楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

テーラーメイド ミルドグラインドHI-TOEウェッジの試打&評価/寄りますよ

   

TaylorMade MILLED GRIND HI-TOE(ハイトゥ) ウェッジ を試打しました。どんなクラブなのか、評価と感想をレビューします。

試打クラブ

TaylorMade (テーラーメイド)
MILLED GRIND HI-TOE WEDGE
(ミルドグラインド ハイ・トゥ ウェッジ)
/2018年10月発売モデル
【ロフト/バウンス/ソール形状】
・58°/10°/4WAY SOLE
【シャフト】
・Dynamic Gold (S200)

MG HI-TOE ウェッジ バックフェース

バリエーション

①ロフトバリエーションは7種類

50°、52°、54°、56°、58°、60°、64°

②ソールのバリエーションは3種類

・STANDARD SOLE (50°、52°、54°)
アプローチもフルショットも打ちやすい標準的な形状。バウンス角は9°〜10°。

・4 WAY SOLE (56°、58°、60°)
フェースが開きやすい形状。バウンス角は10°。

・ATV GRIND (58°、60°、64°)
ラフやバンカーなど様々なライに対応する形状。フルスコアラインとのマッチングでさらに打ちやすい。バウンス角は12°。

③カラーはブロンズ調の「エイジドカッパー・フィニッシュ」仕上げのみ。

フェース全面の溝「フルスコアライン」と「HI-TOE」

標準仕様のミルドグラインド ウエッジ と比べると、かなりトゥ側のトップラインが高くなっています。これが「HI-TOE(ハイトゥ)」の形状。ウエッジの重心はヒールに寄りがちだが、センター付近になっている。

 

MG HI-TOE ウェッジ バリエーション

↑上の画像が50°〜54°、下の画像が56°〜64° フェース面全体にスコアライン(溝)が彫られている。

キャロウェイのシュアアウト・ウエッジも同じように全面の溝があるが、フェースを開いた時や、バンカーショットで威力を発揮します。

HI-TOE ウエッジの評価

【構えやすさ】

ネックがシェイプされているからなのか、少し出っ歯っぽく見える。フェース全体の溝は全く違和感がない。また、開いた時にフェース面を大きく使えそうな安心感がある。フェースのどこでヒットしてもスピンが掛かってくれそうで、やさしい顔です。

MG HI-TOE ウェッジ 顔

【スピン量】

かなりスピン量は多い。オフセンターでもキュキュッと止まります。抜けが良くてつっかかり感がないから、安定したスピンになってくれる。

【打感】

ホールド感があって、柔らかくて、打感はとってもいい。スイートエリアが広いから打点がブレても悪くない。

【操作性】

スクエアに構えて打ち込むと、低めの弾道で強烈なスピンが掛かってくれるので、距離感が合わせやすい。開いてヘッドの重みだけで振り抜くとササっと滑って、ふわりと上がってくれる。めっちゃ操作しやすいです。

おそらく重心位置がネックから遠いところにあるのでトゥ寄りにヒットしてもミスにならない。開いたり閉じたりするのが楽しくなります。

MG HI-TOE ウェッジ ソール

【バンカーショット】

溝の面積が広いからなのか、フェース自体が大きいからなのか、バンカーショットを打つといつもよりもスピン量が多く感じる。ダフるだけでスピンがかかります。バンカーはかなり打ちやすい。

【やさしさ】

バックフェースの下部の3つの穴「キャビティポケット」が、重心位置を高くしている。それにより、フェースの上部でヒットしても力負けせず、しっかりとスピンが掛かってくれます。ラフで浮いた状況でもだるま落としになりにくい。

バンカーショットは、柔らかい砂でも打ちやすい。厚めに入ってもよくスピンが効いて止まる。

もちろん開かなくても打ちやすいが、とにかく開きやすいウェッジです。開いているのにボールを包み込んでいるようなホールド感があり、よく拾ってくれて右手で下から投げるような感触で打てる。めっちゃ寄りますよ。

シャフトは

シャフトは2種類のスチールがあります。

・Dynamic Gold (S200)
・N.S. PRO 950GH (S)

おすすめしたいゴルファーは

・多彩なショットで寄せたい。
・バンカーショットの精度を高めたい。
・ラフからのアプローチを安定させたい。

テーラーメイド ミルドグラインド HI-TOEウェッジ が安く購入できる。

まとめ

テーラーメイド MILLED GRIND HI-TOEウェッジ は、グリーン周りから多彩なショットが打てるから1ランク上のショートゲームが可能になる。

・ラフから打ちやすい
・よく拾う
・距離が合わせやすい
・スピン量が多い
・バンカーから高スピン

PGAで活躍する多くのトッププロが導入している。この機能、この寄せやすさ、これなら安く感じます。

テーラーメイド ミルドグラインド HI-TOE ウエッジ
by カエレバ

【総合評価 9.2】
やさしさ  9
構えやすさ  9
スピン量  9.5
操作性  10
打感  9
プライス 9

 - TaylorMade, ウエッジ