楽しい GOLF LIFE

ゴルフギアの口コミサイト「間違わないゴルフ用品選び」

ミズノ GX ドライバー の試打&評価/ブレない、ぶっ飛ぶ、カッコイイ!

      2018/09/09

MIZUNO GX ドライバー を試打しました。どんなクラブなのか評価と感想をレビューします。結論は、これは凄かった。

試打クラブ

【ロフト角】
9.5°
【シャフト】
MFUSION D カーボンシャフト (S) 45.5インチ

「MIZUNO GX ドライバー」のロフト・バリエーションは 9.5°と10.5°の2種類あります。

調節機能がゼロだが、、

「GX ドライバー」には、ライ角やロフト角を調整するスリーブは付いていない。ウエイトを調節する弾道調整機能も付いていない。

ミズノには、調節機能が、ふんだんに付いている「JPX900 ドライバー」があります。おそらく弾道を調整する範囲が世界一広いのではないかと思いますが、この両者は対照的なモデルですね。

でも2つとも「MPドライバー」の下に位置するモデルなのでターゲット層が被ってくるような気がするけど、実際に打ってみると「なるほど、うまく住み分けができそうだ」と感心した。

構えてみると

まず外観の格好良さにびっくりです! もっとギラギラしてるのかと思ったらブラック基調のシンプルなデザイン。これはいい!

まるでプロトタイプのヘッドかと思うほどシンプルで、ソールを見ても「GX」の控えめなロゴマークはあるが、ごちゃごちゃしたカラーリングもシンボルマークも一切眼に入ってこない。「MP TYPE-1 ドライバー」と同じぐらいのアスリート感がある。。。

構えてみると、投影面積がやや大きめの丸型のオーソドックスな形が真っ黒に塗装され、引き締まって見える。めちゃくちゃ構えやすい。さすがミズノって感じ。。。引っかかりそうないやなイメージもないし、プッシュしそうな不安感もない。

最高の評価をつけたい顔です。

試打の評価は

打ってみると、よくつかまり低スピンの高弾道のでぶっ飛びます。軽くて振り抜きやすく、ミートしやすいからミスの確率が低いし、少々芯を外しても左右にブレにくい。

ただし、かなりの低スピンなので、センターよりも下でヒットすると、低い弾道になります。でも、キャリーはそこそこでランが、ものすごい。センターでヒットすると、ナチュラルドローの高弾道で、かなり強い弾道でグイグイ伸びて、落ちてからも良く転がります。

慣性モーメントが高いヘッドは捕まりにくくてイライラするけど、この「GX ドライバー」は穏やかにヘッドがターンして良くつかまってくれる。

つかまり過ぎることもなく、引っかかる心配はいらない。振り遅れてもシャフト全体がビュンと走って帳尻を合わせてくれるから、プッシュしない。実にいいバランスで仕上がっています。ロフト角は大きめを選んだ方がいいかもしれません。

数十発打ち続けると、このドライバーのターゲット層が見えてきました。

おそらく「S」シャフトはヘッドスピードが42〜43m/sがピッタリです。45m/s以上で振るとヘッドが走りすぎてトップ気味になるが、1割減ぐらいの速さに調整すると心地よくセンターでヒットしてくれる。

それにしても、ヘッドスピードの割にはよく飛びます。これだけ抑え気味に打てば、18ホールの後半で疲れてもブレないと思う。。

ヘッドスピードを42〜43m/sで打ってみたが、この飛距離にはびっくり! ずっとこんな感じです。ちなみに自分のドライバーでヘッドスピードを緩めると、一気に失速しました。惨めな飛距離になった。。。

こんなに軽く振って飛んでくれるから、「これでいいじゃん」って思ってしまう。。。

打感は素晴らしい。さすがです。柔らかくて包み込むような感触は「MP TYPE-2 ドライバー」とよく似ている。でも重量が軽い分だけ打感も軽い感じがする。

ヘッドの重量は重くてシャフトとグリップが軽い。こういったモデルは当たれば飛ぶが、上手く遠心力を使わないとタイミングが合いません。でも「GX ドライバー」のシャフトがその欠点をカバーしています。なんだかレールの上を走らせているようにスイングプレーンが安定してくれるのです。

これはこのヘッドとグリップとの全体でうまく重量バランスが形成されている。

どんなゴルファーに適しているか

ある程度フォームが固まっている中級者以上で、ヘッドスピードが40m/s台前半なのに、ちょっと背伸びしてアスリートモデルのドライバーを使っているゴルファーは、これを使うと驚異的な飛距離アップが期待できます。しかも異常にカッコいい。

シャフトは

シャフトは、オリジナルの「MFUSION D カーボンシャフト」(S/49g、SR/44g、R/39g)のみ。

このドライバーはヘッドとシャフトの全体の総合力で飛ばすので、やはり、カスタム対応はしていない。「S」でヘッドスピードが 41〜44m/s ぐらい。

これだけの緻密な作りなのに、オリジナルシャフトの強みなのか、価格が安い。
ミズノ GX ドライバー が、安く購入できる。しかも合わなかったら9割保証で。

まとめ

MIZUNO GX ドライバーは、ヘッドとシャフトの全体の総合力でぶっ飛ばしてくれる。カッコいいし打感もいい。MPドライバーがちょっと手強いゴルファーにオススメです。

軽いクラブで戦いたいアスリートにも使ってほしい。

・高弾道
・低スピン
・よくつかまる
・軽くて振りやすい
・ぶっ飛ぶ
・ミスに強い
・打感がいい
・カッコいい

欠点はない。日本人ゴルファーの中で一番多いタイプに適合しそう。素晴らしい!

飛距離 5+
構えやすさ 5
デザイン 5
打ちやすさ 5
操作性   4
打感 5

 - MIZUNO, ドライバー