楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト。間違わないゴルフ用品選びで飛距離アップ、スコアアップ。ライバルに差をつけてゴルフをエンジョイしましょう。

M・キム のクラブセッティング/2018ジョンディア・クラシック優勝/PGA

      2018/08/11

2018年7月12日〜7月15日にアメリカ・イリノイ州シルビスのTPCディアランで開催された米国男子ツアーの「ジョンディア・クラシックJohn Deere Classic)」で、マイケル・キム(Michael Kim)(25歳)が、最終日を−5(66)で回り、2位と8打差の通算−27で優勝しました。

トーナメントレコード更新の圧勝でPGAツアーで初優勝を飾った M.キム のキャディバッグには、どんな14本が入っていたのか、クラブセッティングを詳しく見てみましょう。

全英オープンの前哨戦

この大会の翌週の7月19日には 全英オープン が開幕します。大半のビッグネーム選手は欧州ツアーの「スコティッシュ・オープン」に出場するため、過去に多くのPGA初優勝者が誕生しました。今年の大会で、なんと20人目のPGA初優勝を生んだことになります。また、全英オープンの最後の切符を賭けた戦いでもあります。

スコティッシュ・オープンの日本人は

「スコティッシュ・オープン」に出場した日本人選手は3名。松山英樹と宮里優作は予選落ち。2日目にコースレコードの61(−9)を叩き出した谷原秀人は通算−4の58位タイで4日間を終えた。松山くん、ちょっと心配ですが、、調子は悪くないとのことなので、”THE OPEN” に期待しましょう。

マイケル・キム(Michael Kim)のクラブセッティング

M・キム は、タイトリストの用具使用契約プロで、14本のクラブとボールは全てタイトリストを使用しています。

見事にぶっちぎりで勝利した マイケル・キム のクラブセッティングの詳細は、、

使用クラブと使用ボール

【ドライバー】
Titleist TS2 ドライバー(10.5°) Aldila Rogue Black 60X
【フェアウェイウッド】
Titleist 917F2 フェアウェイウッド (16.5°) Aldila Rogue Black 70X
【ユーティリティ】
Titleist 816H1 ユーティリティ (21°) Tour AD-DI 85X
【アイアン】
Titles  716 T-MB アイアン (4番) Dynamic Gold Tour Issue (S300)
Titleist  718 AP2 アイアン (5番〜PW) Dynamic Gold Tour Issue (S300)
【ウェッジ】
Titleist  Vokey Design SM7 (52°,56°,60°) Dynamic Gold Tour Issue S400
【パター】
Scotty Cameron GSS 350
【ボール】
Titleist Pro V1x

「TS2 ドライバー」が勝利の立役者

先日レビューしましたが、タイトリストの契約プロが、話題のNEWドライバーを続々と実戦投入しています。M・キム選手は直進性重視の「TS2 ドライバー」をチョイスしているようですね。このニュードライバーは、PGAツアープロの間で、かなり評判がいいようです。本当に発売が待ち遠しいですね。

こちらの記事も参考にしてください→タイトリスト TS2,TS3 ドライバー が待ち遠しい

「718 AP2 アイアン」が2連勝

アイアンの構成は、前週優勝のケビン・ナとほとんど同じです。プレースタイルもよく似た2人ですが、「AP2 アイアン」は、ショットメーカーが好む傾向にありますね。ジョーダン・スピースがその代表的な選手です。

タイトリスト 718 AP2 アイアン が安く購入できる。しかも、合わなかったら9割保証で。

あとがき

PGAツアーのパー71で開催されたコースの優勝スコアでは、最多アンダー記録にあと1打の通算−27でのぶっちぎり優勝。そして見事に全英オープン最後の切符を手にしました。

この大会中に25歳の誕生日を迎えたマイケル・キムは、これまで目立った活躍がなかったのが不思議なくらいのショットの安定感があり、この優勝をきっかけに上位で活躍する試合が増えそうです。

いよいよ次週は「全英オープン」です。松山選手がんばれ!

 - 2018年, ツアープロのクラブセッティング