ。

【つかまり】

ダウンブローに打ち込むとフェースが気持ちよくターンして、フェース面でボールをしっかりとつかまえてくれます。コスリ球の心配がない。レベルブローでも十分につかまります。

【打感】

柔らかくてフェースに長く接地してるような粘りがある。インパクトでフェースがターンする感触が最高に気持ちいいです。その中にしっかりとした芯があり、分厚さが手に伝わってくる。

フェースのどこでどんな回転でヒットしたのか、何ヤード飛ぶのか、打感から解析できます。極上の打感ですよ。

【操作性】

操作性は素晴らしい。「球の高さ」「縦の距離」「左右の曲げ幅」が操作しやすい。特に距離感が出しやすく、ビトウィーンの距離が合わせやすい。このアイアンなら曲げる練習も積極的にやりたくなります。

【やさしさ】

フェースがよく返るから楽につかまるし、打ち込んだときに抜けがよくてスピン量が安定する。薄めにヒットしてもよく拾うし、スイートエリアが意外に広い。XBLは上級者じゃなくても十分に使えます。

やさしく操作しながらピンをデッドに狙いたくなる。アスリートゴルファーにはやさしいアイアンです。

前モデルのX-CBアイアンみたいな分厚い打感とつかまり感がある。8番以降のマッスルの打感もやさしさも、おそらく素晴らしいと、容易に想像できます。

何しろ、めっちゃかっこいい!

シャフトは

2種類のスチールシャフトが用意されています。

・Dynamic Gold
・MODUS³ TOUR120

おすすめしたいゴルファーは

・打感にこだわる。
・距離感を大事にしたい。
・中級者以上
・操作性を重視する。
・かっこいいアイアンが欲しい

ブリヂストン TOUR B X-BL アイアン が、安く購入できる。しかも合わなかったら、代金の9割を保証してくれます。

まとめ

ブリヂストン ツアーB「X-BLアイアン」 は、打感が良くて、フェースがよくターンしてくれる。操作性も良い。アスリートがワンランク上を目指せるコンボアイアンです。

・安定したスピン
・柔らかい打感
・操作性がいい
・抜けがいい
・よくつかまる
・かっこいい!

フェースのターンが気持ちいいし、打感は極上。素敵なアイアンです。

TOUR B X-BL アイアン
by カエレバ

【総合評価 8.7】
飛距離  7.5
やさしさ  8
弾道の高さ  8
つかまり  9.5
構えやすさ  10
操作性 10
打感 10

 - BRIDGESTONE, アイアン